キャンプにおすすめのカセットガスストーブ5選|小型&手軽で持ち運びラクラク | 暖房器具 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • PR

    暖房器具

    2024.06.17

    キャンプにおすすめのカセットガスストーブ5選|小型&手軽で持ち運びラクラク

    カセットガスを燃料に使うガスストーブは、持ち運びしやすく手軽に扱えるため、キャンプでも便利なアイテムだ。そんなカセットガスストーブのおすすめをBE-PALが厳選して紹介。おしゃれなものや超小型、360度暖めてくれるモデルなど、お気に入りの一台でキャンプをさらに快適に楽しもう。

    キャンプにも便利なガスストーブ

    ガスストーブは、カセットガスを使って使用するタイプのストーブ。コンパクトな製品が多く、持ち運びに便利なのが特徴。サイズが小さい分、火力はほかのタイプと比べると控えめなので、ソロキャンプや少人数で使うのに向いている。

    カセットガスはスーパーやコンビニでも入手できるため、燃料を調達しやすいのがメリット。ただしカセットガス1本あたりの使用可能時間は2~3時間のため、一時的に暖をとるのに向いている。

    石油ストーブや薪ストーブと同様、屋内で使用すると、一酸化炭素中毒に陥るリスクがある。

    ▼参考記事
    寒い時期のキャンプを快適にしてくれる暖房器具はどれ?選ぶポイントも

    憧れの定番がガス仕様に「センゴクアラジン/ポータブルガスストーブ」

    Sengoku Aladdin(センゴク アラジン)
    ポータブルガスストーブ

    Sengoku Aladdinは、アラジンブランドと、その製造元である(株)千石の技術を融合させて誕生した新ブランド。アラジンの大定番「ブルーフレームヒーター」をモデルにした、アウトドアでも使えるカセットボンベ仕様。

    ●サイズ:直径32×高さ39cm
    ●重量:約5.7kg
    ●発熱量:2.0kW(1,700kcal/h)~0.8kW(690kcal/h)
    ●燃焼時間:約1時間40分~4時間20分
    ●安全装置:圧力感知安全装置、立ち消え安全装置、転倒時消火装置、不完全燃焼防止装置

     

    ブルーフレームヒーターのDNAを受け継いだガスストーブ

    アラジンの「ブルーフレームヒーター」。それは、かつて石油ストーブが家庭の暖房器具として全盛だった時代に、だれもが憧れた英国製ストーブ。原型となるモデルが誕生したのは1930年代初頭のこと。エアコン全盛のいまでも、アラジン・ファンは絶えることなく、開発以来80年以上にわたって作り継がれている名作である。

    そんなブルーフレームヒーターのDNAを受け継いだ、カセットボンベ(以下CB缶)仕様のストーブが誕生した。CB缶ということは、アウトドアに持ち出して使えるということだ。薪ストーブに比べて扱いが簡単で、4種類もの安全装置が付いているから安心。カラーはややポップだが、ブルーフレームヒーター張りのレトロなたたずまいがなんともステキだ。

    アラジンの大定番「ブルーフレームヒーター」を彷彿させる、美しい青い炎。燃焼音もとても静かだ。

    本体上部をはずし、CB缶をノズルに差し込んでレバーを押し下げればセット完了。

    専用カセットボンベ。

    コットン製収納袋。外側にCB缶を入れるポケットが付いている。

    ▼参考記事
    アウトドアでも使えるカセットボンベ仕様の「アラジン型」ストーブが新登場

    反射板で速暖性◎「センゴクアラジン/ポータブルガスストーブ シルバークイーン」

    Sengoku Aladdin(センゴク アラジン)
    ポータブルガスストーブ シルバークイーン

    カセットボンベを使用する軽量&コンパクトなストーブ。反射板が熱を前に放射して、周囲を素早く効率的に暖める。

    ●サイズ:W37×D29.6×H33.5cm
    ●重量:約4.2kg

     

