キャンプご飯の手抜きでもおいしいレシピ!おすすめのレシピを7つ紹介! | 料理・レシピ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 料理・レシピ

    2024.05.18

    キャンプご飯の手抜きでもおいしいレシピ!おすすめのレシピを7つ紹介!

    キャンプでの料理は楽しいけれど、準備や片付けが大変、と感じる方も多いはず。そんな方におすすめしたいのが、「手抜きご飯」です。手抜きご飯とは、手間をかけずに簡単に作れるけれど、おいしさは抜群の料理のこと。今回は、キャンプで手軽に楽しめる手抜きご飯をご紹介します。必要な荷物も少ない上、時間も節約できるので、初心者の方でも安心して挑戦できます!

    簡単でおいしい手抜きご飯のレシピ7選!

    簡単でおいしい手抜きご飯のレシピ7選をご紹介します。手抜きでも美味しい料理を楽しんで、アウトドアライフを存分に満喫しましょう。

     焼きおにぎり

    まずは、焼きおにぎりです。おにぎりはシンプルながら食べ応えがあり、幅広い年齢層の胃袋を満たしてくれるキャンプにもぴったりの一品です。

    作り方はとっても簡単!手で丸めてフライパンで焼くだけ。

    焼き目がついて香ばしくなったら完成です。焼きおにぎりは手軽に作れる上に、お好みで具材を追加してアレンジできるので、ぜひ試してみてください!

    材料(焼きおにぎり2個分)

    • ご飯 シェラカップ2杯分(好きなだけ)
    • 食用油 小さじ1(お好みのもの)
    • 醤油 お好みで

    作り方

    1. まず、ご飯を手に取り、平手で丸めておにぎりの形に整えます。手でしっかりと握って、ほどよい硬さに仕上げましょう。
    2. おにぎりの両面に醤油をつけます。
    3. フライパンに少量の食用油をひき、中火にかけます。
    4. 油が熱くなったら、おにぎりをフライパンに並べます。
    5. おにぎりの両面がこんがりと焼き色がつくまで、約3〜4分ずつ焼きます。裏返す際には、丁寧にひっくり返してください。焼き色がついたら、できあがり!

    お好みで具材を詰めて焼いたり、海苔や白ごまをトッピングしても美味しいですよ。手軽に楽しめる料理ですので、ぜひお試しください。

    ガーリックピラフ

    材料(2~3人分)

    • お米 1合程度
    • にんにく 2片
    • 玉ねぎ 1/2個
    • オリーブオイル 大さじ1
    • 塩 少々
    • 黒こしょう 適量
    • 水またはコンソメスープ 1カップ

    作り方

    1. にんにくと玉ねぎをみじん切りにします。
    2. フライパンにオリーブオイルを熱し、みじん切りにしたにんにくを入れて中火で香りが立つまで炒めます。
    3. 香りが立ったら、みじん切りにした玉ねぎを加えてさらに炒めます。玉ねぎが透明になるまで炒めると、甘みが出て美味しさがアップ。
    4. 玉ねぎが透明になったら、水またはコンソメスープを加えて煮立てます。
    5. 煮立ったら、ご飯を加えて中火にし、蓋をして約15〜20分間蒸し煮します。水分が少なくなり、ご飯がふっくらするまで煮込みます。
    6. しっかりと火が通ったら、塩とコショウで味を調えます。味を確認しながら調整してください。
    7. 火を止めて、5分程度蒸らしてから、フライパンを開けてご飯をほぐし完成!

    ガーリックピラフは、にんにくの香りと玉ねぎの甘みがたまらない一品です。上の写真のようにお好みでシーフードやサフランを加えて、パエリア風アレンジにするのもおすすめです。

    キャンプやアウトドアで簡単に作れ、豪華に見える!手抜きご飯としても最高の一品。ぜひお試しくださいね!

    カレー

    キャンプで作る簡単カレーの作り方をご紹介します!

