キャンプにおすすめ絶品カレーレシピ14選!おいしくする裏ワザ&子どもも喜ぶカレー風味レシピも | 料理・レシピ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 料理・レシピ

    2023.07.21

    キャンプにおすすめ絶品カレーレシピ14選!おいしくする裏ワザ&子どもも喜ぶカレー風味レシピも

    キャンプ飯の筆頭とも言えるカレー。大人も子どもも好きな人が多く、さまざまな具材で楽しめるのもうれしいポイントです。ここでは、キャンプならではのカレーレシピをたくさんご紹介します。

    また、カレーをよりおいしくする裏ワザと、子どもが喜ぶカレー味のキャンプ飯のレシピも合わせてお届けします。

    キャンプで作りたい!簡単&おいしいカレー

    スキレットやミニダッチオーブンなどを使った、キャンプ向きのカレーレシピを厳選。野菜、肉、魚など、お好きな具材のカレーを探してみてくださいね。

    たった10分で完成!包丁不要の「サバとトマトのスパイシーカレー」

    教えてくれたのは…
    管理栄養士・料理家
    坂田芽唯
    埼玉県の田舎在住。保育施設に勤務後、企業へのレシピ提供のほか、料理動画制作・飲食店のメニュー開発に携わる。キャンプ飯を作りたくてキャンプ道具を大人買い。以来月1でキャンプに出掛ける。手軽だけどちょっと豪華な、見た目も楽しいキャンプ飯をご紹介します!

    缶詰を使うことで、包丁なしでカレーが完成します!

    キャンプ飯の定番のカレーですが、外で調理するには具材の下処理が面倒、と思う方もいるはず。「キャンプでもっと手軽にカレーを楽しみたい」という方におすすめな、10分で完成する一風変わったカレーをご紹介します。缶詰なら食材が傷む心配がないため、持ち運びも安心です。

    材料(2〜3人前)

    • サバ缶…1缶(200〜300g)
    • トマト缶…1缶(400g)
    • カレー粉…大さじ2
    • おろしにんにく…小さじ1
    • ケチャップ…大さじ2
    • 中濃ソース…大さじ1
    • 塩…少々
    • ごはん…適量

    <お好みで>

    • パセリ…少々

    作り方

    【1】にんにくとサバ缶(缶汁ごと)を中火で約1分炒める

    軽く身をほぐすように炒めよう。サバ缶の汁を入れることで、栄養素をそのまま摂れるうえ、ルーに旨味がでます。

    【2】トマト缶を加える

    トマト缶はカットされたものがおすすめ。

    【3】中火で3分ほど煮詰める

    水分を飛ばす。少しどろっとしてくるくらいが目安。

    【4】ケチャップ、中濃ソースを加える

    甘めが好きなら、ケチャップを増量してもOK。

    【5】カレー粉を加える

    スパイシーさが苦手な方は、カレー粉の量を調整して。

    【6】中火で3分煮込み、塩で味を調えたら完成

    とろみがつくまで煮込もう。

    ▶詳細を見る

    たった10分で完成!キャンプ飯にぴったりな包丁不要の「サバとトマトのスパイシーカレー」

    ミニダッチオーブンで作る無水カレー

    教えてくれたのは…
    フリーライター
    happeaceflower
    北海道在住。キャンプや釣りなどの、アウトドアに関する記事を中心に執筆しているフリーライター。趣味のキャンプや釣りの他に、車中泊をしながら、道の駅のスタンプラリーも制覇。オールシーズン外遊びを楽しむアウトドア女子。

    ソロキャンプでも美味しいカレーが食べたい!と思う人におすすめです。

    ミニダッチオーブンなら、1人分でも美味しいカレーが作れます。しかもダッチオーブンの特性を活かし、水を使わずに作れちゃうんです!

    材料(1人前)

    • 鶏もも肉 100gほど
    • 玉ねぎ 1/2個
    • 人参 1/3本
    • じゃがいも 1/2個
    • しめじ 1/2株
    • トマト缶(カットトマト) 1/3缶
    • カレールー 20gほど
    • アウトドアスパイスほりにし 適量(※お好みのスパイスでもOK)
    • ローリエ 1枚
    • スパイス・ハーブ(クミンシード、バジル、ガラムマサラ、カルダモン、ハバネロペッパー) 適量
    • オリーブオイル 適量
    • バター 適量

    作り方

    【1】鶏もも肉を一口サイズに切り、スパイスをふる

    【2】玉ねぎは薄切り、人参・じゃがいもは乱切り、しめじは石付きを切ってほぐす

    玉ねぎは多めがおすすめ。

    【3】ミニダッチオーブンを温め、オリーブオイル、クミンシード、バジルを入れて弱火で炒める

    この一手間が美味しいカレーの秘訣!

    【4】玉ねぎを炒める

    玉ねぎから水分が出るので多めに入れて大丈夫です。

    【5】玉ねぎの上に、人参、じゃがいも、しめじ、鶏肉をのせる

    食材は満杯に入れてOKです!

    【6】カットトマトを入れる

    生のトマトでもOKです。

    【7】ローリエを入れたらフタをして煮込む

    ローリエは、パキっと折ってから入れると、香りが増します。

    【8】10分ほど煮込んだら火を止めてフタをあけ、カレールーを入れて溶かす

    お好きなカレールーでOK!

    【9】ガラムマサラ、カルダモン、ハバネロペッパーを適量ふる

    これらのスパイスは入れなくても大丈夫ですが、入れるとより一層スパイシーさが増します。ハバネロパウダーは、結構辛いので、苦手な方は入れない方がいいかもしれません。

    【10】弱火で10分ほど煮込んだら、仕上げにバターを少し入れて完成

    出来上がり!

    煮込み時間が少なくても、しっかり野菜のうまみが引き出され、食材も柔らかくなりました。そして、スパイスをちょい足しすることで、本格的なお店で食べるようなカレーに仕上がります。

    ▶詳細を見る

    ソロキャンプにおすすめ!ミニダッチオーブンで作る無水カレー

    玉ねぎとチキンのカレー

    教えてくれたのは…
    アウトドアライター
    小松優太
    秋田県南部の里山に生まれ、自然が身近に溢れる環境で育つ。釣り歴22年・キャンプ歴15年の生粋のアウトドア好き。過去には、アウトドア系の大手ECショップでバイヤーとして従事し、ルアー約10万点の販売管理を担当。現在はフリーのアウトドアライターとして活動中。アウトドア以外にも、筋トレ・アクアリウム・アコギ・カメラに造詣が深い。地元でキャンプ場と釣り堀を経営すべく奮闘中。

    レトルトカレーが一層おいしくなるアレンジレシピです!

