コットンテントの雨対策[読者投稿記事] | キャンプのコツ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

コットンテントの雨対策[読者投稿記事]

2019.06.28

コットンテントの雨対策におすすめのドライバリア。
これをやると雨をしっかり弾き、染み込んでくる心配無し!
設営前に全体にスプレーしてから立てて
しっかり太陽で乾かすのがポイントです。

附属のスプレーだと手が疲れてしまうので
100円ショップ等で売っている容器に詰め替えるのがおすすめ。

半年に1回位やると効果的なので
お天気の良い乾燥した時期にメンテナンスすると
梅雨時期や、朝露等染み込みにくく乾きやすいなので
コットンテントでもある程度お天気気にせずキャンプへ行けるようになりますよ。


※こちらの記事は過去の読者投稿によるものです。

あじこさん

ファミキャン、アウトドア好きなママです。
関東中心にアウトドアを楽しんでいます。

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 キャンプのコツ 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。