    ▼参考記事
    今度こそポカポカに過ごすぞ!冬キャンプを超快適にする寒さ対策アイテム12選

    「ポータブルガスストーブ シルバークイーン」実際の使用感をレビュー

    教えてくれたのは…
    旅のエッセイスト
    国井律子 さん

    1975年東京生まれ。大学卒業後ラジオレポーターなどを経て二輪雑誌でエッセイスト・デビュー。現在は、オートバイのほか、旅、クルマ、自転車、サーフィン、スノーボード、アウトドアなど多趣味をいかしたエッセイを執筆中。ハーレーダビッドソン/スポーツスター1200xl、HONDA XR230、キャンピングカー所有。自転車はデローザ、寺田商会/minidisk、電動アシスト付きママチャリ。旅が好きなのと同時に、おうちも大好き。家での一番の趣味は収納。いかにラクするか考えること、「時短」という言葉も大好き。嫌いな言葉は「二度手間」。インテリア、ネットショッピング、お取り寄せグルメ・酒、手抜きおつまみ作りに熱心。「痩せたい」というのが口癖。飼い犬はボストンテリア。ふたりの男児の母でもある。https://ameblo.jp/kuniritsu/

     

    持ち運びも楽々。カセットガスが使える便利なストーブ

    全面を覆う反射板が熱を前方向に放射するため、速暖性がある。ストーブのサイズは小振りだが、見た目以上に温かい。「弱モード」だと7時間ほど連続使用できる。強でも2時間30分くらいは大丈夫だった。

    1970年代に製造・販売していたアラジンの反射型石油ストーブ「シルバークイーン」の復刻版として開発されたという。

    横から見たところ。

    後ろ側には風防板があり、少しの風なら耐えられる。

    使い方はカセットコンロと同じ。お馴染みの手軽さがうれしい。

    持ち運びラクちん、どこでもアラジン

    重さ4.2kg。持ちやすい取っ手が付いている。

    ちょっとかわいい専用の収納袋。後ろ側にあるポケットにはガスボンベが収納できる。

    ▼参考記事
    「センゴクアラジン」のポータブルガスストーブはベランピングにキャンプに万が一の災害時にも心強い味方!

    直結型でコンパクト「フォアウィンズ/アウトドアヒーター」

    FORE WINDS(フォアウィンズ)
    OUTDOOR HEATER(アウトドアヒーター)

    カセットコンロでお馴染みの岩谷産業が展開するアウトドアブランド「FORE WINDS」によるカセットガス式屋外専用ヒーター。業界初となる第三者認証(一般財団法人 日本ガス機器検査協会)を取得した直結型で、持ち運びしやすい。ボンベの温度を一定に保つ「パワーブースター」や「調整器付きバルブ」も搭載。

    ●使用時サイズ:幅181×奥行261×高244mm
    ●収納時サイズ:幅181×奥行208×高169mm
    ●商品重量:約0.82kg(カセットガス含まず)
    ●材質:リフレクター、脚、ガード/スチール、点火つまみ/ステンレス
    ●最大発熱量:約1.28kW(約1,100kcal/h相当)
    ●使用可能ボンベと連続燃焼時間:
    ・FORE WINDS ノルマル、イワタニカセットガス/約2時間40分
    ・FORE WINDS イソ、イワタニカセットガスパワーゴールド/約2時間48分
    ・イワタニカセットガスジュニア/約1時間15分

     

    あの“岩谷産業”が考えた屋外専用ヒーターとは?

    業界で初めて第三者認証(※)を取得した「直結型」のヒーター。カセットボンベが容器カバーに覆われていないので、コンパクトに収納でき、持ち運びしやすいのが特徴だ。カセットガスならコンビニでも入手できるというポイントも、手軽さを後押ししている。

    カセットガスを直結型でセットして使用。

    こんなにコンパクトなヒーターはなかなかなかった!

