ファミリーキャンプの料理を全力サポート!調理器具、カトラリー、アイスボックスの厳選ギアをご紹介 | キャンプのコツ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

ファミリーキャンプの料理を全力サポート!調理器具、カトラリー、アイスボックスの厳選ギアをご紹介

2022.05.06

(出典) photo-ac.com

キャンプの醍醐味といえば料理!とはいえ、ファミリーキャンプで本格的な料理を楽しもうと思うと、その分、必要な道具も多くなりそうだし、なんだか大変そう…と腰が引けてしまう人もいるのでは。

そこで、ファミリーキャンプでの料理をしっかりサポートしてくれるクッキングツールを、BE-PAL.NETのコンテンツから厳選してご紹介します。

アウトドアでの調理に特化したクッカー

(出典) pixabay.com

クッカーとはアウトドア向けの調理器具のこと。家庭用の鍋やフライパンと比べ、軽くて持ち運びしやすく、焚き火やバーナーで調理できるといった特徴があります。クッカーは、コンパクトなソロキャンプ向けのアイテムが多いのですが、サイズの大きなものや、大小の鍋やフライパンなどがセットになったファミリーキャンプ向けのものあります。そんなクッカーの選び方や、大人数用の料理をつくるのに適したセットなどについてご紹介します。

【参考】キャンプにおすすめのクッカー8選。ソロからファミリー向けまで紹介

https://www.bepal.net/archives/177040

専門家が選んだ使える調理器具

image

アウトドアで本格的な料理を楽しむために欠かせない「使えるツール」とは、どういったものなのか。そんな質問に答えてくれるのが、東京・水道橋のアウトドアカフェ「BASE CAMP」代表で、アウトドアにも料理にも造詣が深いA-sukeさんです。切れ味抜群のナイフ、鉄鍋専門店のフライパン、家族で囲むのに最適な高機能鉄板など、使い勝手の良い6つのツールについて、A-sukeさんがご紹介します。

【参考】食べることに貪欲なファミリーキャンプ向けギア〜クッキングツール6選〜

https://www.bepal.net/archives/154068

ワンランク上のアウトドアカトラリー

キャンプでのカトラリーというと、割りばしや使い捨てのスプーンなどを使っている人もいると思います。でも、それらは使い終わるとゴミになり、自然環境の負荷になりかねません。何より、せっかく手をかけてつくった料理を味わうなら、カトラリーもちゃんとしてものを用意したいもの。そこで、機能性に優れ、ファミリー向けに最適なはしやスプーン、フォークといったアウトドアカトラリーを紹介します。

【参考】スプーンにフォーク、お箸まで!キャンプを彩るアウトドアカトラリー

https://www.bepal.net/archives/147533

 

安心して任せられる食材をクーラーボックス

キャンプで食材やドリンクを運ぶのに欠かせないのが、クーラーボックス。氷や保冷剤を入れれば、冷たい状態を長時間キープできます。クーラーボックスは、ボディーがステンレス製などで頑丈なハードタイプと、柔らかい生地でコンパクトに折りたためるソフトタイプに大別されます。近年は、保冷力の高い高性能のソフトクーラーボックスも次々と登場。リュック型やキャリーバッグ型など多様なタイプがあり、サイズもさまざまです。では、ファミリーキャンプで使うにはどんなソフトクーラーボックスが良いのか、選び方とともに計20アイテムを紹介します。

【参考】保冷効果抜群!機能的なソフトクーラーボックス集めました!

https://www.bepal.net/archives/114094

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 キャンプのコツ 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。