おすすめのアウトドアテーブルでキャンプをより快適に!

2019.08.31

キャンプサイトの快適さをアップするのがファニチャー類。なかでも重要なのがテーブル&ラック。家族や仲間と過ごす快適リビングをつくるもよし、おひとりさまファニチャーで人気のソロキャンプを楽しむもよし。軽さか、機能性か、デザイン性か。用途に合わせて選ぶことが大切だ。

テーブル

テーブル選びのキーワードは“高さ調整可能”“簡単設営”“ナチュラル素材”など。豊富なラインナップで選択の幅も広いので好みのキャンプスタイルに合わせて大いに悩もう。イスとのバランスも重要で、主流は高さ調節が可能なタイプ。スタイル変更にも対応。ミニテーブルも人気上昇中!

モンベル / mont-bell

マルチフォールディングテーブルワイド

Multi Folding Table Wide

独自のハイローザシステムにより、チェアの高さや使用シーンに合わせて高さを3段階に調整可能。耐水&耐候性に優れた天板は、リバーシブルで2種類の風合いを楽しめる。フレームには軽量で強度に優れたアルミニウム合金を使用。安定性がよく、ひざに干渉しにくい構造になっている。一石二鳥な臨機応変タイプだ。
サイズ:幅1125×奥行き700×高さ390、540、670mm 収納サイズ:幅180×奥行き190×長さ700mm 重量:4.33kg


ロゴス / LOGOS

グランベーシック丸洗い4FDスリムテーブル18080

水に強いフェノール樹脂天板と、錆に強いステンレスリペット、アルミパーツを使用し、汚れたら丸洗いできるテーブルが誕生。外にいるついでにホースの水で勢いよく洗えるため、汚れを気にせずアクティブに使える。高さは2段階に調整可能。4枚天板で8~10人に対応する。
サイズ:約幅1800×奥行き800×高さ350、690mm 収納サイズ:約幅500×奥行き835×厚さ90mm 重量:11.6kg


テントファクトリー / TENT FACTORY

メタルメッシュ3Dテーブル120

スチール製の天板は、オールメッシュというユニークなデザイン。書き物をするには難ありだが(!?)、アツアツのダッチオーブンやグリルなどをそのままのせられる優れものだ。2段階に高さ調整できるので、ローポジションで焚き火の横に陣取っても安心。天板は三つ折りにたたんでコンパクトに収納可能。
サイズ:幅1200×奥行き600×高さ370、700mm 収納サイズ:幅640×奥行き110×高さ410mm 重量:4.2kg


テントファクトリー / TENT FACTORY

EUCAロールトップテーブル780

ユーカリとポプラを交互に組み合わせた、キュートな風合いの組み立て式テーブル。2種類の木の色がデザインとして生かされている。ユーカリは乾燥地帯に育つ木で、水に強く丈夫なので、アウトドアファニチャーにもうってつけ。ローチェアとサイズ感がピッタリなので、アウトドアリビングに取り入れよう。
サイズ:幅780×奥行き580×高さ420mm 収納サイズ:幅815×奥行き160×高さ160mm 重量:5kg


ホールアース / Whole Earth

コラテージリビングテーブル120/4

COLLATAGE LIVINGTABLE 120 / 4

もっと、自由に もっと、楽しく もっと、遊ぼうがコンセプトの日本生まれのブランド。ハイとローの両スタイルに対応するテーブルは高さが4段階に調整できる汎用性がウリ。木目プリントがオシャレな天板は汚れが落としやすく、中央で半折りになりコンパクトに収納できる。ほかに2人用に便利な900mm幅もある。
サイズ:約幅1200×奥行き600×高さ400、450、650、700mm 収納サイズ:約幅600×奥行き600×高さ65mm 重量:約4.5kg


チャムス / CHUMS

バンブーテーブル100

Bamboo Table 100

ナチュラルな風合いの竹天板と、カラフルな赤い脚が目を引くテーブルは、フェスやゆるいキャンプ好きから支持を集めること間違いなし! 3段階の高さ調整は、脚の伸縮で簡単に行なえ、脚先に付いたアジャスターで地面の凹凸にも対応する。2つ折り収納で、真っ赤なキャリーバッグも付属。
サイズ:幅1000×奥行き700×高さ480、580、700mm 収納サイズ:幅1000×高さ350mm 重量:約10kg


