覚えておきたいバードウォッチングの基本10種+α【後編】 | BE-PAL - Part 2

覚えておきたいバードウォッチングの基本10種+α【後編】

2016.03.20

白と黒のツートンカラー
◎セグロセキレイせぐろせきれいスズメ目セキレイ科 
全長:18~21㎝(スズメより大)
九州以北で繁殖。山地から平地の河川、湖沼、農耕地など、開けた場所を好む。グラウンドや道路の上を、長い尾を上下に振りながら歩き回ってエサを探す。
ハクセキレイよりも水辺で見ることが多く、白黒模様が鮮明な印象。

長い尾をいつも振っている
◎ハクセキレイはくせきれいスズメ目セキレイ科 
全長:21㎝(スズメより大)
ほぼ全国に分布し、山地から平地の水田、農耕地、河原、湿地、公園などで見られる。長い尾を上下に振りながら、地面を歩き回ってエサを探す。
セグロセキレイとよく似ているが、頬が白いのが見分けのポイントだ。

♪鳥くんからのアドバイス①「識別の5割以上は鳴き声」
体の大きさや模様がよく似ている野鳥は、とくに鳴き声が識別のポイントになる。
鳥を見つけたら、耳をすまして鳴き声を聞こう!

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 自然観察 』新着ユーザー投稿記事

『 自然観察 』新着ユーザー投稿写真

『 自然観察 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。