[山本高樹のノルウェー・トロムソ取材レポート Vol.5] | BE-PAL - Part 4

[山本高樹のノルウェー・トロムソ取材レポート Vol.5]

2015.07.17

■ノルウェーの超定番アウトドアスナック

トロムソ

ノルウェーでは、冬は近所のお散歩代わりにノルディックスキーをしたり、夏は白夜の中でのハイキングやカヤックなど、一年を通じてアウトドアでのスポーツを楽しむ人が多いそうです。そういった人々の間で定番中の定番となっているアウトドアスナックが、フレイア社のクヴィック・ルンシュ(Kvikk Lunsj)。最初に発売されたのは1937年という歴史ある商品で、一度見たら忘れられない赤、黄、緑のパッケージの中には、ウェハースをくるんだチョコレートが入っています。このクヴィック・ルンシュ、価格は24~32ノルウェークローネ(日本円で375~500円程度)と、ノルウェーだけあってちょっと高めですが、味自体は素朴でとてもおいしいですし、アウトドア好きな人へのおみやげにもおすすめだと思います。

最終回では、トロムソで出会った意外な魅力の数々についてご紹介します。

(撮影/山本高樹)

 

トロムソまでのアクセス
日本からトロムソまでは、フィンエアーが2015年1月から3月までの期間限定で、週3便のトロムソ便を運航しています。成田、中部、関空から、ヘルシンキでの同日接続でトロムソまで行くことができます。
http://www.finnair.co.jp/

著者プロフィール
トロムソ

山本高樹 Takaki Yamamoto
著述家・編集者・写真家。ライフワークであるインド北部の山岳地帯ラダックの取材を中心に、世界各地での撮影と執筆に取り組む。主な著書に『ラダックの風息 空の果てで暮らした日々』(スペースシャワーネットワーク )『ラダック ザンスカール トラベルガイド インドの中の小さなチベット』(ダイヤモンド・ビッグ社)。企画・編集では『撮り・旅! 地球を撮り歩く旅人たち』(ダイヤモンド・ビッグ社)など。
http://ymtk.jp/ladakh/

 

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 海外のアウトドア旅 』新着ユーザー投稿記事

『 海外のアウトドア旅 』新着ユーザー投稿写真

『 海外のアウトドア旅 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。