    材料(1人分〜)

    • カレールー 適量
    • 野菜(玉ねぎ、じゃがいも、人参など) 適量
    • 肉 適量
    • 水 適量
    • 油(料理用の油、またはバターなど)

    作り方

    1. 野菜と肉を食べやすい大きさに切ります。キャンプ場での調理がしやすいように、あらかじめカットしておくと便利です。
    2. 鍋に油を熱し、野菜を炒めます。玉ねぎから炒め始めると、甘みが出て美味しく仕上がります。
    3. 野菜がしんなりしたら、肉を加えてさらに炒めます。肉は色が変わるまで焼きます。
    4. 鍋に水を加え、ルーを入れて溶かします。ルーの量はお好みで調整してください。
    5. 蓋をして、中火で野菜や肉が柔らかくなるまで煮込みます。野菜が柔らかくなったら、完成です!

    市販のルーを使えば自宅と同じ要領でできるので、キャンプ飯といえど安心して作れます。

    野外で味わう味は格別!ぜひお試しくださいね。

    コーンバター

    コーンバターの作り方をご紹介します!

    材料(1人分〜)

    • コーン缶詰 適量
    • バター 適量
    • 塩 少々
    • 黒こしょう お好み

    作り方

    1. フライパンを中火にかけ、バターを溶かし、フライパン全体に均等に広がるようにします。
    2. 溶けたバターに缶詰のコーンを加えて、中火でコーンを炒めながら、バターと絡めます。約3〜5分程度炒めると、コーンが香ばしくなります。
    3. 炒めたコーンにお好みで塩と黒こしょうを振りかけて完成です!

    コーンバターは、シンプルながらも美味しく、誰もが好きな味!ちょっと小腹が空いた時の一品にも最適。炊き立てご飯の上に載せても美味しくいただけます。

    キャンプやアウトドアの食事にぴったりですので、ぜひお試しください!

    チーズリゾット

    キャンプで作る簡単なチーズリゾットの作り方をご紹介します!

    材料(2人分)

    • 炊いたご飯 シェラカップ2杯分
    • 玉ねぎ 1/4
    • ベーコン 2枚
    • コンソメ 1個
    • ピザ用チーズ 30~40g
    • バター 20g
    • 牛乳 100cc
    • 水 200cc
    • 塩 適量
    • 黒こしょう お好み

    作り方

    1. 玉ねぎをみじん切りにします。ベーコンは食べやすい大きさにカットておきます。
    2. フライパンを熱したら、バターを入れ玉ねぎを炒めます。玉ねぎの色が変わったら、ベーコンも入れ炒めます。
    3. 水とコンソメを入れたら、ご飯を入れ2〜3分煮ていきます。
    4. 水分が少なくなってきたら、牛乳とチーズを入れ完成です。
    5. お好みで黒こしょうを振り完成です!

    炊き上がったご飯を作るので、手間も時間も半分に!

    簡単ながらもクリーミーで美味しいチーズリゾットができます。お好みで具材を変えたり、卵を落としてボリュームアップもおすすめです。

    キャンプやアウトドアで手軽に楽しめる一品ですので、ぜひお試しください。

    アヒージョ

    アヒージョは、オリーブオイルにニンニクの香りを加えて、具材を煮込んで作る料理です。シンプルながらおいしく、お酒との相性も良いため、おつまみとしても人気があります。

    材料(2〜3人分)

    • オリーブオイル 100ml
    • にんにく 1〜2片、薄切り
    • 唐辛子 1本、輪切り
    • お好きな具材(エビ、イカ、アサリ、野菜など) 適量
    • 塩 適量

    作り方

    1. 大きめの野菜や具材は、一口サイズにカットしておきます。
    2. フライパンにオリーブオイルとみじん切りにしたにんにくと唐辛子を加えて火にかけます。
    3. にんにくの香りが立ってきたら、エビやイカ、アサリなどの魚介類や、野菜など、お好みの具材を選んで入れてください。
    4. 具材に火が通ったら、塩で味を調えできあがり。

    アヒージョは様々なアレンジが可能です。

    例えば、エビやイカ、アサリなどの魚介類、野菜(パプリカ、ズッキーニ、マッシュルームなど)、ソーセージやベーコンなどのお肉、カマンベールチーズなどを使うことで、さらに美味しさを引き立てることができます。

