ホットサンドメーカーで作るサクサク&ふんわりパイ

2019.04.14

季節ごとの食をdelivery華表由夏の子どもと作るキャンプ料理「ホットサンドメーカーで簡単パイ」

朝起きて、「今日は何挟もうかなぁ」って考えるのが楽しいんです。

王道のハム&チーズはもちろん、昨日作ったカレーの残りでもいいし、ボリュームたっぷりのハンバーグもいける! 冷えたお惣菜でも何でも、アツアツ、ホカホカに蘇らせてくれるのが、ホットサンドの魅力です。

ところでホットサンドというと、食パンを思い浮かべますが、中身同様こちらも何でもOK!

バケット、コッペパン、マフィンetc、いろんなパンで楽しめます。そこで今回は市販のパイシートで作ってみました。サクサク&ふんわりな食感は、一度食べたら絶対病み付きになりますよ!!

材料

冷凍パイシート 2枚
バナナ
あんこ
チーズ
それぞれ適量

作り方

ホットサンドメーカーに合わせてパイシートを2枚切ったら、1枚をホットサンドメーカーに敷き、右半分にあんことチーズ、左半分にスライスしたバナナをのせる。

もう一枚のパイシートをのせて縁を指で押えたら、弱火でじっくり焼く。

美味しそうな焼き色がついたらできあがり。今回は両面で6分くらいでした。

あまった冷凍パイシートも、端を少し重ねて指でくっつければ問題なく使えます。バナナにシナモンを振ったり、カスタードと一緒に焼いても美味しいです。

お好みの具で作ってくださいね!


華表由夏(とりい ゆか)

青森生まれ、東京育ちの35歳。地図好きがこうじて世界の郷土料理を出すお店を営む。その後、飲食店のメニュー監修やレシピ開発、料理教室などに携わる。『こどもDIY部』で子ども向けの教えない料理教室“タベルノクラス”を開催している。

撮影/西山輝彦

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 料理・レシピ 』新着ユーザー投稿記事

『 料理・レシピ 』新着ユーザー投稿写真

『 料理・レシピ 』新着編集部記事

おすすめ記事