天体観測もできるオススメ双眼鏡図鑑【後編】 | 自然観察 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル - Part 2
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 天体観測もできるオススメ双眼鏡図鑑【後編】

    2018.02.03 双眼鏡

    ●明るくシャープな視野と像のキレのよさはダントツ!

    ツァイス/
    Victory SF 8×42

    自然観察に精通したエンジニアが開発。光透過率92%という最高レベルの明るさを誇る。その視野の広さ、操作性のよさは、天体観測はもちろんバードウォッチングにも最適。初心者には少々高価かもしれないがいい道具は最高の体験を保証してくれるはずだ。

    操作性抜群のダイヤル配置でとてもスリム。アイカップは回転式。

    スマホ用ブラケットとスマホアダプターで撮影も可能。それぞれ別売り。

    三脚アダプター(¥28,000)があれば、三脚に取り付けて観察することも。

    ¥310,000

    ●倍率=8倍
    ●対物レンズ有効径=42㎜
    ●最短合焦距離=1.5m
    ●ひとみ径=5.3㎜
    ●明るさ=28.1
    ●1,000m先視界=148m
    ●サイズ=125×173㎜
    ●重量=780g

    https://www.zeiss.co.jp/corporate/home.html

    商品ページへ

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 自然観察 』新着編集部記事

    家族で大コーフン!イタリアで大人気の「グランピング動物園」レポート

    2022.10.02

    クワガタの種類別寿命一覧と長く飼うためのコツを教えます!

    2022.10.01

    絶滅危惧種が目の前に!無料のAR機能をGoogleが出してるって知ってた?

    2022.09.19

    秋の夜空は水族館!今年の目印は、みずがめ座とうお座の間にいる木星だ

    2022.09.18

    アメリカザリガニとアカミミガメの規制から考える 「身近な外来種」との付き合い方

    2022.09.09

    9月10日は中秋の名月、満月のクレーターの楽しみ方

    2022.09.08