ロゴスのテントおすすめ12選!2ルーム・ティピー…定番人気から初心者向けまで紹介 | テント 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • PR

    テント

    2024.06.23

    ロゴスのテントおすすめ12選!2ルーム・ティピー…定番人気から初心者向けまで紹介

    人気アウトドアブランド「ロゴス(LOGOS)」が手がけるテントのおすすめを一挙紹介! 2ルームテントやティピーテント、ファミリーがゆったり過ごせるサイズはもちろん、デュオ向けモデルなど幅広くラインナップ。いずれもロゴス独自の魅力的な機能が満載のテントだ。

    おなじみの人気アウトドアブランド「ロゴス(LOGOS)」

    海から陸へとフィールドを広げた豊富な製品群

    1928年に船舶用品問屋として大三商会を創業。’85年にロゴスを設立し、キャンプ用品開発に着手。"海辺5mから標高800mまで"をモットーに、ファミリー層が安心してアウトドアを楽しめる道具を開発している。近年は道具だけでなく、「ロゴスランド」や「ロゴスパーク」「ロゴスBBQスタジアム」といった、アウトドアを楽しめる空間や時間を提供している。

    ▼参考記事
    日本のアウトドアブランドは名品揃いだ!躍進する9ブランドの歴史と人気の理由を紐解いてみた【G~O編】

    テントの選び方をおさらい

    テント選びのポイント

    利用人数に合ったサイズを選ぶ

    テント選びにおいて最も重要といっても過言ではないのが、サイズ。利用人数に合ったテントを選ばなければ、快適に過ごせなくなる恐れもある。そのため、テントを選ぶときは必ず『何人用のテントなのか』をチェックするようにしよう。ただし、ここで記載されている人数は、あくまでも『最大収容可能人数』。

    たとえば『4~5人用』と表記されているテントを5人で使用すると、少し窮屈に感じられるかもしれない。ゆったりと過ごしたいときは、利用する人数プラス1~2人のテントを選ぶといいだろう。

    耐水圧や通気性を確認する

    テントごとに機能性は大きく異なるため、しっかりとチェックしておくことが大切。特に注目すべきポイントとしては、耐水圧や通気性が挙げられる。耐水圧が高いテントほど、テントの裏に水が染み出しにくくなる。

    たとえば、山にキャンプに行く場合は急に天候が変わる可能性も高いため、耐水圧の高いテントを準備しておくと安心。耐水圧が1500mm以上のものをおすすめ。商品購入の際、スペックや表示をしっかりと確認しておくことが大切だ。また、夏場のキャンプでは熱が内部にこもりやすくなるため、通気性の良いものを選ぶと快適に過ごせるだろう。

    ▼参考記事
    おしゃれなテントで気分を上げよう。種類別の特徴と選び方を紹介

    初心者にもぴったり「LOGOS Fes」シリーズ

    「LOGOS Fes」シリーズは、初心者でも扱いやすい機能性とリーズナブルさが特徴で、キャンプデビューや野外フェスにオススメのモデルとなっている。


    LOGOS(ロゴス)
    LOGOS Fes Breeze 2ルーム L-BC

    リビングの両サイドに出入り口を設け、解放感と通気性に優れた2ルームテント。大人4人が横並びでゆったり寝られるサイズ。前室が大きく張り出した「よしずスタイル」で、日除けや目隠しができるほか、両サイドの開閉も可能。別売りのキャノピーポールを組み合わせれば、リビングスペースを拡張することもできる。より簡単にテントを扱えるLOGOS独自の構造「SUPPORT BELT SYSTEM」を採用しており、余分な力をかけずに設営や撤収をすることができる。家族3人で使える「DUOプラス」モデルも展開。

    ●収納サイズ (約):縦27×横60×高さ27cm
    ●総重量 (約):9.0kg
    ●耐水圧 :フライシート/1600mm、フロアシート/1600mm
    ●主素材 :フレーム/グラスファイバー、フライシート/難燃性ポリタフタ、インナーテント/ポリタフタ、フロアシート/バルキーポリ、メッシュ/デビルブロックST(インナードア)

     