バイヤー / Byer of Maine

バレーローロールトップテーブル

BYER BALLY LOW ROLL TOP TABLE

1880年創業の老舗アウトドアファニチャーメーカー。ロールトップの天板は、広げたらテンションをかけてフレーム端の木製ダボに差し込む構造で、これはバイヤーならではの伝統的なデザイン。天然木のホワイトアッシュは使い込むほど味が出て、経年変化を楽しめる。ロータイプなのでちゃぶ台感覚で使える。
サイズ:幅840×奥行き700×高さ400mm 収納サイズ:幅200×奥行き180×長さ840mm 重量:約11.2kg


ヘリノックス / Helinox

テーブルワンハードトップカモ

TABLE ONE HARD TOP CAMO

持ち運びに便利なテーブルワンのハードトップタイプ。一見布のようだが、天板に樹脂プレートが入っていてしっかり硬さがあるので、グラスを置いても安定感がある。近年人気のマルチカモ柄は、チェアワンカモと一緒に使えば、(高さも好相性)インパクト大!
サイズ:幅600×奥行き400×高さ390mm 収納サイズ:幅120×奥行き130×高さ400mm 重量:870g


ユニフレーム / UNIFLAME

焚き火テーブルラージ

天板にエンボス加工を施したステンレス板で熱とキズに強く、まさに焚き火のそばで使うことを想定した同社の名品。今年はユーザーの声に応え、約1.6倍サイズアップしたラージが登場! ダッチオーブンをのせる調理台としても重宝する。天板裏側にスタンドがピッタリ収まり、コンパクトに収納できる。
サイズ:幅700×奥行き450×高さ370mm 収納サイズ:幅700×奥行き450mm 重量:約3.24kg


キャプテンスタッグ / CAPTAIN STAG

スケボーテーブル

スケートボードをデザインに取り入れたユニークなローテーブル。脚部はちゃぶ台のような折りたたみ式。ラックとしても使えるので、アウトドアはもちろん、室内のインテリアとして観葉植物や本を飾っても絵になる。天板や脚をペイントして自分だけの一台にカスタマイズするのも面白い。
サイズ:幅790×奥行き205×高さ225mm 収納サイズ:幅790×奥行き205×高さ70mm 重量:1.6kg


ニュートラルアウトドア / NEUTRAL OUTDOOR

バンブーラウンドテーブル

Bamboo Round Table

珍しい円形の折りたたみテーブル。独自の三つ折り構造で、収納時は三角形に近い形に。天板裏のロックを外してたたむだけなので、パーツが紛失することもない。中央にはポールを通せる穴があいているので、三角テントなどのセンターポールを通せば、円形フロアの中心にテーブルを置くことができる。高さは無段階調整が可能。
サイズ:直径940×高さ360~500mm(センター穴径90mm) 収納サイズ:幅830×奥行き460×厚さ110mm 重量:9kg


ソロテーブル

ちまたで流行のソロキャンプに合わせ、小さめのソロテーブルを集めてみた。素材も構造も多種多様だが、どれも軽くて携行性の良いものばかり。何を重視するかで、選ぶ物が変わってくる。

スノーピーク / Snow Peak

TAKIBI Myテーブル

携行性に優れた「Myテーブル」を焚き火シーンで安全に使えるようにバージョンアップ。天板をオールステンレスにすることで、熱に強く頑丈で、アツアツの鍋を置くことも可能。サイドのハンギングバーにはシェラカップなどをかけられる。オプションのステンレストレー1ユニットを下段にセットすれば棚としても活用できる。
サイズ:幅496×奥行き332×高さ400mm 収納サイズ:幅450×奥行き332×高さ78mm 重量:2.9kg


ヨカ / YOKA

トライポッドテーブル・ソロ

TRIPOD TABLE SOLO

天板の片方が丸くなった独特の形状と、名前のとおりの3本脚が特徴の個性的なミニテーブル。脚はパラコードでつながっており、天板の穴に脚を差し込んでから紐を引っ張って固定するというこれまた独自構造。収納時は裏側にピタッと折りたたみでき、40ℓのバックパックやトートバックにも余裕でしまえる。
サイズ:幅380×奥行き240×高さ150mm 収納サイズ:幅380×奥行き240×厚さ18mm 重量:500g


