【不思議の国ブータン4】白い祈祷旗がはためく、ブータンの村と水田を歩く | 海外の旅 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 【不思議の国ブータン4】白い祈祷旗がはためく、ブータンの村と水田を歩く

    2016.07.20 ブータン山本高樹

    bhutan0401

    パロの郊外を歩いていると、無数の柱に結え付けられた白い旗がたなびいている場所がありました。この白い旗は「ダルシン」と呼ばれるもの。旗には経文が印刷されています。ブータンでは誰かが亡くなると、その供養のために108本のダルシンを立てるという風習があります。

    bhutan0402

    bhutan0403

    今回ブータンを訪れたのは、水田での田植えが終わりかけた時期でした。何十年か前の日本の農村を見ているような、不思議な気分になります。ブータンの人々の主食は米。白米のほか、赤米もブータンでは人気だそうです。

    bhutan0404

    パロから車で2、30分ほどの場所にある小さな村落を訪ねました。山の多い国土の中で限られた土地を有効に利用するため、幾重もの曲線を描くように畦の造られた水田が、美しい景色を見せてくれました。

    bhutan0405

    村で出会ったおじいさん。ブータンの伝統的な民族衣装、ゴをまとった姿で、にこやかに微笑んでくれました。

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 海外の旅 』新着編集部記事

    キナウルの中心地レコン・ピオから、かつての夏の首都シムラーへ

    2022.12.03

    チベット文化圏スピティの村で遭遇した、収穫祭と神託の儀式

    2022.11.29

    知られざるインドのチベット文化圏、スピティへ

    2022.11.24

    学びの方法は無限!世界一周ヨット旅で子供たちの未来を育みたい

    2022.11.23

    マルチ冒険家 安東浩正さんに聞く「挑戦と無謀の境界線」【動画公開中】

    2022.11.22

    風光明媚な景色!スコットランドの天気用語をクイズ形式で解説

    2022.11.20