    フライシートには防水、撥水、難燃、UV-CUTの加工を施している。また、インナーテントにはUV-CUT率と遮光率が通常比の約1.5倍となるLOGOS独自の高機能メッシュ「デビルブロックST」を使用。さらに、換気性に優れたベンチレーション搭載し、空気が循環して快適な空間を実現する。

    紫外線や日差し、虫の侵入を防ぐ「デビルブロックST」。

    右が別売りのキャノピーポールによってリビングスペースを拡張した様子。

    力を入れずにフレームを差し込める「SUPPORT BELT SYSTEM」。

    ▼参考記事
    ロゴスの新シリーズ「LOGOS Fes」テント3選!日差しをしのぐ“よしずスタイル”も


    LOGOS(ロゴス)
    LOGOS Fes ツアードーム M-BC

    家族4人で使用できるファミリーテント。こちらも日除けや目隠しができる「よしずスタイル」を採用し、別売りのキャノピーポールを使えばリビングスペースを拡張可能。広々としたリビングスペースを確保でき、チェアやテーブルを置いて家族でくつろいだ時間を過ごすことができる。防水、撥水、難燃、UV-CUTの加工、高機能メッシュ「デビルブロックST」、ベンチレーション搭載機能も共通。(※Amazonのリンク先はセット商品)

    ●収納サイズ (約):縦18×横50×高さ18cm
    ●総重量 (約):5.7kg
    ●耐水圧:フライシート/1600mm、フロアシート/1600mm
    ●主素材:フレーム/グラスファイバー、フライシート/難燃性ポリタフタ、インナーテント/ポリタフタ、フロアシート/バルキーポリ、メッシュ/デビルブロックST(インナードア)

     


    ▼参考記事
    ロゴスの新シリーズ「LOGOS Fes」テント3選!日差しをしのぐ“よしずスタイル”も


    LOGOS(ロゴス)
    LOGOS Fes Tepee 2ルーム DUO-BC

    ポール1本で手軽に組み立てられるティピーテント。フライシートが大きめに設計されており、付属のポールを使えばリビングスペースをさらに拡張することが可能だ。また、着脱式のインナーテントを外し、フライシート単体でタープとして使用してもOK。天候や使用シーンに応じて多様なアレンジが可能だ。

    ●収納サイズ(約):縦22×横52×高さ22cm
    ●総重量(約):5.8kg
    ●耐水圧:フライシート/1600mm、フロアシート/1600mm
    ●主素材:ポール/スチール、フライシート/難燃性ポリタフタ、インナーテント/デビルブロックST、フロアシート/バルキーポリ、メッシュ/ポリエステル(フライシート)
    ●構成:フライシート、インナーテント 、センターポール、ロープ、収納バッグ、ポール用収納袋、ペグ、ハンマー、小物袋

     


    フライシートには、防水、撥水、難燃、UV-CUTの加工を施し、下部にはベンチレーションを装備。こちらのインナーテントにも、UV-CUT率と遮光率が通常比の約1.5倍を誇り、紫外線や虫の侵入を防ぐLOGOS独自の高機能メッシュ「デビルブロックST」を使用している。

    通気性抜群のインナーテント(左)と、タープとして使用できるフライシート。

    フライシート下部にはベンチレーションも装備。

    ▼参考記事
    ロゴスの新型2ルームテントは、1本のポールで組み立てられる「ティピー型」で映えるぞ!


    LOGOS(ロゴス)
    LOGOS Fes PANELラムダΛ DUO-BC

    クラシカルなA型フレームに最新機能を多数装備した2人用テント。独自の「PANEL SYSTEM」によりテントの前面が2本のキャノピーポールで簡単に自立するタープを装備しているほか、フルメッシュのインナーテントには「デビルブロックST」を採用。バックドアやベンチレーションも装備している。

    ●収納サイズ(約):縦23×横60×高さ23cm
    ●総重量(約):9.6kg
    ●耐水圧:フライシート/1600mm、フロアシート/1600mm
    ●主素材:フレーム/スチール、グラスファイバー(パネルフレーム)、フライシート/難燃性ポリタフタ、インナーテント/デビルブロックST、フロアシート/バルキーポリ
    ●性能・特長:フライシート/防水加工、撥水加工、難燃加工、UV-CUT加工、PANEL SYSTEM、バックドア、荷室スペース、回転式ジッパー、インナーテント/デビルブロックST、電気コードジップ、回転式ジッパー

