初めてのジョンミューア・トレイル顛末記 Vol.13 ~そしてゴールへ~ | 海外の旅 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 初めてのジョンミューア・トレイル顛末記 Vol.13 ~そしてゴールへ~ 

    2016.02.07

    アウトポストキャンプ場周辺

    アウトポストキャンプ場周辺

    ジョンミューア・トレイル(いかJMT)のゴールのMtホイットニーから、入り口であるMtホイットニーポータルまでは、8マイル(12.8km)あります。
    そこまで、一気に降る道のりになります。
    私がゴールを実感できなかったのは、残り8マイルの道のりが、頭にあったのかもしれません。
    とにかく芯から冷えた体は、直ぐには温まらなかったし、風の吹かない場所まで早く行かなくては……、そんな思いもあったからでしょう。

    夕方、早い時間にローンパイン・キャンプサイトにたどり着き、私達はトレイル最後の夜をここで過ごすことにしたのでした。
    ゴールのMtホイットニーポータルまでは僅か2.8マイル(約4.5km)も地点でした。

    トレイルクレスト(分岐点のことです)

    トレイルクレスト(分岐点のことです)

    軽くなったベアキャニスターには、まだ3食程の食事が残っていました。
    私達3人は、ダウンの上下を着ながらトレイル最後の食事の準備をしていると、どこからともなくフランス語で叫んでいる聞こえてきました。なんと、直ぐ脇の湖に飛び込んでいるハイカー達がいたのです。
    「クレージーだよね~!」そう言いながら、見ているこっちの方が寒くなってしまいました!

    翌日はゆっくり歩き、到着の少手では合流しました。

    これでトレイルが終わる。

    やがて現れた木のゲートのようなものをくぐると、そこはMtホイットニーポータルの駐車場でした。
    「終わるね」「うん」
    ゴールでのは会話はその程度だったような気がします。

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 海外の旅 』新着編集部記事

    自転車冒険家 シール・エミコさんに聞く「がんを乗り越えるという冒険」【動画公開中】

    2022.10.05

    素人だけど挑戦!セーリングヨットで楽しむ「世界一周家族旅行」

    2022.09.30

    パブリック・フットパスなら自由自在!イギリスの田舎を歩いてみよう

    2022.09.20

    ディフェンダーの特装車で、南アフリカ動物保護区のアニマルウォッチングへ

    2022.09.17

    セルビアの大空を人生初のパラグライダーでフライト。ドナウ川カヤック旅から夢の空の旅へ!

    2022.09.16

    いつかは行きたい、世界最大の氷河原を見に行くロードトリップ!

    2022.09.12