キャンプビギナーに全力おすすめ!今買いたいアウトドアギア | BE-PAL

キャンプビギナーに全力おすすめ!今買いたいアウトドアギア

2021.01.07

ogawa/タッソ ¥39,800

密にならないレジャーとして、アウトドアの注目が高まっている。とはいえ馴染みがない人は、一体何をはじめればいいのか戸惑う人も多いだろう。アウトドアでまず着手したいのは、必要な道具をそろえること。そこで本誌が自信をもって推薦する、ビギナーにおすすめのアウトドアギアを紹介したい。

スペシャリストがおすすめするファミリー用テント4

アウトドア用品デザイナー佐藤裕一郎さん(左)とアウトドア用品プロデューサー影山盛太さん(右)。

必要な道具として、真っ先に思いつくアイテムがテントだろう。寝室や居間の役目を果たす、まさにアウトドアの要。こちらの記事では現役のスペシャリストとしてアウトドア用品デザイナー佐藤裕一郎さんと、アウトドア用品プロデューサー影山盛太さんが最新のテントを徹底調査。快適な居住スペースが手軽に確保できる、ファミリー用の4つのテントが登場する。

最新キャンプギアを試して徹底批評!最新ファミリー用テント4選
https://www.bepal.net/know-how/camping/121027

 

暖房がわりはもちろん調理にも!万能アイテム・焚き火台

焚き火台も多種多様。その人に合ったスタイルに適したものを選ぼう。

テントがそろったら、次に考えたいのが火おこし。近年は事故などの危険性により「直火禁止」のキャンプ場が増えており、焚き火台は必須アイテムとなっている。1つ備えれば暖をとって闇を照らすのはもちろん、調理をしたりお湯を沸かしたりすることも可能。こちらの記事では、ベテランキャンパーが愛用する定番商品から5000円以下の激安商品まで、多種多様な焚き火台7品を紹介している。

定番vs激安キャンプギア 焚き火台7選
https://www.bepal.net/gear/fire/122952

 

機能性と素材、デザインにこだわったイチ押しテーブル

モンベル / mont-bell マルチフォールディングテーブルワイド

1つあれば家族や仲間と快適なリビング空間をつくることができるテーブル類。アウトドアでは機能性と軽さが重要で、さらにデザイン性が高ければ言うことなし。さらに“高さ調整可能”“簡単設営”“ナチュラル素材”といったキーワードを重視すると選びやすい。さらにイスとのバランスも重要で、最近の主流は高さ調節が可能なタイプ。ほか、ソロキャンプに最適なミニテーブルも注目が集まっている。

おすすめのアウトドアテーブルでキャンプをより快適に!
https://www.bepal.net/gear/table/68304

 

タイプも多種多様!スタイルで選ぶアウトドアチェア

アウトドアチェアはキャンプから野外フェス、庭でのBBQまで幅広く使える。

テーブルがそろったら、今度は当然チェアが欲しくなるだろう。キャンプチェアといえば長らくディレクターチェアが主流だったが、近年はロースタイルの流行をうけてタイプも多種多様になっている。こちらの記事では軽さと機能性を重視した「コンパクトチェア」をはじめ背もたれの大きい「リラックスリクライニングチェア」、さらには子どものベッドや荷物置きにも使える「ソファベンチ」、そしてもちろん元祖アウトドアチェア「ディレクターチェア」もたっぷり紹介。

快適なキャンプには椅子が大事!おすすめアウトドアチェア
https://www.bepal.net/gear/chair/70474

 

味わいも格別!アウトドアに最適なコーヒードリッパー6

モンベル/O.D. コンパクト ドリッパー 2 ¥1,524

自然の中で味わうコーヒーの味は格別。アウトドアではなるべくゴミを少なくするべく、洗って繰り返し使える環境配慮型のコーヒードリッパーを選ぼう。おすすめなのは荷物になりにくい、メッシュタイプの超軽量型ドリッパー「モンベル/O.D. コンパクト ドリッパー 2」(¥1,524)や、「GSI/ウルトラライトジャバドリップ」(¥1,800)など。ほかにも超高速でコーヒーが抽出できる「GSI/コーヒーロケット」(¥1,650)など、合計6つのおすすめコーヒードリッパーが登場する。

フィルター不要!キャンプにおすすめのコーヒードリッパー6選
https://www.bepal.net/gear/cookware/120571

 

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 キャンプの知識 』新着ユーザー投稿記事

『 キャンプの知識 』新着ユーザー投稿写真

『 キャンプの知識 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。