     

    独自の「PANEL SYSTEM」により、広々としたリビングスペースを確保。フルクローズ時の強度に優れ、オープン時に雨水が溜まるのも防いでくれる。

    (左から)ゆとりのあるリビングスペース、フルクローズ時の強度向上、オープン時の雨だまり防止を実現。

    フルメッシュのインナーテントには、LOGOS独自の「デビルブロックST」を採用。インナーテントは吊り下げ式で取り外しできるため、タープとして単独で使用することも可能だ。

    「デビルブロックST」を採用したフルメッシュのインナーテント

    テントの両サイドには荷物を置くのに便利なスペースを確保。インナーテントの左右に小さな窓があるため、テント室内から荷物をスムーズに出し入れできる。

    テント両サイドの物置きスペース。

    快適なテント泊のため、バックドアやベンチレーションも装備し、優れた通気性を実現。電源コードの取り込み口も備えている。持ち運びや保管に便利な収納バッグ付き。

    (左から)バックドア、テント上部のベンチレーション、電源コードの取り込み口。

    ▼参考記事
    見た目クラシカルなのに機能は最新!? ロゴスの新作テントが気になるっ

    史上最高の質感とデザイン性「グランベーシック」シリーズ

    LOGOS(ロゴス)
    グランベーシック PANELドゥーブル WXL-BC

    家族6人がゆったり宿泊できる大型2ルームテント。LOGOS独自の「SUPPORT BELT SYSTEM」を搭載しており、手軽な設営が可能。「PANEL SYSTEM」により広いリビングスペースを確保できる。メッシュ窓には独自の高機能メッシュ「デビルブロックEX」を採用し、フライシート上部には換気性に優れたベンチレーションを搭載。

    ●収納サイズ(約):縦39×横77×高さ39cm
    ●総重量(約): 27.3kg
    ●耐水圧:トップシート/3000mm、フライシート/3000mm、フロアシート/5000mm
    ●主素材:フレーム/7075超々ジュラルミン・6061アルミ、トップシート/難燃性ポリオックス、フライシート/難燃性ポリオックス、インナーテント/ポリタフタ、フロアシート/ポリオックス、キャノピー/スチール、メッシュ/デビルブロックEX(フライシート)

     

    暑い時期も安心のソーラーブロック加工

    本アイテムは、家族6人が横並びで寝られるWXLサイズ。大型テントながら、LOGOS独自の「SUPPORT BELT SYSTEM」により、簡単でスムーズな設営や撤収が可能だ。

    フレームをリングピンに差し込む部分に調節可能なベルトを設けており、設営時にはベルトを緩めると簡単にフレームを差し込むことができ、差し込んだあとはベルトを短く締めると余分な力を入れずにテントを張ることができる。

    手軽に設営できる「SUPPORT BELT SYSTEM」。

    テント前面部分にアーチ型のフレームを通すことでフルクローズ時の強度がアップする「PANEL SYSTEM」も搭載した。2本のキャノピーポールで支えると自立するタープとなり、広々としたリビングスペースを確保。クルマとのリンクも容易で、オープン時に雨水が溜まることも防いでくれる。

    広いリビングスペースを確保できる「PANEL SYSTEM」。

    インナーテントは着脱でき、フライシート単独では大型のスクリーンタープとして使用可能。メッシュ窓には、LOGOS独自の高機能メッシュ「デビルブロックEX」を採用し、風を通しながら紫外線や虫の侵入を防止する。トップシートには、UV-CUT率99.9%以上、遮光率100%のソーラーブロック加工を施し、日向と日陰で-15度の温度差を実現している。暑い時期も安心だ。

    ソーラーブロック加工を施したトップシート。

    フライシートに上部には、換気性に優れたベンチレーションを搭載。インナーテントのドアも270度開閉するC型ドアで、上下別々で巻き上げれば大型ベンチレーションとして活用可能だ。空気が循環して結露を防ぎ、快適な空間をつくり出す。