    スキレットを使ってひと工夫を加えることで、レトルトカレーがより一層おいしく仕上がります。

    材料(1人前)

    • レトルトカレー 1袋
    • サラダ油 大さじ1
    • 鶏もも肉 150g
    • きぬさや 3~5さや
    • 玉ねぎ 1/4個
    • 塩・こしょう 少々

    作り方

    【1】きぬさやの両面に焦げ目がつくまで焼く。鶏肉は焼く前にカットし、塩・こしょうを振る

    【2】焼き上げたきぬさやを別の皿に移す。その後、油をひいたスキレットに鶏肉と玉ねぎを入れ、ふたをして中火で5分ほど焼く

    【3】鶏肉と玉ねぎが焼けたら、レトルトカレーを加えてふたをし、中火で3分ほど加熱

    【4】1で焼いたきぬさやをカレーの上に盛り付けて完成

    ▶詳細を見る

    カレー、アヒージョ、スイーツも!スキレットを使ったお手軽キャンプ料理3選

    鯖缶のドライカレー

    教えてくれたのは…
    料理家
    さとう あい
    宮城県仙台市在住の料理家。フードコーディネーターや、学校講師など下積み時代を東京で過ごし、飲食業界に携わること20年以上。現在は国際中医薬膳師の資格を取得し、子どもの不調を整える薬膳料理講座や、企業へのメニュー提案などをする傍ら、レシピライターとしても活動中。2児の母でもあり、子どもと海や川、山などアウトドアへ出かけるのが日課https://motto-cooking.com

    ターメリックを入れるだけで、簡単にご飯に色をつけることができますよ。

    常温保存可能な玉ねぎと人参を利用した缶詰レシピです。ご飯が進むスパイシーな味付けがポイントです。

    材料(4人前)

    • 鯖の水煮缶 1缶
    • ご飯 人数分
    • 玉ねぎ 1個
    • 人参 小1本
    • にんにく 1~2片
    • トマトペースト 大さじ1
    • カレー粉 小さじ1
    • オリーブオイル 小さじ1
    • 塩 少々
    • ガラムマサラ 小さじ1

    作り方

    【1】玉ねぎと人参は粗くみじん切りにする。にんにくは皮をむいて半割りにする

    クーラーボックスに残っている野菜を追加してもいいですね。

    【2】鍋にオリーブオイルとにんにくを入れて、弱火で加熱する

    弱火でゆっくり加熱すると、にんにくの香ばしさがアップします。

    【3】にんにくがきつね色になってきたら、玉ねぎと人参を加えて弱火で炒める

    弱火でゆっくり炒めると甘みが増しますよ。

    【4】野菜がしんなりしてきたら、鯖缶を汁ごと入れ、鯖の身を崩すように炒める

    今回は水煮缶を利用しましたが、味噌煮缶を利用するとコクのある和風味に仕上がりますよ。

    【5】トマトペースト、カレー粉を加えて全体を混ぜる

    お好みでハーブやスパイスを追加すると、より本格的な味に仕上がりますよ。

    【6】最後にガラムマサラ、塩を入れて味を整える

    ガラムマサラは仕上げに入れることで、より香りが引き立ちます。

    【7】全体を混ぜて、味がなじんだら鯖缶のドライカレーの完成

    鯖の臭みもなく、スパイシーでご飯が進む味です。

    ▶詳細を見る

    クーラーボックス要らず!缶詰&常温保存の食材で作れる簡単キャンプ飯2選

    スパイスをたっぷりきかせた本格派カレー

    アウトドアでカレーを作るなら、時にはスパイスがたくさん入った、本格的なレシピに挑戦したい!そんな方におすすめの“ちょっと手間を掛けたカレーレシピをお届けします。

    9種のスパイスで作るチキンカレー

    教えてくれたのは…
    アウトドアコーディネイター
    小雀陣二さん

    アウトドアギアに精通しており、本誌通販担当でもある。神奈川県・三崎町で飲食店『雀家』を営む。

    image

    9種スパイスが絡み合う複雑な味をお楽しみあれ!

    鶏のダシと野菜の甘み、スパイスの複雑な香りが渾然一体となった、鉄板レシピ。もりもりパワーが漲ります!

    材料

    ・【A】クミンシード 小さじ1 マスタードシード 小さじ1 ベイリーフ 1枚
    ・【B】ターメリックパウダー 小さじ1/4 チリペッパー 小さじ1 コリアンダーパウダー 小さじ2 クローブパウダー 小さじ1 
         カルダモンパウダー 小さじ1/2 ブラックペッパー 小さじ1
    ・鶏モモ肉 1枚
    ・マッシュルーム 4個
    ・ニンニク 10g
    ・ショウガ 10g
    ・タマネギ 1/2個(約100g)
    ・ニンジン 20g 
    ・セロリ  20g
    ・生トマト 大1個
    ・白胡麻油 80㎖ 
    ・醤油 大さじ1
    ・日本酒 30㎖
    ・チキンコンソメ 1袋(お好みで)
    ・水 200㎖
    ・塩 適量

    作り方

    【1】鶏モモ肉の皮を剥いてひと口大に切り分け、塩をまんべんなくふり、日本酒に漬け込む

    【2】フライパンで鶏の皮を弱火で両面カリカリになるまで焼き、脂を抽出したら取り出す

    【3】②に①の鶏モモ肉を加えて中火で少し焦げ目が付くように全面焼き、マッシュルーム、浸けていたお酒、水を加え10分煮込む

    【4】タマネギを半分すり下ろし、残りは細かく刻み大鍋に入れ、白胡麻油を加え、中火で少し焦げ目がつくくらい炒める

    【5】ニンニク、ショウガ、セロリ、ニンジンをすり下ろして加え、さらにⒶも加え、弱火でスパイスがパチパチというまで炒める

    【6】Ⓑを加えさらに2分くらい炒めたら、刻んだトマト、醤油、チキンコンソメを加え、5分煮込む

    【7】③を大鍋に加え、ブラックペッパーを入れてかき混ぜ、塩で味を調える

    image

    鶏の皮から出た脂を炒め油に使う。パリパリに焼いた皮は最後にトッピング。

    ▶詳細を見る

    簡単&美味しくてハマる人続出!キャンプで作る「スパイスカレー」レシピ

    グリル野菜のさっぱりカレー

    教えてくれたのは…
    アウトドアコーディネイター
    小雀陣二さん

    アウトドアギアに精通しており、本誌通販担当でもある。神奈川県・三崎町で飲食店『雀家』を営む。

    image

    旬の野菜とスッキリした辛さが夏向き!

