チャンスは秋から初冬!鮭の遡上を見に行こう

2017.09.10

鮭秋から初冬、北海道や東北など、東日本の川では、産卵のために遡上するサケが見られる。最後の力を振り絞って遡上する姿は感動的だ!

サケの遡上スポット&観察施設

ウヨロ川(北海道白老町)
9月中旬~11月下旬は、遡上や産卵して力尽きたサケを間近で観察できる。見学ツアーも開催。
◎白老観光協会 http://shiraoi.net/

中津川(岩手県盛岡市)
10月~12月、盛岡市中心部を流れる中津川
に架かる中の橋などから観察可。河口からの遡上距離は日本最長級で、約200㎞!

三面川(新潟県村上市)
日本初のサケの博物館「イヨボヤ会館」には、遡上するサケを真横からガラス越しに見られ
る観察施設がある。
◎イヨボヤ会館 http://www.iyoboya.jp/

勤行川(茨城県筑西市)
利根川水系の一級河川、勤行川の川岸や橋の上から、魚影や産卵の様子を手軽に見ることができる。見ごろは10月下旬~12月上旬。

◎構成/松村由美子

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 自然観察 』新着ユーザー投稿写真

『 自然観察 』新着編集部記事

おすすめ記事

  • 12/7(金)最終選考会にて決定 今年の1台、決まる。日本カー・オブ・ザ・イヤー 2018-2019 1980年の第1回開催から39年。今年はどのモデルが栄誉に輝くのか。
  • プレゼントクイズ 応募はこちら
  • 12/7(金)最終選考会にて決定 今年の1台、決まる。日本カー・オブ・ザ・イヤー 2018-2019 1980年の第1回開催から39年。今年はどのモデルが栄誉に輝くのか。
  • プレゼントクイズ 応募はこちら
  • ライフスタイルマガジン『b*p』