    C型ドア(左)と、フライシートのベンチレーション(右)。

    両方向からのファスナーで大型テントも収納しやすい専用バッグ。

    ▼参考記事
    6人がひとつ屋根の下でゆったり寝!ロゴスの大型2ルームテントは設営もカンタン


    LOGOS(ロゴス)
    グランベーシック エアマジック リビングハウス WXL-AI

    空気で立ち上がる、次世代型の2ルームテント。耐風性に優れた梁型エアチューブに付属の専用ポンプで空気を注入すれば、約8分で組み立てられる。ファミリーキャンプやグループキャンプおすすめだ。横4本のチューブに対し、縦に梁型のチューブを1本通すことで、横揺れにもしっかり対応している。フライシートやインナーテントには、それぞれ上下2箇所のベンチレーションを装備。空気の循環を促してくれる。

    ●設営サイズ(約):380×630×H215cm
    ●収納サイズ:85×40×40cm
    ●重量:28kg
    ●対応人数:6人用
    ●素材:フレーム/なし(TPUチューブ、6061アルミ)、フライ/難燃性150Dポリエステルオックスフォード、インナー/68Dポリエステルタフタ、フロア/210Dポリエステルオックスフォード
    ●付属品:専用ポンプ

     

    空気の流出を止める「TUBE DIVIDED SYSTEM」を搭載。万が一チューブが破れてもテント全体が崩壊するのを防いでくれるので安心。

    脱着式のインナーテントを外せば、大型スクリーンタープとしても使用できる。

    空気入れ/空気抜きの両方対応可能な専用ポンプ付き。

    押しても引いても空気を入れられるダブルアクション、押すときだけ空気を入れることができるシングルアクションの切り替えもレバーの操作だけで、簡単に行うことができる。

    ▼関連記事
    LOGOS (ロゴス) / グランベーシック エアマジック リビングハウス WXL-AI

    さらに進化した「プレミアム」シリーズ

    LOGOS(ロゴス)
    プレミアム エーコン PANEL EVER DOME L

    高い天井と広い空間に加え、抜群の通気性を誇る2ルームテント。どんぐり(=エーコン)を冠したフレームが抜群の居住性と耐風性を実現している。LOGOS独自の「PANEL SYSTEM」、高機能メッシュ「デビルブロックEX」も搭載。フライシート単体でスクリーンタープとしても使用可能。

    ●収納サイズ:(約)縦35×横72×高さ32cm
    ●総重量:(約)21.0kg

     

    大人4人でゆったり過ごせる!

    「プレミアム エーコン PANEL EVER DOME L」は、高さが(約)220cm、大人4人がゆったりと過ごせるサイズ。その高くて広い空間の秘密は、どんぐりの英名(=エーコン)を冠した新開発のフレームにある。どんぐりのように尖った形状によって壁面の押し上げ効果をもたらし、抜群の居住性と耐風性を実現しているのだ。

    エーコンフレームの尖った部分によってできる天井部のAIR INLET ROOFは、立ち上がりのあるベンチレーションを作り、空気循環の向上など、さまざまな効果ももたらしている。

    また、LOGOS独自のPANEL SYSTEMにより、テント前面にフレームをクロス状に組み込むことで、テント全体の強度が向上。2本のポールで支えるだけでテントと一体化したタープになり、湾曲しているので雨水も溜まらない。

    季節や天気を問わず、使える!

    LOGOS独自の高機能メッシュ「デビルブロックEX」を搭載しているため、UV-CUT率、遮光率ともに約80%を実現。風を通しながら、紫外線や害虫の侵入を防ぐ。

    インナーテントには、上下にベンチレーションを備えたC型ドアを採用。左右どちらのスペースにも取り付け可能。

    また、インナーテントを外すことで、フライシート単体でもスクリーンタープとして使用可能。真夏日や雨天時のキャンプでも活躍すること間違いなし。

    インナーテントには電源コードの取り込み口を設置。ジッパー付きなので冷気をしっかり遮断する。

    設営も簡単!