    野菜を別に焼いて最後にのせると、クッタリせず食感を楽しめます。

    材料

    ・【A】クミンシード 小さじ1 マスタードシード 小さじ1 クローブ 2個
         カルダモン 1個 ベイリーフ 1枚 唐辛子 1本
    ・【B】ターメリックパウダー 小さじ1/4 コリアンダーパウダー 小さじ1
    ・ナス 1本 
    ・ズッキーニ 小1本
    ・赤パプリカ 中1個
    ・ニンニク 10g
    ・ショウガ 10g
    ・タマネギ 1/2個(約100g)
    ・ニンジン 20g
    ・セロリ 20g
    ・トマトペースト 1袋(18g)
    ・マッシュポテト 20g
    ・白胡麻油 適宜
    ・白ワイン 30㎖
    ・醤油 大さじ1/2
    ・コンソメ 1袋(お好みで)
    ・水 250㎖
    ・ホワイトペッパー 小さじ1/2
    ・塩 適量

    作り方

    【1】タマネギを半分すり下ろし、残りは細かく刻み大鍋に入れる。白胡麻油を加え、中火で少し焦げ目がつくくらい炒める

    【2】ニンニク、ショウガ、セロリ、ニンジンをすり下ろして加える。Aのスパイスも加え、弱火でスパイスがパチパチというまで炒める

    【3】さらにBを加え2分くらい炒め、トマトペースト、醤油、コンソメ、水150㎖、マッシュポテトを加えかき混ぜて煮込む

    【4】野菜のヘタを切り落とし、パプリカは種を取り、それぞれ食べやすい大きさに切り分ける

    【5】フライパンに白胡麻油を入れ、中火で熱し、野菜を程よく焦げ目が付くように焼き、塩をふり取り出しておく

    【6】フライパンに白ワインを入れ、ひと煮立ちしたら、水100㎖加え、強火で熱し、沸騰させる

    【7】⑥のスープを大鍋に加え、ホワイトペッパーを入れてかき混ぜ、塩で味を調える。⑤の野菜をのせる

    image

    野菜にもしっかり塩をふり、味をつけておくと、別仕立てでも違和感がない。

    ▶詳細を見る

    簡単&美味しくてハマる人続出!キャンプで作る「スパイスカレー」レシピ

    エビと白身魚の淡白カレー

    教えてくれたのは…
    アウトドアコーディネイター
    小雀陣二さん

    アウトドアギアに精通しており、本誌通販担当でもある。神奈川県・三崎町で飲食店『雀家』を営む。

    image

    隠し味は白身魚に合わせた昆布ダシ。ベースの味がしっかりするため、よりコクが出て奥深い味に。

    ココナッツミルクで作るカレーもキャンプ飯におすすめです。

    材料

    ・【A】クミンシード 小さじ1 コリアンダーシード 小さじ1 唐辛子 1本 ベイリーフ 1枚 
               シナモン 1本
    ・【B】ターメリックパウダー 小さじ1/2 クミンパウダー 小さじ1
    ・エビ4 尾
    ・メカジキ 1切
    ・ニンニク 10g 
    ・ショウガ 10g
    ・タマネギ 1/2個(約100g)
    ・ニンジン 20g
    ・セロリ  20g
    ・トマトケチャップ 1袋(12g)
    ・白胡麻油 適宜
    ・ココナッツミルクパウダー 大さじ1
    ・白ワイン 30㎖
    ・ナンプラー 大さじ1
    ・昆布ダシ 大さじ1
    ・小麦粉 適宜
    ・ターメリックパウダー 小さじ1
    ・バター 適宜 
    ・ホワイトペッパー 小さじ1
    ・塩 適量

    作り方

    【1】タマネギを半分すり下ろし、残りは細かく刻み大鍋に入れる。白胡麻油を加え、中火で少し焦げ目がつくくらい炒める

    【2】ニンニク、ショウガ、セロリ、ニンジンをすり下ろして加える。Aのスパイスも加え、弱火でスパイスがパチパチというまで炒める

    【3】Bを加えさらに2分くらい炒め、トマトケチャップ、ナンプラー、昆布ダシ、お湯200㎖(分量外)で戻したココナッツミルクを加え煮込む

    【4】エビの皮を剥き、背ワタを取り除き洗う。メカジキを食べやすい大きさに切り分け、塩をまんべんなくふり、ターメリック、小麦粉をまぶしておく

    【5】フライパンにバターを入れ、中火で熱し、エビとメカジキを両面、ほどよく焦げ目が付くように焼き、塩をふり、取り出しておく

    【6】フライパンに白ワインを入れ、ひと煮立ちさせる

    【7】⑥のソース、エビ、メカジキを大鍋に加え、ホワイトペッパーを入れてかき混ぜ、塩で味を調える

    image

    キャンプにはお湯で戻せるパウダータイプのココナッツミルクが携行に便利。

    ▶詳細を見る

    簡単&美味しくてハマる人続出!キャンプで作る「スパイスカレー」レシピ

    スパイスから作る、夏野菜の薬膳カレー

    教えてくれたのは…
    料理家
    さとう あい
    宮城県仙台市在住の料理家。フードコーディネーターや、学校講師など下積み時代を東京で過ごし、飲食業界に携わること20年以上。現在は料理教室の運営や飲食店へのメニュー提案などをする傍ら、レシピライター としても活動中。2児の母でもあり、子どもと海や川、山などアウトドアへ出かけるのが日課

    カレーの具材として使用する夏野菜も、身体の熱を冷ます効果があるものを中心に。

    夏野菜を中心にした、薬膳の考えを元に作ったスパイシーな薬膳カレーは、キャンプでも取り入れやすいメニューです。ぜひ暑い季節のキャンプ飯に。

    材料(4人前)

    ・鶏もも肉 350g
    ・茄子 2本
    ・ピーマン 2個
    ・玉ねぎ 1個
    ・ズッキーニ 1本
    ・サラダ油 大さじ1
    ・おろしにんにく 小さじ1
    ・おろし生姜 小さじ1
    ・ココナッツミルク 250ml
    ・トマト缶 400g
    ・塩 適量

