転覆隊長&さかなクン、大アマゾンギョギョギョ日記[vol.1] | 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

転覆隊長&さかなクン、大アマゾンギョギョギョ日記[vol.1]

2015.07.17

転覆隊本田隊長とさかなクンが、アマゾンの深部に入り込んで細かくレポート!
第一回目はアマゾンの危険生物について。

amazon

amazon
まずは、ピラムターバ。
こいつは見た目は美しいナマズだが、背びれと胸ビレに強力な棘があり手で掴もうものならいきなりズブリと刺してくる。どんなに小さくても油断してはいけない。腐っても鯛、小さくてもピラノターボなのだ。ピラムターバはとぼけた顔した剣士だ。
この魚が掛かると漁師はすぐにペンチで背びれと胸びれを折ってしまう。そして、そのまま川に放り投げてしまう。アマゾン川には武装解除されたピラムターバがたくさん泳いでいるのじゃないかと思う。

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 海外のアウトドア旅 』新着ユーザー投稿記事

『 海外のアウトドア旅 』新着ユーザー投稿写真

『 海外のアウトドア旅 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。