初めてのジョンミューア・トレイル顛末記 vol.5 ~出会うための運命~ | 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル - Part 2

初めてのジョンミューア・トレイル顛末記 vol.5 ~出会うための運命~

2015.12.06

ウエングレゴリーと双璧をなす、もう一人のバックパック界の巨匠、ディナ・グリゾリーの生み出すバックパックは、その作りだけでなく、考え方にも強く惹かれました。偶然にも加藤さんが使用していたのもA&Fさんの取り扱い、ミステリーランチを取り扱いしているもA&Fさんでした。
運命の繋がりを感じずにはいられませんでした。

ミステリーランチのテラプレーン80L

ミステリーランチのテラプレーン80L

そして、このクミさんとの出会いは、もう一人の日本人との出会いにも繋がりました。
先にマンモスレイクに着き、ホテルにチェックインしていた日本人ハイカーのワタナベさん。クミさんは、ワタナベさんとすでに出会っており、宿泊しているホテルで会う約束をしていたそうです。
2人はホテルに泊まり、明日出発する予定のようでしたので、私はここで別れる事にました。

マッッモスRVパーク

マンモスRVパーク

2泊する私には、一泊100ドルの高額な場所には泊まれません。
私は、宿泊費の安い、マンモスRVパークに行き、値引き交渉をしてテントを立てると、風邪の影響もあり直ぐに眠りに着くのでした。

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 海外のアウトドア旅 』新着ユーザー投稿記事

『 海外のアウトドア旅 』新着ユーザー投稿写真

『 海外のアウトドア旅 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。