    <カレースパイス>
    ・カレー粉 大さじ2
    ・コリアンダー 大さじ1

    作り方

    【1】玉ねぎはみじん切りにする。ズッキーニは食べやすい大きさに切り、ピーマンは種を取り除いたら乱切りにする

    玉ねぎは細かくみじん切りにすることで、カレールーのベースになります。

    【2】茄子はヘタを取り除き、1cmの間隔でピーラーで皮をむいてから、輪切りにする。15分ほど水にさらしてアク抜きをする

    茄子はえぐみがあるので、水にさらしてから煮込みましょう。

    【3】鶏もも肉は一口大に切り、塩で下味をつける

    余分な脂肪は取り除いてから切りましょう。

    【4】鍋を温めてサラダ油をしき、鶏肉を入れる。両面焼き色がついたら、一旦取り出す

    鶏肉が焦げ付かないように、鍋を温めてから入れましょう。

    【5】鶏肉を取り出した鍋に、玉ねぎ、おろしにんにく 、おろし生姜を入れて炒める

    鍋のサラダ油が少なくなった場合は足しましょう。

    【6】弱火でゆっくり炒め、玉ねぎの甘みが出るまで加熱する

    炒めた玉ねぎが、カレールーのベースになります。

    【7】トマト缶、カレー粉、コリアンダー、ズッキーニ、鶏肉を入れて混ぜる。水分が足らず、焦げ付きそうな場合には少量の水を入れる

    カレースパイスは、お好みのものをプラスしてもいいです。

    【8】トマトの酸味がなくなるまで、弱火で煮る

    ゆっくり煮込むと、食材の旨味がしっかり出ます。

    【9】水気をきった茄子、ピーマンを入れて弱火でさらに煮る

    彩りよく仕上げるために、茄子とピーマンはこのタイミングで入れます。

    【10】茄子が柔らかくなったら、ココナッツミルクを入れて全体を混ぜ、塩で味を整える

    ココナッツミルクは、沸騰させると分離してしまうので注意しましょう。

    【11】カレーをご飯と共に器に盛り付けて完成

    彩りも豊かな夏野菜の薬膳カレーです。

    ▶詳細を見る

    夏バテ防止キャンプ飯!スパイスから作る、夏野菜の薬膳カレー

    韓国の土鍋で作るトッポギのスープカレー

    教えてくれたのは…
    料理研究家
    小牧由美
    東京を拠点に食に携わる仕事で20年以上活動。その間、ヴィーガンカフェの店長を務め、レシピ・商品開発から体調改善に特化したメニューを考案し、カウンセリングにも従事。現在は、野菜や果物、ナッツなど、旬の素材を中心とした料理やヴィーガンレシピの創作、商品開発などを行なっている。http://yamabon.jp/

    たっぷりの野菜とスパイスがおいしい「トッポギスープカレー」。韓国の土鍋は、冬キャンプの調理ギアとしておすすめです。

    スパイスカレーにトッポギをトッピングしたスープカレーです。ご飯を浸して食べるのがポピュラーなスープカレーの食べ方ですが、トッポギをトッピングすることで一皿(ひと鍋)で十分の食べごたえのあるスープカレーになりました。

    材料 1人前

    • トッポギ(市販の6㎝のもの) 6本~
    • にんにく 1片
    • しょうが 1片
    • 玉ねぎ 小1/4個
    • 長ネギ(青い部分も) 1/4本
    • 白菜 1枚
    • にんじん 1/3本分
    • ぶなしめじ 少量
    • 豆苗(あれば)少々
    • プチトマト 6粒くらい
    • ごま油 大さじ1
    • 塩 小さじ1

    ≪ホールスパイス≫

    • クミンシード 小さじ1/2

    ≪パウダースパイス≫

    • クミンパウダー 小さじ1/2
    • コリアンダーパウダー 小さじ1/2
    • ターメリックパウダー 小さじ1/2
    • コチュジャン(好みで)
       
      <下準備>
    • トッポギは、30分ほど水に浸けて柔らかくしたあと、塩ゆでして水で洗い水けをしっかり切る
    • パウダースパイスはすべて合わせる
    • にんにく、しょうがはみじん切りにする
    • 玉ねぎは薄切り、長ネギは斜め薄切りにする
    • 白菜は食べやすい大きさにカット
    • プチトマトは半分、または、1/4にカット
    • にんじんは薄切りにする

    作り方

    (1)鍋にごま油を入れて熱し、クミンシードを加えて炒める。クミンシードの周りに小さな泡が出てきたら、水けを切ったトッポギを入れて炒める

    トッポギはしっかりと水けを切ってから弱めの中火で炒めます。

    【2】トッポギにクミンの風味がついたら、トッポギは一旦、別の皿に取り出す。

    【3】鍋に少量のごま油を足し、にんにく、しょうがを炒める。香りが立ってきたら玉ねぎ、長ネギ、にんじん、白菜、しめじの順に炒める

    【4】野菜にしっかり油がまわったら、プチトマト、パウダースパイスを入れ炒める

    【5】全体にスパイスが混ざったら適量の水を入れ、中火で沸騰するまで煮る

    水の量はひたひたよりも多めくらいで。

    【6】沸騰したらトッポギを入れ、ひと煮立ちさせてから塩で味をととのえる。とろみがついてきたら完成

    沸騰して、野菜が煮えたらトッポギを戻し入れます。

    ▶詳細を見る

    キャンプで旨いスパイスカレー!韓国の土鍋で作る熱々の『トッポギのスープカレー』

    まるごとトマトの焼きカレー

    私が書きました!
    料理研究家
    小牧由美
    東京を拠点に食に携わる仕事で20年以上活動。その間、ヴィーガンカフェの店長を務め、レシピ・商品開発から体調改善に特化したメニューを考案し、カウンセリングにも従事。現在は、一人ひとりのライフスタイルに合わせた食の見直しやセルフケアの提案、プラントベースのオリジナルレシピ創作、商品開発をおこなっている。http://yamabon.jp/

    『まるごとトマトの焼きカレー』にはご飯がよく合います。

    ここで紹介するカレーレシピは、スパイスを使って作る南インドのカレーをベースにヴィーガン仕様に創作したものです。ヴィーガンであることを忘れるほど満足感のあるカレーです。

    材料(1~2人前)

    ・トマト 中1個 

    <ホールスパイス>
    ・マスタードシード 小さじ1/2
    ・赤トウガラシ 2

    ・ココナッツオイル(なければほかの油でも可)大さじ2 太白ごま油やこめ油など
    ・玉ねぎ 小1個 薄切り
    ・ニンニク 1片 千切り
    ・ショウガ 1片 千切り

    <パウダースパイス>
    ・コリアンダーパウダー 小さじ1/2
    ・ターメリックパウダー 小さじ1/2
    ・クミンパウダー    小さじ1/2
    ・フェヌグリークパウダー 小さじ1/2
    ・ガラムマサラ     小さじ1/2

    ※スパイスはカレーパウダーなどで代用も可能。

    ・ココナッツパウダー 大さじ2
    ・水 150200ml
    ・香菜 適宜 ざく切り

    作り方

    【1】トマトをきれいに洗い水気を切る

    【2】玉ねぎは薄切り、ニンニク、ショウガは千切りにする

    【3】ホールスパイスのマスタードシードと赤トウガラシ、パウダースパイスのコリアンダー、クミン、ターメリック、フェヌグリークを合わせる

    【4】トマトにフォークなどを刺して直火で皮を焼き、水をはったボウルの中で皮を剥き、別にしておく

    トマトの皮を直火で全体的に焼いていきます。ヘタの部分も忘れずに焼きます。フォークなどでトマトが落ちないようにしっかりと刺します。

    水をはったボウル中で皮を剥くと剥きやすくなります。

    【5】スキレットを熱し、オイルを入れマスタードシードがパチパチと弾けるまで中火で炒める。パチパチと弾けてきたら蓋をする

    【6】音がおさまったら蓋を開け、玉ねぎを軽く炒める。その後、順にニンニク、ショウガを炒める

    スパイスの香りがするまで炒めるのがポイントです。

    【7】⑥にパウダースパイスを入れて炒め、香りが立ったらココナッツパウダーと水を加え、塩で味をととのえる

    【8】スキレットの中央に、皮を剥いたトマトをヘタの部分を下にして加え5分ほど煮る

    トマトを中央に入れてさらに煮ます。

    【9】ざく切りにした香菜を散らせばできあがり

    トマトをナイフでカット。

    ▶詳細を見る

    味の旬は今!濃厚トマトを崩しながら食べるヴィーガンカレー。スキレットで作る『まるごとトマトの焼きカレー』

    秋キャンプで食べたい!カシューナッツのスパイスカレー

    私が書きました!
    料理研究家
    小牧由美
    名古屋市在住の料理研究家。東京を拠点に食に携わる仕事で20年以上活動。その間、銀座のヴィーガンカフェでは立ち上げから店長を務め、レシピ・商品開発から体調改善に特化したメニューを考案し、カウンセリングにも従事。現在は、旬の素材を使った料理やローフード、ヴィーガンレシピの創作、商品開発などを行なっている。http://yamabon.jp/