ロゴス / LOGOS

エアライト トレックテーブル

天板にカモフラ生地を採用。テンションのかかった生地はピンと張っているので安定感もあり、カップなどを置いても安心。天板が生地素材なので、テーブルでありながら約800gと軽量。収束型の脚と一緒にクルクル丸めれば、片手で持てるほどスリムに収納できる。
サイズ:約幅560×奥行き430×高さ410mm 収納サイズ:直径70×長さ590mm 重量:約800g


キッチンテーブル

キャンプ小物が増えるほど、あると便利なのがラックやキッチンテーブル。キャンプサイトの整理整頓をしつつ、お隣とはひと味違うサイトの演出に欠かせません。使い回しがきき、別売りパーツで増設したりとカスタマイズできるモノが主流。1台あるとサイトがスッキリ!

スノーピーク / Snow Peak

ワンアクションラック

収束型のフレームを広げ天板をのせるだけと、組み立てはいたって簡単。とはいえ、見た目はウッディーで格好よく、室内のインテリアにしても遜色ない、アーバンアウトドアライフを体現したラックだ。天板には天然木を使用し、使い込むほど味が出る。収納ボックスで引き出しをつくると、よりスッキリ。
サイズ:幅1020×奥行き360×高さ830mm ※発売日未定 重量:10kg

1台あると片付けもラックラク!


スノーピーク / Snow Peak

ステンレスキッチンテーブル

シーンに応じて自由にカスタマイズが可能。ステンレス製の天板は高さ調節でき、下ごしらえから火を使った調理まで、ストレスなく行なえる。別売りのパーツを使ってテーブルなどのユニットシステムを連結できたりと、優れた拡張性も備え、トップのバーを起こせば、ハンガーラックに変身する技も併せ持つ。
サイズ:幅1175×奥行き545×高さ1100mm 収納サイズ:幅1200×奥行き515×高さ120mm 重量:16kg


DOD

マルチキッチンテーブル

MULTI KITCHEN TABLE

アタッシュケース型の収納状態から、天板を持ち上げるだけで棚が完成。大容量の3段の棚(取りはずし可能)は、調理道具から食材までまるっと収まる。背面はメッシュを配置。濡れた食器を乾燥する際にも役立つ。側面には計6個のポケットを付属し、カトラリーやボトルなどを収納することも可能。天板で調理も行なえる。
サイズ:約幅600×奥行き480×高さ810mm 収納サイズ:約幅600×奥行き75×高さ480mm 重量:約7.2kg

カーキ


コールマン / Coleman

オールインワンキッチンテーブル

Coleman ALL-IN-ONE KITCHEN TABLE

キッチンテーブルをはじめ、シェルフ、ランタンポール、バーナースタンド、ツールハンガーとアウトドアキッチンで必要なものがすべてそろったセット。収納ケースを兼ねるテーブルのなかにコンパクトに収まり、持ち運びも楽。これ1台あるだけで、キッチン周りがスッキリ片付き、作業も効率が上がる。
サイズ:約幅1490×奥行き555×高さ1700、1900mm 収納サイズ:約幅800×奥行き110×高さ280mm 重量:約6.7kg


ロゴス / LOGOS

Logos Life囲炉裏ラックテーブル

4つのテーブルを自由に組み合わせて使うことができる、新発想のファニチャー。横に並べればローテーブル、グリルを囲めば囲炉裏テーブル、縦に重ねればラックに変身と、シーンに応じてカスタマイズできる。天板は飽きのこないウッド調でナチュラルな雰囲気を演出できる。
サイズ(1台):幅600×奥行き230×高さ200mm 収納サイズ(4台):幅600×奥行き230×高さ160mm 総重量:約6.6kg


フィールドア / FIELDOOR

ワンバイラック

1×RACK

棚板の素材は、アメリカの木材規格である厚さ19mmのワンバイ材。10層のプライウッドは丈夫で、耐荷重は30kgだ。また、表面にポリウレタン塗装を施すことで、外仕様での耐久性を高めている。別売りのパーツを追加すれば、3段のキッチンテーブルにしたり、幅広のラックにもでき、カスタマイズを楽しめる。
サイズ:約幅1100×奥行き290×高さ420mm 収納サイズ:約幅1100×奥行き290×高さ70mm 重量:7.4kg

 

関連記事

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 テーブル 』新着ユーザー投稿記事

『 テーブル 』新着ユーザー投稿写真

『 テーブル 』新着編集部記事

おすすめ記事