メッシュテントおすすめ7選!インナーやスタイル自在な大型モデルも紹介 | テント 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • PR

    テント

    2024.07.02

    メッシュテントおすすめ7選!インナーやスタイル自在な大型モデルも紹介

    通気性や開放感に優れ、虫対策もできる人気メッシュテントを厳選。使い勝手のいいインナーテントや、メッシュパネルを多数配置したモデル、フルクローズ・オープン・メッシュとスタイルを自在に変えられるものなど、さまざまな種類のメッシュテントを紹介する。

    設営簡単なインナーテント「モノポールインナーテントメッシュ」

    tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)
    モノポールインナーテントメッシュ

    シェルターやタープの下で就寝するための自立式テント。設営が簡単で、コンパクトなのでコットの上でも使用できる優れモノ。虫の苦手な人も安心だ。

     

    ▼参考記事
    2024年にイチ推ししたいキャンプギア7選!全国のアウトドアショップ人気バイヤーが大注目

    フルクローズもオールメッシュもOK「ウィングフォート」

    TOKYO CRAFTS(トウキョウクラフト)
    ウィングフォート

    パネルを跳ね上げた状態でも、フルクローズ、オールメッシュにできる独自機能を搭載。天井部には遮光、遮熱効果のある加工が施され夏場も快適に過ごせる仕様だ。

    ●最大長:600cm
    ●重さ:約18.3kg
    ●最大就寝人数:4人

     

    ▼参考記事
    キャンプが楽しくなるおすすめファミリーテント17選! サイズ、形、特徴、ペグダウンの数まで丸わかり

    季節や天候、場所などのあらゆる変化に柔軟に対応

    「ウィングフォート」は、季節や天候、場所などのあらゆる変化に柔軟に対応するオールラウンドな2ルームシェルター。その秘密は耐水性、遮光性、通気性に優れた設計にある。

    まず注目したいのは、独自の2重構造。完全防水のパネルを跳ね上げた状態で内側をフルクローズ、フルオープン、メッシュに切り替えできるため、急な天候の変化にも即座に対応可能だ。

    天井部分には、210Dポリエステルオックスを採用し、耐水圧5000mmを誇る。また、テントの内側には黒のPU加工が施されているため遮光性や遮熱性にも優れている。日差しの強い日でも過ごしやすいほか、内部からの光が通りにくくプライバシーを守ることにも。

    メッシュをふんだんに使用しているため、風通しもよく涼しく暑い日も快適に過ごすことができる。

    大人4人でゆったり!まるでリビングで過ごしているような心地よさ。

    ▼参考記事
    2ポールとドームテントのいいとこどり!TOKYO CRAFTSのシェルターテント「ウィングフォート」

    安定感抜群の大型モデル「ソレスト」

    ogawa(オガワ)
    ソレスト

    メインポール4本と天面のクロスリッジポールで、安定感抜群の大型ドームテント。6人用インナーテントも付属していて、大家族でもグループキャンプでも活躍しそうだ。フルメッシュも、張り出しも、このテント一つで対応できる。

    ●収納サイズ:78×42×34cm
    ●重量:フライ/約10.0kg、インナー/約3.1kg、ルーフフライ/約1.0kg、ポール/約7.1kg、付属品/約3.45kg
    ●素材:フライ(本体)/ポリエステルリップストップ75d(耐水圧1,800mm、難燃加工)、ルーフフライ/ポリエステル75d(耐水圧1,800mm、難燃加工)、インナー/ポリエステル68d、グランドシート/ポリエステル210d(耐水圧1,800mm)、ポール/アルミ合金(直径19、17.5、16mm)

     

    すべてメッシュにするととても開放的! インナーをはずせばグループのベース基地にも。

    ▼参考記事
    ogawaファン必見!2024年完全新作やリニューアルなどテントがより快適に使いやすくなった

    夏も冬も!オールシーズン使える「アポロン」

    ogawa(オガワ)
    アポロン

    天井が高く、居住性にとても優れた5人用の大型2ルームテント。両サイド、前後のウォールは全面メッシュパネルにすることができ、全開すれば風通し良く、全閉すれば暖かく過ごせる。遮光性を高め、結露を防ぐルーフフライを標準装備している。吊り下げ式インナーテントは5人まで就寝可能で、ファミリーや仲良しグループでキャンプを楽しむのにぴったり。

    ●対応人数:5人
    ●サイズ フライ:320×585×H205cm、インナーテント:300×210×H188cm
    ●収納サイズ:80x45x35cm
    ●総重量:約23kg(付属品除く) 付属品/約3.8kg
    ●素材:フライ/ポリエステル210d(耐水圧1,800mm)、インナーテント/ポリエステル68d、グランドシート/ポリエステル210d(耐水圧1,800mm)、ルーフフライ/ポリエステル75d(耐水圧1,800mm)、メインポール/アルミ合金 直径19mm×2、アルミ 直径17.5mm×2、リッジポール/アルミ合金 直径14.5mm×3

     

    教えてくれたのは…
    アウトドア愛好家
    たまぞう さん

    「良いモノを長く」をモットーに、キャンプギアの選定をしています。また、ギアができた背景や、作り手の思いがあるモノに惹かれます。キャンプを通じて、さまざまなカルチャーとふれあい、発信していきたいと思っている。

     

    アポロンの全面パネルをメッシュにした状態。開放感を味わえ、夏場は虫よけにも効果がある。

    テント内にいながら、外の景色も楽しむことができ、虫の侵入も防ぐことができる。暖かいシーズンや冬場の日中など、幅広いシーンで活躍してくれる。また、フルクローズにすることも可能で夜間や雨の際、あるいはプライベート感を保ちたい際には有効だ。

