真冬でも快適!温泉つきの「ほんとうに気持ちいい」キャンプ場 東日本編 | キャンプのコツ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 真冬でも快適!温泉つきの「ほんとうに気持ちいい」キャンプ場 東日本編

    2016.01.01

    寒いからという理由で、冬キャンプを敬遠している人は必見! 温泉つきでしかもコテージのある「ほんとうに気持ちいい」キャンプ場を徹底リサーチしてみました。今回は東日本編です。

    設備充実。アウトドア・ビギナーも安心
    塩原グリーンビレッジ(栃木県)

    ブナの森に点在する森のコテージ。1棟2戸タイプ だが、気密性が高くて静かなので、戸建てと変わらない。定員5~6名。

    ブナの森に点在する森のコテージ。1棟2戸タイプ
    だが、気密性が高くて静かなので、戸建てと変わらない。定員5~6名。

    塩原温泉郷エリアにあり、2万5千坪の敷地内にログハウスやコテージ等の宿泊棟やキャンプ場などが整備されている。敷地内には自家源泉100%、掛け流しの温泉「福のゆ」があり、宿泊棟利用者は無料で利用できる。そのほか、有料の貸切り露天風呂やペット専用温泉など、お風呂のバリエーションも豊富。

    ウッディなインテリアで統一されていて落ち着く。

    ウッディなインテリアで統一されていて落ち着く。

    コテージ等の宿泊棟利用者は無料で利用できる「福のゆ」は源泉掛け流し。

    コテージ等の宿泊棟利用者は無料で利用できる「福のゆ」は源泉掛け流し。

    食事付きの宿泊プラン「冬のぽかぽかパック」も用意されていて、気軽に利用できるのも嬉しい。キャンプ場内にも無料の露天風呂があり、サイトの約8割にAC電源が付いている。流しではお湯が使え、キャンプ用品のレンタルも豊富。食材も売店で買えるので、安心して冬キャンプにチャレンジできる。

    オートサイトは電源付き。お湯が使えるので、寒い時期も快適。

    オートサイトは電源付き。お湯が使えるので、寒い時期も快適。

    【データ】
    住所:栃木県那須塩原市塩原1230 
    TEL:0287(32)2751
    モデル料金:コテージ 12,000円〜 テント 3,240円〜
    営業:通年 予約:前々月の1日より
    テントサイト:105 その他の宿泊施設:43棟
    アクセス:東北自動車道「西那須野・塩原IC」より国道400号を「塩原」方面へ。「関谷」交差点をすぎ、右手にゼネラル石油GSが見えたら100mほど先の左側にある「向福橋」を渡る。ICより約14㎞。

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 キャンプのコツ 』新着編集部記事

    徒歩キャンプしてる?自分の足を使って行く“不便な”キャンプが魅力的な理由

    2022.12.03

    「テントの入り口は風上にする」は正しい?間違い?風が吹く日の対策を徹底解説

    2022.11.24

    寝袋を上手にしまうコツと収納に便利なコールマンのアイデア商品を紹介

    2022.11.18

    「2ルームテントは初心者向け」というのは本当か?真偽を調べてみた

    2022.11.13

    ソロキャンプ初日の簡単ランチは、インスタントラーメン級の手軽さでレストランの味を楽しもう!

    2022.11.03

    キャンプデビューは3歳がいい!初心者が知りたい子連れキャンプの疑問3選

    2022.10.23