    カシューナッツのスパイスカレーとターメリックライス。ターメリックライスの作り方も紹介しています。

    ナッツは猛暑を越えた秋に向かっておすすめしたい食べ物のひとつ。ここでは、季節の変わり目に起こりがちな疲労感や消化不良などに効果があるとされているカシューナッツを使ったスパイスカレーのレシピを紹介します。

    材料(2~3人前)

    • カシューナッツ(無添加) 100
    • にんにく 2片
    • ショウガ 1片
    • 玉ねぎ 小1個
    • トマト(ここではトマトの水煮缶) 大1個分
    • ししとう(ここでは長甘唐辛子を使用) 適量
    • 赤ピーマン(あれば) 1~2個
    • タカノツメ 1本
    • マスタードシード(クミンシードでも可) 大さじ1/2 
    • クミンパウダー 小さじ1
    • コリアンダーパウダー 小さじ1
    • パプリカパウダー 小さじ1
    • ターメリック 小さじ1/2
    • ガラムマサラ 小さじ1
    • 塩 適量
    • こしょう 少々
    • オリーブオイル 大さじ1
    • 水 200ml

    <下準備>

    • カシューナッツは1時間以上浸水する
    • にんにく、ショウガはみじん切り
    • 玉ねぎは粗みじん切り
    • 生のトマトを使う場合は粗みじん切り
    • ししとうは2~3等分にカット
    • 赤ピーマンは、食べやすい大きさにカット
    • クミンパウダー、コリアンダーパウダー、パプリカパウダー、ターメリックは合わせる

    作り方

    【1】スキレットにオリーブオイルとマスタードシードを入れ熱する

    【2】マスタードシードがピチピチと音がし始めたら、にんにく、ショウガを入れ香りが出るまで炒める

    このとき、火加減は弱火にします。

    【3】香りが立ってきたら、玉ねぎを入れ、つや、甘みが出るまで5分以上玉ねぎを炒める

    【4】トマトを加え炒める

    【5】合わせておいたパウダースパイスを入れ軽く炒め、カシューナッツ、水200mlを注ぎ、蓋をして5分ほど煮込む

    スパイスを入れてよく混ぜ合わせます。

    水けをきったカシューナッツを加え煮込みます。

    【6】蓋を開け、ししとう、赤ピーマンを加えて軽く炒め、ガラムマサラ、塩とこしょうで味を調える

    【7】再び蓋をして、ししとう、赤ピーマンに火が通ればできあがり

    簡単ターメリックライスの作り方

    普段通り、米を炊く要領で、米(2合)に対して、ターメリックパウダー小さじ1/2、オリーブオイル小さじ1に塩少々をして手早くかき混ぜたら、あとは炊くだけ。

    ▶詳細を見る

    ナッツがおいしくなる季節。スキレットで作る、秋キャンプで食べたい『カシューナッツのスパイスカレー』

    秋薫るすだちのスープカレー

    私が書きました!
    料理研究家
    小牧由美
    東京を拠点に食に携わる仕事で20年以上活動。その間、ヴィーガンカフェの店長を務め、レシピ・商品開発から体調改善に特化したメニューを考案し、カウンセリングにも従事。現在は、一人ひとりのライフスタイルに合わせた食の見直しやセルフケアの提案、プラントベースのオリジナルレシピ創作、商品開発をおこなっている。http://yamabon.jp/

    『すだちのスープカレー』を冷や麦と一緒に。スープカレーですだちの酸味を、麺にはすだちの皮を添えて香りを楽しみます。

    秋の味覚、松茸やサンマなどに添えられ素材のおいしさを引き立ててくれる「すだち」。すだちは一年を通して流通している柑橘ですが、露地栽培されたすだちの旬は9~10月。そのすだちを使ったスープカレーは、冷や麦やそうめん、うどん、糖質オフ麺など、麺と一緒に食べるのがおすすめです。

    材料(1.5人前)

    ・玉ねぎ 中1個
    ・トマト 大1個
    ・ショウガ 1片
    ・ししとう(または、青唐辛子) 2~3本
    ・すだち 3~4個

    <スパイス>
    ・クミンシード 大さじ1
    ・クミンパウダー 小さじ1
    ・コリアンダーパウダー 小さじ1
    ・ターメリック 小さじ1/2
    ・チリパウダー 小さじ1
    ・カイエンペッパー 小さじ1
    ・塩 小さじ1~
    ・オリーブオイル 大さじ1

    <下準備>

    ・トマトはきれいに洗って、ざく切りにする
    ・玉ねぎは皮をむき薄くスライス
    ・ショウガは千切り、ししとうは小口切り
    ・すだちは薄くスライス
    ・スパイスは合わせておく

    作り方

    【1】スキレットを熱してオリーブオイルを入れ、クミンシードを炒め、さらにショウガの千切りを入れて炒める

    玉ねぎがしんなりしてきたらししとうを入れさらに炒めます。

    【2】ショウガの香りがしてきたら、スライスした玉ねぎを入れししとうも炒める

    【3】玉ねぎをある程度炒めたら、トマトを入れ蓋をして5分ほど煮込む

    【4】5分ほど経ったら蓋を開けて、スパイスを入れてよく炒める。再度蓋をして5分ほど煮込んだら、水を300ml加える

    スパイスを入れ、5分ほど炒め味を馴染ませてから、水を入れます。

    【5】沸騰したら塩で味をととのえ、スライスしたすだちを飾ればできあがり

    輪切りにしたすだちは外側から内側へ飾ります。スープカレーに浮かべたすだちは酸味を楽しむのがおすすめです。

    ▶詳細を見る

    キャンプにもおすすめ。喉ごしさっぱり!スキレットで作る秋薫る『すだちのスープカレー』

    春に食べたい!新タケノコのスパイスカレーと木の芽ごはん

    教えてくれたのは…
    料理研究家
    小牧由美
    東京を拠点に食に携わる仕事で20年以上活動。その間、ヴィーガンカフェの店長を務め、レシピ・商品開発から体調改善に特化したメニューを考案し、カウンセリングにも従事。現在は、野菜や果物、ナッツなど、旬の素材を中心とした料理やローフード、ヴィーガンレシピの創作、商品開発などを行っている。http://yamabon.jp/