    専用の袋にいれれば、持ち運びにも便利。

    歴史と技術を持つ岩谷産業ならではの品質

    また、ボンベの温度を一定に保つ「パワーブースター」や「調整器付きバルブ」も搭載。

    使用中も火力が不安定にならずに持ち運び可能!低温時でも火力を落とさずに最後までガスを使い切るなど、安定した火力を得られる。

    使用中も手で持って運べる。

    球状バーナーとリフレクターの組み合わせで正面方向の広い範囲を暖められるだけでなく、上下方向の2段階の角度調整も可能だ。

    角度調整ができるので、広い範囲を暖められる。

    ▼参考記事
    燃料はカセットガス!岩谷産業がリュックにも入る「屋外専用ヒーター」を考案したぞ

    だるま式で360度に放射「フォアウィンズ/マルチヒーター」

    FOREWINDS(フォアウィンズ)
    カセットガスストーブ マル暖 MULTI HEATER

    いわゆる昔のだるま式ストーブと似た形で、高さは約38cm、重さは4.5kg。この大きさによって、熱が広範囲に広がる。天板の上にヤカンや鍋を置くこともできるので、湯を沸かしたりスープを保温したりと、料理のサポートもしてくれる。

     

    イワタニのカセットガス式のヒーターはココがいい!


    冬キャンプに電気毛布や電気ストーブなどの電気製品を持ち込むことが一般的になってきた。でも、AC電源がないテントサイトもあるし、パワーのあるポータブル電源はそれなりに値段が高い。

    「FOREWINDS」のカセットガス式ヒーターは、いうまでもなく、カセットガスをスーパーやコンビニで入手できるから手間がかからない。電気ではなくガスの炎による熱だから、暖かさは格別だ。一方向だけの小型ヒーターと違って、熱が360度に放射されるので、自分が火に当たりつつ、濡れた布類を乾かすという使い方もできる(延焼には注意)。

    屋外屋内兼用として作られているので、室内で使うこともできる。もちろん灯油禁止のマンションでも使える。最初から室内用に購入して、キャンプにも持っていくという考え方もアリだ。

    カセットガスはマグネットによってカチャッとはまるから装着しやすい。

    青い炎は安全に完全燃焼している証拠。ガス製品を専門とするイワタニだから安全性にも気が配られていて、「転倒時消火装置」「立ち消え安全装置」「圧力感知安全装置」「不完全燃焼防止装置」の4つが付いている。

    広い天板。室内で使う場合はヤカンで湯を沸かせば部屋の加湿にもなる。

    本体上部には大きなハンドルが付いているので、片手で移動させることができる。

    指でネジをはずすだけで、4つに分解できるから掃除が簡単。

    ▼参考記事
    冬キャンプのヒーターには「カセットガス」&「だるま式」がおすすめの理由

    世界一小さくてかっこいい「カルマストア/シャンクヒーター」

    CALMA STORE(カルマストア)
    SHANK HEATER(シャンクヒーター)

    世代を超えた価値、そして時を経るほどに魅力が増していくモノを扱うオンラインショップ「CALMA STORE」が新たに取り組んだのは、「世界で一番小さくてカッコ良いガスボンベヒーターを作る」というプロジェクト。そして完成したのが、ガスボンベ1つで3時間半~12時間燃焼可能なヒーターだ。

     

    ヒーターのサイズはガスボンベがはみ出るほど小さい!