    「プレミアム エーコン PANEL EVER DOME L」は設営をサポートするSUPPORT BELT SYSTEMを採用しているため、フレームをセット後に伸ばしたベルトを短く締めるだけで余分な力を使わずに簡単に設営できる。「大型テントは、設営が大変そう…」という人でも安心だ。

    防水仕様の収納バッグも付いているため、濡れたフライシートを入れても気にせず持ち運びOK。

    ▼参考記事
    数量限定発売!大人4人でもゆっったり過ごせるLOGOSの2ルームテント「プレミアム エーコン PANEL EVER DOME L」

    BE-PALスタッフが「プレミアム エーコン PANEL EVER DOME L」をレビュー!

    高くて広い天井の独自エーコンフレーム


    先が尖った形状の「エーコンフレーム」が、天井を押し広げ高さを確保。内部はかなり広々としている。インナーを取り付けた状態で、リビングスペースが520×300cmもあり、テーブルとチェア4脚をセットしてもゆったりと過ごせる。

    外幕全閉時に最低限必要なペグダウン本数(ガイラインの本数):(12)本


    クロスポールを組み込んだ正面パネルは張りがあり、雨天時も水がスムーズに流れ落ちる。高さも180cmと十分。


    害虫の侵入を防ぐ独自のメッシュ地は、UVカット、遮光機能を兼ね備えている。

    ▼参考記事
    キャンプが楽しくなるおすすめファミリーテント17選! サイズ、形、特徴、ペグダウンの数まで丸わかり


    LOGOS(ロゴス)
    プレミアム エーコン PANEL X DOME L

    天窓付き2ルームテント。LOGOS独自のエーコンフレームやPANEL SYSTEMで、これまでにない快適な居住性と強度を実現。広くて高い内部空間と抜群の通気性で、快適な空間を提供してくれる。中央最上部に備えられた透明の天井窓からは、外の景色や夜の星空観察が楽しめる。

    ●収納サイズ:(約)縦31×横70×高さ28cm
    ●総重量:(約)15.6kg
    ●主素材 :フレーム/7075超々ジュラルミン、6061アルミ キャノピー/スチール フライシート/難燃性バルキーポリ、TPU インナーテント/ポリタフタ フロアシート/ヘビーポリオックス メッシュ/デビルブロックEX(フライシート)
    ●構成:フライシート、インナーテント 、カーセット用ジョイント、エーコンフレーム(灰)、エーコンフレーム(黒)、パネルフレーム、キャノピーポール、ロープ、収納バッグ、フレーム用収納袋、ペグ、小物袋

     

    「プレミアム エーコン PANEL EVER DOME L」同様、エーコンフレームとPANEL SYSTEMを搭載。

    壁面の押し上げ効果で、広く高い内部空間になっている。

    中央最上部に備えられた透明の天井窓からは、外の景色や夜の星空観察が楽しめるだけでなく、寒い季節には太陽光を取り入れて、テント内をやさしくあたためてくれる。

    中央の天井部分に天窓を配置。開閉できるため、天候や気候に合わせてカスタマイズが可能。

    また、こちらのモデルも、メッシュにはLOGOSが独自に開発した高機能「デビルブロックEX」を搭載。

    UV-CUT率約80%、遮光率約80%を実現し、風を通しながら紫外線や害虫の侵入を防ぐ。

    「プレミアム エーコン PANEL EVER DOME L」同様、冷気をしっかり遮断しながら電源コードの使用が可能。

    巻き上げ可能な昇降式マッドスカートを搭載。テント内の通気性がさらにアップした。また、ペグダウンできるようループが搭載。特に風雨が強い日は、ペグダウンすることでバタつきを抑え、テント内に雨や風が入り込むのを防いでくれる。

    設営を簡単サポートするSUPPORT BELT SYSTEMも採用。

    フレームをセット後に伸ばしたベルトを短く締めるだけで簡単に設営。

    ▼参考記事
    空気が澄んでいる冬は、ロゴスのどんぐり形2ルームテントを持って星空を見に行こう!