    今回紹介する「新タケノコのスパイスカレーと木の芽ごはん」。

    辛さはタケノコと相性のよい、山椒を使ってみました。カレーには、四川料理でマーボー豆腐などに使われている花椒(ホアジャオ)でピリリと刺激的な辛さを、カレーに合わせるご飯には、山椒の木の芽を混ぜ込んで、爽やかな香りをプラス。

    材料(2人前)

    • 新タケノコ(ゆで)小1個分
    • 玉ねぎ 大1個
    • トマト 大1個
    • ししとう 5~6本
    • ニンニク 1片
    • しょうが ニンニクの2倍量
    • 花椒(ホアジャオ) 大さじ1程度
    • クミンシード 大さじ1
    • クミンパウダー 小さじ1
    • コリアンダーパウダー 小さじ1
    • ターメリック 小さじ1/2
    • ガラムマサラ 小さじ1
    • 塩 適量
    • ごま油 適量

    <下準備>

    • 新タケノコは食べやすい大きさにカットし、水けをとる。固い部分はくし形に、穂先のやわらかい部分は放射状に縦に6等分する
    • 玉ねぎはみじん切りにする
    • トマトは粗みじん切りにする
    • ししとうは3等分くらいにカット
    • ニンニク、しょうがはみじん切りにする
    • 花椒(ホアジャオ)は細かく刻む。パウダーの花椒でも可

    作り方

    【1】スキレットを熱し、ごま油とクミンシードを温める

    【2】クミンシードの周りが泡立ってきたら新タケノコを入れ、焼き色がつくまで両面しっかりと焼く

    新タケノコをしっかりと焼きつけます。

    【3】新タケノコに焼き色がついたら、軽く塩をして一旦取り出す

    【4】空になったスキレットに少量のごま油を足し、ニンニクとしょうがを入れ、香りが立つまで温めたら、玉ねぎを入れて透き通るまでしっかりと炒める

    【5】トマトを加え、蓋をして3分ほど煮る

    【6】合わせたパウダースパイスと花椒を加えてさらに5分ほど煮込む

    【7】5分ほど経ったら塩で味をし、新タケノコを戻し入れる。仕上げにガラムマサラを入れ、軽く煮込めばできあがりスパイスはあくまで風味づけ。スパイスカレーの味の決め手は塩。味がぼやけているときは、スパイスではなく塩を足せば味は締まります。

    木の芽ごはんのレシピ

    【1】米を炊きます。米を炊くときに、昆布と少量の酒を入れるとよりおいしくなる

    ご飯は、昆布と少量の酒を入れてコッヘルで炊いてみました。

    【2】木の芽はきれいに洗い、水けを切って、葉を軸から外しておく

    【3】炊き上がったご飯の粗熱がとれたら木の芽の葉を加えてふんわりと混ぜ合わせる

    ▶詳細を見る

    スキレットで美味しく作る『新タケノコのスパイスカレーと木の芽ごはん』

    春や秋においしいマッシュルームで作るスパイスカレー

    教えてくれたのは…
    料理研究家
    小牧由美
    東京を拠点に食に携わる仕事で20年以上活動。その間、ヴィーガンカフェの店長を務め、レシピ・商品開発から体調改善に特化したメニューを考案し、カウンセリングにも従事。現在は、野菜や果物、ナッツなど、旬の素材を中心とした料理やローフード、ヴィーガンレシピの創作、商品開発などを行っている。http://yamabon.jp/

    “ごく薄”にスライスした生のマッシュルームとパクチー、アーリーレッドをトッピング。アチャール(箸休め)感覚で食べるのがおすすめ。

    キャンプでも簡単に作れる”生で食べても”、”火を通しても”おいしい、マッシュルームを一度に楽しめるスパイスカレーレシピです。

    材料(2人前)

    • マッシュルーム 200g
    • 玉ねぎ 大1個
    • ニンニク 2片
    • ショウガ 1片
    • トマト 大1個
    • パクチー 適量
    • アーリーレッド(赤玉ねぎ) 適量
    • レモン果汁(または酢) 小さじ1
    • ココナッツオイル(好みのオイルで可) 大さじ1
    • 塩 適量
    • クミンシード 大さじ1
    • 鷹の爪 1本
    • クミンパウダー 小さじ1
    • コリアンダーパウダー 小さじ1
    • ターメリック 小さじ1/2
    • ブラックペッパー 小さじ1

    <下準備>

    • マッシュルームはトッピング用に1~2個残し、残りは同じくらいの大きさにカット。軸が固くなっているものは切り落とす
    • 残した1~2個のマッシュルームは、ごく薄くスライスしてレモン果汁をかけ和えておく
    • 玉ねぎ、トマト、ニンニク、ショウガはみじん切り
    • アーリーレッドは薄くスライス
    • パクチーはざく切り
    • クミンパウダー、コリアンダーパウダー、ターメリックパウダー、ブラックペッパーすべてを合わせる

    作り方

    【1】スキレットにオイル、赤唐辛子、クミンシードを入れて加熱する

    【2】クミンシードの周りが泡立ち、香りが立ってきたら、みじん切りにしたニンニクとショウガを加える

    ショウガとニンニクを弱火で炒めます。

    【3】玉ねぎを加えたら、火加減は中火にし、玉ねぎがしんなりとするまで3~5分ほどしっかり炒める

    【4】合わせたパウダースパイスを入れ、よくなじむまで炒め合わせる

    【5】トマトを加え、トマトから出た水分がなくなる程度まで炒める

    【6】ある程度水分が煮詰まったら、カットしておいたマッシュルームを入れて炒める

    マッシュルームを入れたら火加減は弱火にします。

    【7】塩で味をし、蓋をして10分ほど煮る。パクチーを入れ、塩で味をととのえたら火を消す

    半量のパクチーを加え2~3分煮込みます。

    【9】スライスしたアーリーレッド、マッシュルーム、パクチーをトッピングすればできあがり

    ▶詳細を見る

    スキレットを使って、春においしいマッシュルームで作るスパイスカレー

    カレーをもっと美味しくする!裏ワザ

    いつものカレーも、ちょっとした手間をかけるだけで、グンとおいしくなります!ここではそんな裏ワザをいくつかご紹介。

    ”あめ色玉ねぎ”を10〜20分で作る裏技

    教えてくれたのは…
    アウトドアライター
    中野佑一
    自然の中でのんびりするのが大好きなアウトドアライター。都内在住。趣味はキャンプ・旅行・料理・読書。夢は自分の山を購入し、自分だけのキャンプ場を作ること。自由な生活が好きで現在はブロガー×ライターとして活動中。