    同プロジェクトがこだわったのは、長く使い続けたくなる“所有感”。見る度、触れる度に買ってよかったと思える外観を追求し、たとえ使うことがなくても絵になることを目指したという。


    サイズは縦横18cm×14cmで、重量はちょうど1キロ。あまりにも小さいのでガスボンベがはみ出てしまうが、はみ出した分のボンベを覆う、洒落たカバー(別売り)も用意されている。スイッチを入れてから暖まるまでの時間はわずか3秒しかからない。

    ガスボンベカバー「ガスボンベカバーリバーシブル」(別売り)。

    焚き火の間に少しだけ暖まりたい時や、釣りなどでちょっと暖を取りたいとき。アウトドア以外でも外で遊ぶ子どもの見守り時や、ちょっとした待ち時間などにも素早く使える。寒いところと知っていて持って行くヒーターというよりは、不意に「寒いな」と思った時に、サッと出して使うのにふさわしい。

    ドリンクホルダーもオプションで用意されている。

    オプションのドリンクホルダーを搭載すれば、ヒーターの熱でドリンクが冷めないよう温かさがキープできる。ドリンクホルダーは飲み物以外にも、カトラリーなどちょっとした小物を置くのにも便利だ。

    ▼参考記事
    スマートにスピーディーに暖をとる!超小型ボンベヒーターがデビュー

    あわせて読みたい

    【2024年版】キャンプでのストーブおすすめ14選!秋冬キャンプを暖めてくれる強い味方

    アウトドアでもこたつで温まろう!おすすめ商品と自作する方法を解説

    アウトドア仕様の電気毛布が出たーっ!掛け敷き兼用で使えるぞ

    アラジンストーブ[読者投稿記事]

    アラジン親子でこの冬キャンは心身ともに暖かく[読者投稿記事]

    ウッドデッキで薪ストーブ[読者投稿記事]

    おしゃれな湯たんぽを探している人に…ブラックはどう?鉄・肉厚・大容量だからアウトドアに最適

    キャンプで使える!小型でも頼もしいあったか薪ストーブ

    キャンプで使える!小型でも頼もしいあったか薪ストーブ

    キャンプで活躍する小型ストーブおすすめ10選。薪、石油、ガスストーブも!

    キャンプにおすすめの薪ストーブ4選。小さく折りたためて料理にも大活躍!

    キャンプにおすすめの薪ストーブ4選。小さく折りたためて料理にも大活躍!

    キャンプには薪ストーブが超便利!達人の「ストキャン」スタイル拝見。

    キャンプには薪ストーブが超便利!達人の「ストキャン」スタイル拝見。

    これはまさに野外用暖炉だ!

    これはまさに野外用暖炉だ!

    ストーブは秋冬キャンプの心強い味方! 個性的な2モデルを深堀レビュー

    ストーブファンはなぜ電気不要で動く?仕組みやおすすめ商品を紹介

    ソロキャンプ中、ちょっと肌寒い……そんなときはデロンギ「デスクヒーター」が大活躍!

    トヨトミ レインボーストーブ2008年式[読者投稿記事]

    トヨトミの無骨なストーブ「GEAR MISSION RR-GE25」の6つの魅力

    パセコのストーブが人気の理由は?商品のラインナップから選び方まで解説!

    NEW ARTICLES

    『 暖房器具 』新着編集部記事

    アルパカストーブ特集!サイズ感&デザインにも注目の人気モデルを解説

    2024.07.13

    ストーブファンはなぜ電気不要で動く?仕組みやおすすめ商品を紹介

    2024.03.19

    パセコのストーブが人気の理由は?商品のラインナップから選び方まで解説!

    2024.03.13

    CORDURA素材の石油ストーブ用キャリーバッグが登場!頼りになる機能が冬キャンプを快適に

    2024.01.30

    おしゃれな湯たんぽを探している人に…ブラックはどう?鉄・肉厚・大容量だからアウトドアに最適

    2024.01.25

    アウトドア仕様の電気毛布が出たーっ!掛け敷き兼用で使えるぞ

    2024.01.24

    キャンプで活躍する小型ストーブおすすめ10選。薪、石油、ガスストーブも!

    2024.01.21

    【2024年版】キャンプでのストーブおすすめ14選!秋冬キャンプを暖めてくれる強い味方

    2024.01.17