    落ち着いたアースカラー「Tradcanvas」シリーズ

    LOGOS(ロゴス)
    Tradcanvas Tepee&タープ350-BB

    六角形のワンポールテントと大型タープのセット。テントは家族最大6人まで使用可能なので、幼児を含む3~4人家族などはゆったりと使用することができそうだ。設営は初心者でも分かりやすく、これからキャンプデビューする方にもオススメ。

    ●テントサイズ(約):W350×D300×H180cm
    ●タープサイズ(約):W570×D440×H260cm
    ●収納サイズ(約):W67×D23×H23cm
    ●総重量(約):9.2kg

     

    テントの入り口は、前後でデザインが異なる。

    ワンポールテントは構造がシンプルなので、設営は初心者でも分かりやすい。ハンマーを使い、ペグでテントを地面に固定する箇所は、足元12本+ロープの固定で6本の計18箇所。高さも180cmとコンパクトなので、女性でも簡単にテントを立ち上げることができる。

    ポールにはランタンを吊り下げるフックを装備。

    インナーテント上部はメッシュになっており、ベンチレーターで通気性を確保。大きく開口する前後のドアを開ければ、風通しは抜群だ。

    セットで使えば、ゆったりとしたリビングも確保できる(ファニチャーは別売り)。

    テントの収納袋。

    ▼参考記事
    お手頃価格で設営も簡単!ロゴスの大人気「ティピーテント」がタープとセットになって登場


    LOGOS(ロゴス)
    Tradcanvas VポールTepee400-BA

    V字型のポールがテントの外側にくる構造のティピーテント。中央部分がデッドスペースとならず、広々とした空間の使用ができる。インナーテントが付属しているので、小スペースの前室ができ、ちょっとした荷物の収納も可能。

    ●収納サイズ:(約)縦25×横70×高さ25cm
    ●総重量:(約)10.3kg
    ●耐水圧:フライシート/2000mm、フロアシート/3000mm
    ●主素材:フレーム/スチール、フライシート/難燃性バルキーポリ、インナーシート/ポリタフタ、フロアシート/ポリオックス、メッシュ/ポリエステル

     

     
    おすすめポイントを教えてくれたのは…
    アウトドアライター
    のまどうさん

    行く先のあてもないバックパッキング、ソロキャンプ、登山が大好物。とはいえフラフラは出来ず、最近は子供とのキャンプと自宅に並べたギアを眺めての想像の旅に夢中。千葉の最南端在住。田舎暮らし満喫中。

    インナーテントとフライシートの間に、小スペースの前室ができる。

    フルオープンにすれば風が通り抜け、通気性が抜群。

    全面にマッドスカートがついているため、横殴りの雨や、激しい雨が降った際に跳ね上がる泥などの浸入を軽減してくれる。寒い時期には、冷たい外気の浸入を防いでくれ、あらゆる環境で快適に使用できる。

    ▼参考記事
    ロゴスのティピーテントって実際どう?愛用者が語る「Tradcanvas VポールTepee400」の魅力5つ

    ファミリーでも広々快適「neos PANEL スクリーンドゥーブル WXL-BC」

    LOGOS(ロゴス)
    neos PANEL スクリーンドゥーブル WXL-BC

    リビングと寝室を兼備した2ルームテント。家族6人が並んでゆったり寝られるWXLサイズ。強度をアップさせるため、フレームとサブフレームの一部に「7001アルミ」を使用。独自の「PANEL SYSTEM」によってより充実したリビングスペースを確保できる。筋交い構造により、フルクローズしたときの強度も格段に向上している。

    ●収納サイズ(約):縦55×横65×高さ23cm
    ●総重量(約):17.4kg
    ●耐水圧:フライシート/2000mm、フロアシート/3000mm
    ●主素材:フレーム/7001アルミ、グラスファイバー、フライシート/難燃性ポリタフタ、インナーテント/ポリタフタ 、フロアシート/バルキーポリ、キャノピー/スチール、メッシュ/デビルブロックST(フライシート)

     