    所々焦げていても、煮込めば全く気になりません。

    調理師免許を持つ筆者が、あめ色玉ねぎの簡単な作り方をご紹介します。事前に家庭であめ色玉ねぎを作り、キャンプへ持参するだけなので、次回以降のキャンプで気軽に試していただけると思います。あめ色玉ねぎを加えるだけでカレーは驚くほど美味しくなりますので、ぜひ参考にしてみてください。

    材料(2人前)

    • 玉ねぎ 1個
    • 塩 ひとつまみ
    • オリーブオイル 10ml

    作り方

    【1】玉ねぎを薄くスライスする。スライサーを使用するのもおすすめ

    薄ければ薄いほど、早く仕上がります。

    【2】薄くスライスした玉ねぎを耐熱容器に入れ、ラップをかけて600Wで5分加熱する。加熱すると水分が抜けやすくなる

    【3フライパンにオリーブオイルを引き、塩ひとつまみを加えて、強火で炒める

    塩を加えることで浸透圧の関係で、早く水分が抜けます。

    【4】全体があめ色になるまで炒め続ける

    所々焦げていても、煮込めば全く気になりません。

    ▶詳細を見る

    調理師キャンパーが教える!キャンプのカレーに必須の”あめ色玉ねぎ”を10〜20分で作る裏技

    キャンプ飯のカレーをグレードアップ!自家製福神漬けの作り方

    教えてくれたのは…
    アウトドアライター
    ムスカリ
    経験ゼロスタートの2児の母キャンパー。アウトドアブログ“ブッシュクラフトLIFEWORK”を運営する傍ら、アウトドアインストラクターのアシスタントとしても活動中。アウトドアで人生が変わる!をモットーに子どもと一緒にファミリーキャンプ&ブッシュクラフトキャンプを満喫。焚き火とキャンプ飯、そしてモノづくりが好きで、アウトドアグッズを商品化するのが夢。

    福神漬けは、自分好みの野菜を使って、簡単に作ることができますよ。

    カレーといえば、キャンプ飯の定番ですよね!そんなカレーに添えたいのは、名脇役の福神漬け。

    実は福神漬けは、自分好みの野菜を使って、簡単に作ることができます。野菜を干して作った乾燥野菜を調味料と一緒に漬け込み、しばらく寝かせれば完成です。

    材料(作りやすい分量)

    • 大根 200g
    • にんじん 100g
    • レンコン 100g
    • 昆布5cmx5cm 1枚
    • 生姜 1かけ
    • みりん 100ml
    • 醤油 100ml
    • 砂糖 25g
    • 米酢 10g
    • 瓶(300ml~400ml程度のもの) 1つ

    【1】野菜を薄さ1〜2mm程度、大きさは1cm角くらいになるようにカットする

    ニンジンも1cmくらいに切ります。

    【2】全ての野菜を切り終わったら、ざるなどに広げ、カラッとするまで干す

    3段のネットに入れ、物干し竿に干しています。2日間干すと、驚くほど小さくなります。

    小さくなった野菜。

    【3】小鍋にみりんを入れ、火にかける。弱火で1〜2分沸騰させ、アルコールを飛ばす

    みりんがボコボコしてきました。

    【4】残りの調味料の醤油、砂糖、米酢を入れてひと煮立ちさせたら火を止める。スライスした生姜と昆布を入れる。

    醤油を入れ、一煮立ちさせます。

    【5】熱湯で煮沸消毒した瓶に、乾燥させた野菜を入れる。そこに煮たたせた調味料と生姜、昆布をいれ、蓋を締める

    お日様の力もギュッと凝縮されている感じです。

    1週間くらい置いて味をなじませたら、食べごろです。キャンプ場に持っていくときは、食べる分だけ小瓶に入れて持ち運ぶのがおすすめです。

    ▶詳細を見る

    キャンプ飯のカレーをグレードアップ!自家製福神漬けの作り方

    スプーン1杯で、市販のルーでつくったカレーの旨味がアップするスパイスも!

    スプーン1杯分入れるだけで、既成のルーでつくったカレーの旨味がアップするペースト状のスパイス。味の好みが異なる家族や友人とキャンプカレーを食べる際に重宝する。甘口カレーをコク旨カレーに変える「レギュラー」と、甘口カレーを辛口カレーに変える「HOT」の2種。

    • 「PEACE SPICE レギュラー」95g・1,500円
    • 「PEACE SPICE HOT」95g・1,500円

    ▶詳細を見る

    キャンプ飯を手軽にワンランクアップさせる「クラフト・レトルトフード」15品をご紹介!

    子どもも大好き!カレー風味のキャンプ飯

    キャンプで食べたいカレーはカレーライスだけにあらず!ここでは、カレー風味のおかずやカレー風味の鍋など、子どもも喜ぶレシピをご紹介。

    子供と作るカレー鍋レシピ

    私が書きました!
    料理家
    さとう あい
    宮城県仙台市在住の料理家。フードコーディネーターや、学校講師など下積み時代を東京で過ごし、飲食業界に携わること20年以上。現在は国際中医薬膳師の資格を取得し、子どもの不調を整える薬膳料理講座や、企業へのメニュー提案などをする傍ら、レシピライターとしても活動中。2児の母でもあり、子どもと海や川、山などアウトドアへ出かけるのが日課

    自分の切った具材を探すのも、楽しい時間です。

    材料(4人前)

    • 豚薄切り肉 200g
    • ちくわ 2本
    • キャベツ 1/4個
    • しめじ 1袋
    • 人参 1本
    • ブロッコリー 1房
    • ミニトマト 10個
    • じゃがいも 5個
    • カレールー 2〜3個
    • 醤油 小さじ1
    • 水 1000ml

    作り方

    【1】しめじは石づきを切り落として房に分ける。キャベツはざく切り、トマトはヘタを取り除き、ブロッコリーは房に分ける。人参とちくわは食べやすい大きさに切る。じゃがいもは、皮をむいて一口大に切り、水にさらす

    水っぽくならない食材を中心に、お好みの野菜をプラスしてください。

    【2】鍋に水、キャベツ、しめじ、ちくわ、人参を入れて一煮立ちさせる。鍋の汁が沸騰したところに、豚肉をほぐしながら入れる

    食材は、煮崩れしないものから順に入れるのがおすすめです。

    【3】野菜が柔らかくなってきたら、ブロッコリー、じゃがいも、ミニトマト、カレールー、醤油を入れて弱火で加熱する

    カレールーの種類をお好みで変えてもいいでしょう。

    ▶詳細を見る

    親子でキャンプ飯クッキングを楽しむ5つのポイント!野菜たっぷりカレー鍋レシピも紹介

    焼き鳥缶詰のカレー野菜炒め

    教えてくれたのは…
    筋肉料理研究家
    Ryota
    学生時代運動経験ゼロ・病気で精神病院に入院するも筋トレとお料理で立ち直り、現在は料理研究家・パーソナルトレーナーとして活動中。企業やメディアへのレシピ提供を行う傍ら、ボディメイクコンテストにも出場。父方の実家は港町、母方の実家は山に囲まれていて、幼少期には海や山道を走り回っていた。自然の中で本を読むのが趣味だが、最近は料理研究家活動が忙しく、1人でキャンプ飯を作って気を紛らわしている。

