3位は焚き火台、2位はランタン、1位は…!? 2021年買ったもので「当たり!」だったギアは? | キャンプ道具・ギア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

3位は焚き火台、2位はランタン、1位は…!? 2021年買ったもので「当たり!」だったギアは?

2021.12.30

2021年買ったものランキング!

2021年はBE-PAL読者の皆さんにとって、どんな年でしたでしょうか。キャンプデビューした人、ソロキャンにチャレンジした人、道具を一新した人もいるかもしれませんね。そこで今回は、BE-PAL読者が2021年に買って「当たりだった!」と思ったアウトドアギアをランキング化。果たして、1位は!?

1位 テント

堂々の1位は、テントでした!

今年も新しいテントがたくさん発売されました! みなさんはどんなテントを購入されましたか? さまざまなテントを紹介したBE-PAL.netですが、なかでもソロキャン用のテントに関心がある人が多かったようです。

参考:ソロキャンプにおすすめ!コンパクトで機能的なBUNDOK「ソロティピー1

参考:1kgを切る超軽量!いつでもどこでもビバークできる最新宿泊ギア2つ

2位 ランタン

2位はランタンでした!

近年は、LEDランタンが主流ですが、あえて少し手間のかかるガソリンランタンを使ってキャンプサイトの雰囲気を重視したいという人も増えているようです。また、比較的明るく、扱いやすいガスランタンの需要も高まっています。デザインが豊富でおしゃれなものが多いのも人気の理由のようです。

参考:ガスランタンのおすすめは?魅力と選び方、使い方を紹介

3位 焚き火台

3位は焚き火台でした!

今年は空前のキャンプブームに加え、焚き火もブームとなり、焚き火台を新しく購入する人も増加。焚き火をするためにキャンプに行くという人がいるほどでした。人気の焚き火台は、組み立てのしやすさや火のつけやすさのほかに、デザインも優れていることが大きなポイントとなっているようです! また、ソロキャン用の焚き火台を展開するメーカーも増えています。

参考:唯一無二のスタイルで焚き火をしよう!コールマン「ファイアーディスク ソロ」は3秒で使える焚き火台!

参考:焚き火料理にチャレンジしたい方必見!愛用者が語るユニフレーム「薪グリル」の魅力

4位 メスティン

4位はメスティンでした!

メスティンは、昨年に引き続き完売状態が続くほど人気に。トランギアが発売しているメスティンのほかに、ダイソーやニトリでも売り出され、話題となりました。アルミ製のシンプルなデザインながら、炊飯、焼く、煮る、蒸すなどさまざまな料理に使えるとあって、ソロキャン派の方は、これひとつで完結させるという声も。BE-PAL.netではメスティンを使ったキャンプ料理も紹介しているので、そちらもぜひチェックしてみてください!

参考:メスティン&イナバの缶詰で!ビリヤニ風ごはん

参考:メスティンでつくる!焼き芋のたっプリン

5位 ナイフ

5位はナイフでした!

ブッシュクラフト人気もあり”いいナイフ”に注目が集まっているようです。メンテナンスをしていけば、一生使えるナイフ。自分だけの特別なアイテムを手に入れたいですね!

参考:コスパ最高の薪割りナイフ「FALCON2」でブッシュクラフトをやってみた

☆☆☆

2021年みなさんは、どんなアウトドアギアを購入されましたか? 2022年も新しいアウトドアギアがたくさん展開されます。それもまた楽しみですね!

 

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 キャンプ道具・ギア 』新着ユーザー投稿記事

『 キャンプ道具・ギア 』新着ユーザー投稿写真

『 キャンプ道具・ギア 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。