    これらの食材を組み合わせて、自分だけのオリジナルなアヒージョを作ってみてくださいね。

    スモア

    スモアとは、焼いたマシュマロをチョコレートと一緒にクラッカーやビスケットで挟んで食べるお菓子のことです。野外で簡単に作れる定番スイーツとしても人気があります。

    材料(4個分)

    • グラハムクラッカー 8枚(ビスケットでも代用可)
    • マシュマロ 適量
    • 板チョコ 1枚

    作り方:

    1. マシュマロを焼きます。バーベキュー串や竹串などに刺したマシュマロをじ炭火にかざし、表面に焼き色がつくまで焼きます。焼く際には、マシュマロが落ちないように注意してください。
    2. クラッカーにチョコレートひとかけのせ、焼けたマシュマロをのせ、もう一方のクラッカーで挟みます。
    3. マシュマロの熱でチョコレートが溶けて、グラハムクラッカーと一緒にとろける美味しいスモアの完成。

    焚火を囲んで友人や家族と一緒に作るのが楽しいですし、香ばしいマシュマロととろけたチョコレートが絶妙な組み合わせ。

    ぜひ、キャンプやアウトドアの際に試してみてくださいね。

    さまざまな調味料やレトルト商品を使うことで簡単に美味しく!

    初めてでも手軽にチャレンジできる7つのレシピをご紹介しました。焼きおにぎりやガーリックピラフなど、簡単でおいしい料理をお腹いっぱい楽しめます。

    手軽に楽しむことで、キャンプのハードルも下がります。頑張りすぎないご飯作りを取り入れて、アウトドアでも美味しい食事を満喫し、充実した時間を過ごしましょう。

    私が書きました!
    アウトドアライター
    ムスカリ
    経験ゼロスタートの2児の母キャンパー。アウトドアブログ“ブッシュクラフトLIFEWORK”を運営する傍ら、アウトドアインストラクターのアシスタントとしても活動中。アウトドアで人生が変わる!をモットーに子どもと一緒にファミリーキャンプ&ブッシュクラフトキャンプを満喫。焚き火とキャンプ飯、そしてモノづくりが好きで、アウトドアグッズを商品化するのが夢。

    あわせて読みたい

    “三大そのへんの草”セリ、ノビル、カラシナの食べ方は?おいしい野草料理レシピを5つご紹介

    「あったかモフモフ」「アウトドア派の鍋レシピ」コンテスト結果発表!

    「おとな女子登山部」部長・荻野なずなさんの“美味しい”山ごはんレシピ

    「おとな女子登山部」部長・荻野なずなさんの“美味しい”山ごはんレシピ

    「カップヌードル炒飯」って知ってる? キャンプや山でおすすめの簡単美味レシピ11飯

    “飯盒”でうまいご飯は誰でもカンタンに炊けるんです!【自衛隊出身芸人トッカグン小野寺の極上サバイバル飯 VOL.1】

    「キャンプでカクテルが作りたい!」誰でも作れるおしゃれで美味しいカクテル4選

    NEW ARTICLES

    『 料理・レシピ 』新着編集部記事

    キャンプで発酵カレーはいかが?今年の夏はカレー麹を作ってみよう

    2024.06.21

    バーベキューは肉の量が重要!ゲスト満足度を高めるポイント

    2024.06.20

    豪快な肉のキャンプ飯23選!肉の種類別に簡単おすすめレシピを紹介

    2024.06.17

    ビーフシチューのお肉はどの部位がおすすめ?美味しく食べるためにお肉を柔らかくする方法も紹介

    2024.06.16

    カルディ「バカッタレ丼のたれ」で悪魔級の美味しさ!キャンプでも簡単に作れる丼レシピ2選

    2024.06.16

    ピクニックのお弁当に作りたい!おかず・サンドイッチなど簡単おすすめレシピ集16選

    2024.06.15

    The Coleman Day Camp 2024で体験できる「フランス発ホットサンド」の激ウマ&簡単レシピ

    2024.06.12

    タフまるJr.×スキレットで作れる!キャンプで簡単おつまみレシピ5選

    2024.06.11