    シャキシャキ食感と香ばしさがたまりません。

    焼き鳥缶詰で作る野菜炒め。缶詰のタレを調味料として利用し、カレー粉スティックと合わせてスパイシーな風味に仕上げます。

    材料(2人前)

    • 焼き鳥缶詰(タレ味) 1個(75g)
    • 炒め物用カット野菜(もやし、キャベツ、ピーマン、にんじん) 200g
    • サラダ油 大さじ1
    • カレー粉スティック 1本(2g)
    • おろしにんにく 小さじ1
    • 塩コショウ 少々

    作り方

    【1】フライパンにサラダ油を熱し、カット野菜を加えて強めの中火で炒める。やや強めの火力で手早く炒めると、野菜のシャキシャキ感も残りやすい

    カット野菜をやや強めの火力で炒めます。

    【2】野菜がしんなりしてきたら焼き鳥缶詰をタレごと加える

    焼き鳥缶詰は、タレごとドバッと加えましょう。

    【3】おろしにんにくとカレー粉スティックで味付けし、サッと混ぜ炒める

    ここでカレー粉スティックをちょい足し。

    【4】塩コショウで味を調えたら火から下ろす。シェラカップなどに盛り付けて完成!

    塩コショウで味を調えます。

    ▶詳細を見る

    赤缶カレー粉のスティックが超便利!ちょい足しで決まるカレー風味キャンプ飯3選

    ソース風味のカレーチャーハン

    私が書きました!
    筋肉料理研究家
    Ryota
    学生時代運動経験ゼロ・病気で精神病院に入院するも筋トレとお料理で立ち直り、現在は料理研究家・パーソナルトレーナーとして活動中。企業やメディアへのレシピ提供を行う傍ら、ボディメイクコンテストにも出場。父方の実家は港町、母方の実家は山に囲まれていて、幼少期には海や山道を走り回っていた。自然の中で本を読むのが趣味だが、最近は料理研究家活動が忙しく、1人でキャンプ飯を作って気を紛らわしている。

    良い香りが漂っています。

    材料(2人前)

    • ごはん 2人分
    • ウインナー 8本(約70g)
    • ミックスベジタブル 50g
    • サラダ油 大さじ1
    • 刻みパセリ 適量

    ★調味料

    • カレー粉スティック 1本(2g)
    • ウスターソース 大さじ1
    • 塩コショウ 少々

    作り方

    【1】ウインナーを1cm幅に切る。形を残して、ゴロッとボリューミーに仕上げる

    ウインナーは大きめに切ってボリューミーに仕上げます。

    【2】フライパンにサラダ油を熱し、ウインナーを中火でじっくり炒める

    こんがりするまで炒めます。

    【3】ごはんを投入し、ウインナーから出た脂をなじませる

    ごはんにウインナーの脂を絡めていきます。

    【4】ミックスベジタブルを加えてウスターソースを回し入れたら、カレー粉スティックで味付けし、サッと混ぜ炒める。塩コショウで味を調えたら火から下ろす。お皿にチャーハンをたっぷり盛り付け、刻みパセリをちらして完成!

    ここでカレー粉をちょい足し。

    ▶詳細を見る

    赤缶カレー粉のスティックが超便利!ちょい足しで決まるカレー風味キャンプ飯3選

    かきたまカレーラーメン

    教えてくれたのは…
    筋肉料理研究家
    Ryota
    学生時代運動経験ゼロ・病気で精神病院に入院するも筋トレとお料理で立ち直り、現在は料理研究家・パーソナルトレーナーとして活動中。企業やメディアへのレシピ提供を行う傍ら、ボディメイクコンテストにも出場。父方の実家は港町、母方の実家は山に囲まれていて、幼少期には海や山道を走り回っていた。自然の中で本を読むのが趣味だが、最近は料理研究家活動が忙しく、1人でキャンプ飯を作って気を紛らわしている。

    ズルっとスパイシーに温まります。

    キャンパ\-に大人気のマルタイ棒ラーメンを使った簡単アレンジレシピ。かきたまのとろみとカレーの香ばしい風味がやみつきになります。

    材料(1人分)

    ・マルタイ棒ラーメン(付属のスープ、調味油含む) 1人前
    ・水 450ml
    ・卵 1個
    ・カレー粉スティック 1本(2g)

    ★トッピング
    ・刻みネギ 適量
    ・七味唐辛子 適量

    作り方

    【1】クッカーでお湯を沸かし、マルタイ棒ラーメンを表記時間どおりに茹でる

    表記時間どおりに麺を茹でます。

    【2】麺を茹でている間にシェラカップなどで溶き卵を作る

    茹でている間に溶き卵を作ります。

    【3】麺が茹で上がったら火を止め、付属のスープと調味油、カレー粉スティックで味付けする

    ここでカレー粉スティックをちょい足し。

    【4】溶き卵をフォークなどにつたわせながら加える。卵を細くして加えることで、ふわふわに仕上がる

    溶き卵を投入。

    【5】再度加熱して沸騰させ、大きくかき混ぜて卵が半熟になったら火から下ろす

    かなりふわふわに仕上がりました。

    【6】器にラーメンを盛り付け、刻みネギと七味唐辛子をトッピングして完成!

    トッピングのおかげで見た目も豪華に。

    ▶詳細を見る

    赤缶カレー粉のスティックが超便利!ちょい足しで決まるカレー風味キャンプ飯3選

     

    NEW ARTICLES

    『 料理・レシピ 』新着編集部記事

    夏キャンプでピリ辛料理を!「辛ラーメン」を使った簡単アレンジレシピ2選

    2024.07.24

    今だけのお楽しみ!赤しそシロップ(赤しそジュース)とアイスバーで夏をひんやり

    2024.07.24

    ところで使える飯盒はどれだ!? 水蒸気炊飯で実力をチェック!【自衛隊出身芸人トッカグン小野寺の極上サバイバル飯 VOL.13】

    2024.07.24

    バーベキューで楽しみたい!おすすめデザートレシピ31選

    2024.07.23

    ホットサンドメーカーで作る「パン以外」のおすすめレシピ13選【キャンプ飯】

    2024.07.22

    ホットサンドメーカーを使ったキャンプ飯レシピ25選!肉料理やスイーツも美味しく作れる

    2024.07.21

    メスティン炊飯の方法。初心者でも失敗ナシ、自動で美味しいご飯が炊ける!

    2024.07.20

    釣ったら自分で!アジの捌き方を紹介。絶品漁師飯「なめろう」レシピも

    2024.07.20