おしゃれな湯たんぽを探している人に…ブラックはどう?鉄・肉厚・大容量だからアウトドアに最適 | 暖房器具 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 暖房器具

    2024.01.25

    おしゃれな湯たんぽを探している人に…ブラックはどう?鉄・肉厚・大容量だからアウトドアに最適

    日本の冬に根差した暖房器具といえば、湯たんぽ。アウトドアが似合うモデルを紹介しよう。

    湯が冷めにくくて、頑丈な鉄製湯たんぽだからキャンプにも!

    充電式より寿命が長く、温かさの持続時間も長い

    充電式湯たんぽが広まっているが、湯を入れる昔ながらの湯たんぽも根強い人気がある。その理由を調べてみると、以下の2つに集約される。

    ・寿命が長い(充電式はバッテリーの耐用回数に達すると使えなくなるが、湯たんぽは腐食して穴があいたり、口金やパッキンが劣化しないかぎりいつまでも使える)。

    ・充電式にくらべて温かさが長持ちする。

    プラスチックよりも持続時間が長い

    湯を入れる湯たんぽは、金属製とプラスチック製に大別される。金属製は温かさの持続時間が長いが、重くて内側が錆びるという難点がある。プラスチック製は軽いが、持続時間で劣る。アウトドアという寒い環境で安眠するならば、温かさを優先して金属製を選ぶのがよさそうだ。

    肉厚で大容量だから冷めにくい

    ONOE(尾上製作所)の「金属湯たんぽ黒」は、0.4mmという厚い鉄(表面処理鋼板)で作られていて、しかも容量が2.4lと大きいので、湯が冷めにくく、なおさら温かさが持続する。厚い鉄板製だからきわめて頑丈。替えのパッキンも付属しているから、錆びて穴があかないかぎり使い続けられる。同社からは、シルバー色のトタン(亜鉛鉄板)製の湯たんぽも出ているが、こちらは珍しいブラック一色。この重厚感も魅力だ。

    単体

    縦29×幅22×厚さ8cm、680g。

    蓋

    左が口金(蓋)、右は予備のパッキン。口金はレバー付きなので、熱々の湯たんぽ本体に指を触れずに口金を締められる。

    注ぎ口

    注ぎ口は、ヤカンから湯を注ぐのに十分な大きさ。

    カバー

    素手で触っても熱くないように、厚手の巾着型カバーが付属している。

    ※この商品は[通販サイト]「小学館百貨店」から購入できます。

    金属湯たんぽ黒/ONOE(尾上製作所) 3,300円(税込み)
    https://lifetunes-mall.jp/shop/g/gA55402004/

    あわせて読みたい

    NEW ARTICLES

    『 暖房器具 』新着編集部記事

    CORDURA素材の石油ストーブ用キャリーバッグが登場!頼りになる機能が冬キャンプを快適に

    2024.01.30

    アウトドア仕様の電気毛布が出たーっ!掛け敷き兼用で使えるぞ

    2024.01.24

    キャンプで活躍する小型ストーブおすすめ10選。薪、石油、ガスストーブも!

    2024.01.21

    【2024年版】キャンプでのストーブおすすめ14選!秋冬キャンプを暖めてくれる強い味方

    2024.01.17

    寒さ対策を万全にしておうちキャンプ&お外ご飯を楽しんでみませんか?

    2024.01.17

    冬キャン準備に~真冬の外遊びポカポカ大作戦!1月9日発売BE-PAL2月号番外編

    2024.01.09

    冬の憧れ!薪ストーブキャンプの醍醐味と注意点とは

    2024.01.08

    キャンプにおすすめの薪ストーブ4選。小さく折りたためて料理にも大活躍!

    2023.12.18