辛さを調節できるよ!みんなでじんわりスープカレー

2020.11.06 (閲覧数) 381

寒くなってきましたね。
11~2月の寒いサイトでガチガチになったあなたにおすすめ。

ご家族でもソロでも芯からポカポカになるスープカレーレシピを今回はあげさせていただきます。

1年に一度、スパイスをAmazonや専門店に香辛料探しに行くのが楽しみなおばさんが考えました。

今回は近所のスーパーでも頑張れば買えそうなスパイスで、キャンプでも行けそうなスープカレーです。

生姜も沢山入ってるので食べるとじんわり温ります。
みんながあったかい楽しいキャンプになりますように

【材料】3~4人前 

・ガラムマサラ 大さじ2杯
・魚粉 大さじ1(ベジの時は昆布茶)
・クミン 小さじ1
・ターメリック 小さじ1
・クローブ 4つ
・生姜 1かけ
・七味 小さじ1/4〜1 辛い好きなら唐辛子も一さや
・ローレル 2枚
・鳥もも 2枚分
・人参 1本
・じゃが芋 1つ
・玉ねぎ 1つ
・トマトパウチ 半分
・コンソメ 4つ
・オリーブ油 大さじ2
・酒 大さじ3~4
・塩 小さじ1/4~1/2
・胡椒 適量
・パセリ 適量
・水調整もするので2lくらい

人数が多いご家族は人数分で増減してください。
作成中の画像は1/2の量です。
1~2人前でラージメスティン位の量になります。

1.にんじんは乱切り、玉ねぎはくし切り、じゃがいもは1/2~1/4にごろごろに切る。生姜はすりおろすか、みじん切りにする。

2. じゃがいも意外のお野菜、コンソメ、ローレル、ターメリック、クローブ、トマトパウチ、お酒と塩、水400ccで30分煮込む。

3.2を煮込んでる間に1/2~1/4に切った鳥を塩胡椒して、オリーブオイルを軽く熱したフライパンで皮目から狐色に焼きます。写真位の色になったらひっくり返してクミンも入れて裏面も同じ位まで焼く。

4.2に3を入れて七味小さじ1/4と大人だけだったらとんがらし、減ってるようであれば追加の水を250~300cc入れてたまにそこが焦げないように混ぜながら30分。

5.にんじんが箸で簡単に穴あくようになってから、乱切りじゃがいもを入れます。あくをとりながら焦げないように水をひたひたに調整しながら煮ます。15~30分。

6.じゃが芋が煮崩れ始める位が目安。
仕上げにガラムマサラ、魚粉、パセリ、塩胡椒を入れ整えたら10分、辛いのが好きな人は七味をここで器毎に足して出来上がり。

注意点:じっくりコトコト丁寧に水を足して、あくをしっかりとってあげてください。
2~3時間焚火しながら温まっていると、いつの間にかできています。

トマトが沈んで焦げやすいので注意です。
澄んでる系が好きな方はトマト缶をトマトジュースや生トマトにしたり、茶漉しバックにガラムマサラとターメリックを入れて投入どうぞ。

おうちににギリあるか、スーパーで揃いそうな材料で作れるスープカレーを目指しました。
見た目より少し辛さ控えめなマイルドな味になっているので大人が多い時はガラムマサラや七味を多めに、お子様もいるご家庭では少なめの方の記載分量にスパイスを調整してください。

出来上がりの器にとろけるチーズを1枚入れて。
スライドトーチやバーナーがあれば炙ってあげると、香ばしくて女性や子供にも喜ばれます。

鶏肉を牛バラに変えて下味にナツメグ、セロリを少し足したり、
ベジタリアンの方は鳥の代わりにレンズ豆とマッシュルームを代用しても美味しいです。

いろんな人が楽しめるようにしているレシピなので、ぜひ試してみてください。

みんなであったか楽しいキャンプになりますように

けだまさん

愛猫と水入らずのソロキャンを始めたばかりなひとりスキーのおばさんです。 愛猫さんとの散策や節約めなのんびりキャンプが中心です。

もっと見る

この記事をシェアしよう!

けだまさんの新着ユーザー投稿記事

新着ユーザー投稿記事

『 料理・レシピ 』新着編集部記事

おすすめ記事