スキレットを使って、春においしいマッシュルームで作るスパイスカレー | 料理・レシピ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • スキレットを使って、春においしいマッシュルームで作るスパイスカレー

    2022.04.02 小牧由美

    マッシュルームのスパイスカレーとターメリックライス

    “ごく薄”にスライスした生のマッシュルームとパクチー、アーリーレッドをトッピング。アチャール(箸休め)感覚で食べるのがおすすめ。

    生で、煮込んで、マッシュルームのおいしさを一度に楽しめる「マッシュルームのスパイスカレー」

    マッシュルームは、秋だけでなく4月から6月にも旬があります。これから最盛期を迎えるマッシュルーム。私が住む名古屋市では、今年はすでに、形こそふぞろいですがたっぷりお得にパック詰めされたマッシュルームがお店に並んでいました。この光景が見られるのもこの時期ならでは。そこで、早速購入しました。

    大きさがふぞろいなマッシュルーム

    世界で最も食べられているキノコはマッシュルーム。キノコの中で一番低カロリーなんだそう。

    今回はキャンプでも簡単に作れる”生で食べても”、”火を通しても”おいしいマッシュルームを一度に楽しめるスパイスカレーレシピにしてみます。

    【マッシュルームのスパイスカレーのレシピ】

    今回使用した材料

    今回使用した材料です。

    【材料】2人分

    • マッシュルーム 200g
    • 玉ねぎ 大1個
    • ニンニク 2片
    • ショウガ 1片
    • トマト 大1個
    • パクチー 適量
    • アーリーレッド(赤玉ねぎ) 適量
    • レモン果汁(または酢) 小さじ1
    • ココナッツオイル(好みのオイルで可) 大さじ1
    • 塩 適量
    • クミンシード 大さじ1
    • 鷹の爪 1本
    • クミンパウダー 小さじ1
    • コリアンダーパウダー 小さじ1
    • ターメリック 小さじ1/2
    • ブラックペッパー 小さじ1

    <下準備>

    • マッシュルームはトッピング用に1~2個残して、残りは同じくらいの大きさにカットします。軸が固くなっているものは切り落とします。
      カットしたマッシュルーム

      大きいものは6等分、小さいものは半分くらいに切り揃えます。

    • 残しておいた1~2個のマッシュルームは、ごく薄くスライスしてレモン果汁をかけ和えておきます。
    • 玉ねぎ、トマト、ニンニク、ショウガはみじん切りにします。
    • アーリーレッドは薄くスライスします。
    • パクチーはざく切りにします。
    • クミンパウダー、コリアンダーパウダー、ターメリックパウダー、ブラックペッパーすべてを合わせておきます。

    <作り方>

    (1)スキレットにオイル、赤唐辛子、クミンシードを入れて火をつけます。

    (2)クミンシードの周りが泡立ち、香りが立ってきたら、みじん切りにしたニンニクとショウガを加えます。

    スキレットにショウガとニンニクを入れる

    ショウガとニンニクを弱火で炒めます。

    (3)(2)に玉ねぎを加えたら、火加減は中火にし、玉ねぎがしんなりとするまで3~5分ほどしっかり炒めます。

    (4)炒めた玉ねぎに合わせておいたパウダースパイスを入れ、よくなじむまで炒め合わせます。

    (5)トマトを加えて、トマトから出た水分がなくなる程度まで炒めます。

    (6)ある程度水分が煮詰まったら、カットしておいたマッシュルームを入れて炒めます。

    スキレットにマッシュルームを入れる

    マッシュルームを入れたら火加減は弱火にします。

    (7)塩で味をし、蓋をして10分ほど煮ます。

    (8)パクチーを入れ、塩で味をととのえたら火を消します。

    パクチー入れたら完成です

    半量のパクチーを加え2~3分煮込みます。

    (9)スライスしたアーリーレッド、マッシュルーム、パクチーをトッピングすればできあがりです。

    マッシュルームは生で食べられる珍しいキノコ

    マッシュルームに限らず、キノコ類は基本、水洗いはしません。水洗いをしてしまうと、せっかくのキノコの香りや旨み成分が流れ出て、水っぽくなってしまうからです。キノコに泥や汚れが付いている場合は、ふきんやキッチンペーパーを使って拭き取ればOK。
    どうしても汚れが取れない場合は、皮をむきます。皮の裏側のヒダのところからめくれば表面の皮をむくことができます。

    カサが閉じたものと開いたもの。マッシュルーム2個の比較

    カサが閉じているもの(左)は生食用に、カサが開き始めたものは炒め物や汁物にと、じょうずにおいしく食べることができますよ。

    カサが開くと、香りが立ち、旨みも凝縮します。

    スキレットのお手入れも忘れずに

    スキレットで、香りが強い料理や色の濃いスパイスを使用したときは、ちゃんと洗ったつもりでも匂いや色残りしている可能性があります。重曹と湯を使ってしっかりお手入れすることをおすすめします。

    私が書きました!
    料理研究家
    小牧由美
    東京を拠点に食に携わる仕事で20年以上活動。その間、ヴィーガンカフェの店長を務め、レシピ・商品開発から体調改善に特化したメニューを考案し、カウンセリングにも従事。現在は、野菜や果物、ナッツなど、旬の素材を中心とした料理やローフード、ヴィーガンレシピの創作、商品開発などを行っている。http://yamabon.jp/

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 料理・レシピ 』新着編集部記事

    ルウを使わずにアレを使う!? クッカーで作るうま味たっぷりクリームシチュー

    2022.10.03

    ナルゲンボトル活用法。キャンプにジャーサラダをおすすめする理由

    2022.10.02

    おいしさが止まらない。スキレットで作る、ヴィーガンスナック『フライドチックピー』

    2022.09.28

    ダイエットにもおすすめのキャンプ飯!焼き鳥缶詰で作るオートミール雑炊

    2022.09.27

    キャンプ飯によさそう!お箸で食べる「オートミールごはん」が新登場

    2022.09.26

    キャンプに絶対使える!ごま油の「かどや」が作った“サバ缶”新発売

    2022.09.25