炙りのススメ

2019.05.20 (閲覧数) 711

人類のみが使いこなせるもの、それは炎。
一歩間違うと火傷や家事など危険な存在でもある一方で豊かな暮らしに必要不可欠な要素です。
もちろん安らぎにもね。

ストレスを感じたら、時間が出来たら、表に出て準備をはじめます。

さぁ、今日も炙ろう。

夏野菜なんかは皮ごと炙ると香ばしく中の水分を閉じ込めてジューシーな蒸し焼きになって旨い。でも、食材は何でもいい。
冷蔵庫の中にあるもの、収穫できた野菜、もちろん厚い牛肉なんかあったら最高だね。
缶詰を炙ったり、オリーブオイルでアヒージョにしたり。レシピだって無限大。

カセットコンロ
バーベキューグリル
ウッドストーブや
五徳をつけたアルコールストーブ
バーナーで直接食材を炙るだけでも何でも楽しくなってくる。

ガスの炎と炭火の炎、ローストされた煙に巻かれて焼かれる食材の味はまた違ってそれはそれでいとよろし。炎には不思議な魔力がありますね(〇〇ガスの回し者みたいですがw)

そんなわけで、家の中でも炙って食べたい衝動に駆られて今日はAmazonで固形燃料2kgをポチり。また余計なもの買ったと母ちゃんにおこられちゃうな。

さぁ、家の中で、アウトドアで、自分が気に入った場所で
週末は是非食材を炙ろう。

これが見たくてアウトドアやってます。
1/f揺らぎの効果なんでしょうか。

コストコにいったら厚いリブロース牛を買っていつでも炙れるように冷凍(結構場所をとりますが)。
炙ってアツアツのトマト、皮ごとコゲコゲにして中ホクホクのニンニクと肉を一緒に食べればまず間違いない。

大きなホタテが売ってたら今日は炙りの日。
バター醤油が網について焦げた匂いもたまらんち。

バウルーでホットサンドは作ってる時間も至福。
中身はなんでもOK(今回は焼きそばで、ヘビー炭水化物。好きなものを好きなように食べるのが一番美味しいですね)

旅行に行ったら炎を見たいとう不純な動機でガラス細工づくりw
ガスバーナーやアルストの青い炎もいいですよね。


とにかく炎はいいねぇ。
安全に配慮しながら楽しみましょう。

以上NBワークスの「炙りのススメ」でした。

NBworksさん

BE-PAL今年の4月から年間購読開始! 田舎の川辺近くに住んで週末に焚き火。 平成最終日に思いついてアウトドアギア中心のYouTubeはじめました。 良かったらのんびりお付き合いください。 アウトドア、ナイスネイチャーいいねぇ <NBworksチャンネル> https://www.youtube.com/channel/UC6WHHd-BN4JfifHzyGg5HSQ

もっと見る

この記事をシェアしよう!

NBworksさんの新着ユーザー投稿記事

新着ユーザー投稿記事

『 料理・レシピ 』新着編集部記事

おすすめ記事