    アポロンのフルクローズにした状態。寒い時期のキャンプはもちろん、悪天候下やプライベート感確保に役立つ。

    なお、アポロンはどこのパネルでも開閉できるため、出入りが自由にできる。サイドパネルを跳ね上げて、タープのような使い方を楽しめるのもアポロンならではだ。

    タープポールを使用してサイドパネルを跳ね上げれば、日よけとしても使用できる。

    ▼関連記事
    ogawa (オガワ) / アポロン

    ▼参考記事
    ツールームテントの決定版!ogawa「アポロン」愛用者が魅力を徹底解説

    全方面にメッシュパネルを配置「サバルパインドーム」

    SABBATICAL(サバティカル)
    サバルパインドーム

    耐風性を高く保ちつつ、少ないフレーム本数で構造のシンプルさと軽量化を実現した、大型のドームテント。張りのある三角形の面(トラス構造)が12か所もある。各面のメッシュ窓はフルクローズ可能で、天候やシーズンを問わず活用できる。天頂部には換気窓付き。

    ●収納サイズ:L82cm×W42cm×H31cm
    ●重量:23.8kg(ポール10.3kg、ペグ820g)

     


    全方面にメッシュパネルがあり、全開にすればテント内から360度見渡すことができる。その数なんと18個。


    正面ドアの裾先端部が、ジッパースライダーと連動。ドアを開けると裾もいっしょに引き上げられる仕組みだ。


    リビングシートが標準装備されているから、くつろぎスペース用シェルター、就寝用テントと使い分けが容易。

    ▼関連記事
    SABBATICAL (サバティカル) / サバルパインドーム

    ▼参考記事
    2024年にヒット確実なファミリーテントはこの5つ! BE-PALベテランライターが厳選

    気候に合わせてスタイルを選べる「タフスクリーン2ルーム TX/MDX」

    Coleman(コールマン)
    タフスクリーン2ルーム TX/MDX

    コットンのような風合いを持つ、耐久撥水加工済みのポリエステル生地「テックスファイバー」を使用した2ルームテント。リビングスペースは、メッシュ・オープン・クローズなど、天候や気温に合わせてスタイルを変えられる。広々としたリビング、4~5人が寝ることができる寝室と、ファミリーキャンプにおすすめ。

    ●対応人数:4~5人用
    ●設営サイズ:約560×340×H210cm
    ●収納サイズ:直径約35×74cm
    ●重量:約20.5kg
    ●耐水圧:約2,000mm(フライ・ルーフ・フロア)

     


    フライ裾のスカートは、季節や天候などの状況に応じてトグルで留めておくことができる。


    スリーブ先端の色に合わせてポールを挿入すれば間違える心配なし。親切な工夫がありがたい。

    ▼関連記事
    Coleman (コールマン) / タフスクリーン2ルーム TX/MDX

    ▼参考記事
    ビギナー女性が設営に挑戦してわかった!おすすめ大型テント6選

    収容力◎な大型2ルーム「モンテ スクリーンツールームドームテント」

    CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)
    モンテ スクリーンツールームドームテント(5~6人用)

    テント前面に開放的なリビングスペースを備えた、ドーム型の2ルームテント。連結したインナーテントは6人程度まで収容でき、グループでのキャンプでも十分な収容力を発揮する。リビングとインナーテントの出入口はメッシュ生地で全面カバーでき、通気性を確保しつつ、虫の侵入を防ぐことができる。テントのサイド面には、雨水を逃がせるフラップ、リビングの左右には、よりスペースを広げるためのひさしを装備している。

    ●対応人数:6人用
    ●設営サイズ(約):280×620(前室280)×H190cm
    ●収納サイズ:70×20×20cm
    ●重量:16kg

     


    前面には広くて開放的なリビングスペースを確保。


    通気性に優れ、虫の侵入を防ぐ1mmメッシュを全面に装備している。

    ▼関連記事
    CAPTAIN STAG (キャプテンスタッグ) / モンテ スクリーンツールームドームテント(5~6人用)

    あわせて読みたい

    夏キャンプの蚊除け対策グッズ3選。実際に使って、虫に対抗した結果も紹介。

    夏キャンプを涼しく満喫するための暑さ対策は?【キャンプ場個人オーナーの快適キャンプ術 vol.5】

    キャンプデビューに必要な道具一式とは?春~初夏キャンプのメリット

    保冷缶ホルダーで乾杯!夏キャンプで最高の思い出をつくろう【PR】

    夏のファミリーキャンプを楽しもう!あってよかったアイテムを4つ紹介

    日焼け対策「基本のき」。今年の夏は焼かないキャンプ!

    暑さ・虫対策だけでOK?悩ましすぎる夏キャンコーデ

    福岡市内から車で40分!糸島半島の絶景キャンプ場「唐泊ヴィレッジ」8つのおすすめポイント

    NEW ARTICLES

    『 テント 』新着編集部記事

    スカート付きテント20選|雨風や冷気、虫対策にもおすすめ!

    2024.07.18

    ネイチャーハイクのテント特集!軽量・広々スペース…耐水性にも優れたモデルを紹介

    2024.07.17

    登山にマストの「ツェルト」。おすすめアイテム紹介&山登りのプロが使い方を解説!

    2024.07.16

    テンマクデザイン「パンダライト」は軽量コンパクトで設営簡単!徒歩キャンプにも最適

    2024.07.16

    スイッチONして90秒で設営完了!LOGOSのエアーテントがすごいぞッ

    2024.07.15

    ゼログラムのテント3選!代表作の1人用&バージョンアップしたモデルも紹介

    2024.07.14

    コンパクトテント21選|1kg以下の超軽量型も登場!ソロ向けおすすめテント特集

    2024.07.13

    ワンタッチサンシェードおすすめ7選!らくらく設営&撤収で使い勝手バツグン

    2024.07.13