    広々としたリビングスペース。

    筋交い構造によってフルクローズ時の強度がアップ。

    インナーテントを外し、フライシート単独でもスクリーンタープとして使用可能。フライシートには独自開発の高機能メッシュ「デビルブロックST」を採用している。

    また、より簡単にテントを設営できるLOGOS独自の構造「SUPPORT BELT SYSTEM」も採用。

    差し込みや取り外しが簡単なフレーム。

    インナーテントには、出入りが楽な270度開閉する「C型ドア」を採用。インナーテントのドアは上下別々にシートを巻き上げることによって大型ベンチレーションとして機能するので、換気性も抜群だ。

    270度開閉する「C型ドア」。

    冷気や雨、虫の侵入を防ぐマッドスカートを全面に装備し、ジッパー付きで冷気を遮断できる電源コードの取り込み口も完備。持ち運びや保管に便利な収納バッグを付属している。


    ▼参考記事
    サイズは最大6人で広々!ロゴスの2ルームテントなら家族で楽しく過ごせます

    取り扱いやすくナバホ柄も◎「ナバホ Tepee300」

    LOGOS(ロゴス)
    LOGOS ナバホ Tepee 300-BB

    ワンポールのシンプル構造で、簡単に組立てることができるティピーテント。フレームには航空機にも使用される「7075超々ジュラルミン」を採用。見た目はカワイイが、軽量かつ強靭さを兼ね備えている。アウトドア初心者向けに最適。はじめてのフェスやキャンプにもオススメ。

     

    テント上部は換気ができるベンチレーションを搭載。湿気や湿度の調整が難しい防水加工の優れたテントでありながらも、快適に過ごすことができるようになっている。ポールにはランタンフックが装備されているほか、肩にかけることができる取っ手が付いた収納バッグ付き。使い勝手にこだわっている。

    フライシートには開閉可能な換気窓を装備し、快適な室内環境を実現している。

    テントを肩にかけて持ち運べる、取っ手の付いた便利な収納バッグつき。

    ▼参考記事
    初キャンプ、初フェスに!見た目もカワイイLOGOSのテント「ナバホ Tepee300&ブリッジヘキサタープセット-BB」

    あわせて読みたい

    [おすすめ46選]キャンプで快適ベッド生活!どれを選んでも正解な三ツ星コット総まとめ

    [おすすめ46選]キャンプで快適ベッド生活!どれを選んでも正解な三ツ星コット総まとめ

    【2024年】キャンプで人気のおすすめテント51選!アウトドアプロがレビュー

    【2024年】キャリーカートはアウトドアで大活躍!おすすめモデル13選

    【2024年最新】アウトドアで便利なガスバーナー15選!プロのおすすめはコレ

    【2024年】大型テントおすすめ32選|新作から定番まで人気モデルを紹介

    【2024年最新】焚き火台の人気ランキング!プロのおすすめ32選

    テントはやっぱりスノーピーク! キャンプデビューには「タープセット」がおすすめですよー【PR】

    「2ルームテントは初心者向け」というのは本当か?真偽を調べてみた

    スノーピークの大型テント、ランドロックはやっぱりすごかった

    アメニティドームが初心者におすすめの理由。ラインアップも紹介

    2ルームテントのおすすめ22選!設営の手間を省いて雨でも広々快適

    2ルームテントのおすすめ22選!設営の手間を省いて雨でも広々快適

    NEW ARTICLES

    『 テント 』新着編集部記事

    スカート付きテント20選|雨風や冷気、虫対策にもおすすめ!

    2024.07.18

    ネイチャーハイクのテント特集!軽量・広々スペース…耐水性にも優れたモデルを紹介

    2024.07.17

    登山にマストの「ツェルト」。おすすめアイテム紹介&山登りのプロが使い方を解説!

    2024.07.16

    テンマクデザイン「パンダライト」は軽量コンパクトで設営簡単!徒歩キャンプにも最適

    2024.07.16

    スイッチONして90秒で設営完了!LOGOSのエアーテントがすごいぞッ

    2024.07.15

    ゼログラムのテント3選!代表作の1人用&バージョンアップしたモデルも紹介

    2024.07.14

    コンパクトテント21選|1kg以下の超軽量型も登場!ソロ向けおすすめテント特集

    2024.07.13

    ワンタッチサンシェードおすすめ7選!らくらく設営&撤収で使い勝手バツグン

    2024.07.13