夏キャンプの蚊除け対策グッズ3選。実際に使って、虫に対抗した結果も紹介。 | キャンプのコツ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 夏キャンプの蚊除け対策グッズ3選。実際に使って、虫に対抗した結果も紹介。

    2021.08.15 おおしま はな

    写真は全て著者私物です。

    虫除け対策、していますか?

    あなたは虫が好きですか?

    夏のキャンプは好きだけれど、「虫が苦手」「蚊に刺されるのがイヤ」とお悩みの人も多いのではないでしょうか。

    今回は虫が苦手な人に、夏のキャンプをより楽しくするための虫対策を紹介します。

    虫除け対策その1 防虫香をたく

    パワー森林香 赤函。

    イヤな夏の虫といえば、蚊。

    蚊の対策として最初に思い浮かぶのが、蚊取り線香や防虫香ではないでしょうか。

    我が家では、効き目が強いと評判の「パワー森林香 赤函」を使っています。

    特徴を紹介していきますね。

    30巻セット。

    成分

    パワー森林香の主な成分は、メトフルトリンと呼ばれるものです。

    メトフルトリンとは殺虫・防虫効果のあるピレスロイドの一種で、揮散性が高く、殺虫効果も優れている成分です。

    形状

    太さは2倍程度ありました。

    一般的な蚊取り線香と比べると、線香が太く厚みもあります。

    大きさは同じくらいです。巻きが美しい。

    使ってみました

    実際に蚊が多い、我が家の庭で使ってみました。

    人間が庭に出ただけで、蚊が何匹も群がってくるような場所です。蚊の対策をせずに5分庭へ出ただけで、足や手を8か所も蚊に刺されてしまいました。

    パワー森林香に火をつけて、たいてみます。

    煙を避けるように、蚊が離れていきます。いつもより、群がってくる蚊が少ないようです。

    5分後、蚊に刺されたのは2か所でした。

    ミニタイプの蚊取り線香。

    蚊の少ないキャンプ場なら、ダイソーの蚊取り線香もオススメです。

    ケースもダイソーで購入。

    今回購入した蚊取り線香は小さめサイズなので、コンパクトに収納できます。

    巻で2時間ほど使えます。

    前面の型押しがおしゃれ!

    蚊取り線香に合わせたケースも販売されているので、一緒に使ってみてもおしゃれですね。

    虫除け対策その2 虫除けスプレーを使う

    パーフェクトポーション アウトドアボディスプレー エクストラ 125ml。

    次は虫除けスプレーを紹介します。

    虫除けスプレーには「ディート」という成分が使われている商品があります。

    この「ディート」という成分、小さなお子さんに使う場合は注意が必要です。

    厚生労働省は次のような注意喚起しています。

    6ヶ月未満の赤ちゃんには使用できません。

    6ヶ月以上2歳未満は11回まで。

    2歳以上12歳未満は113回まで。

    虫除けスプレーは、移動しても虫除け効果を得られるので、よく動く子どもにも効果的です。

    しかし月齢によっては使えない場合もあるので、小さなお子さんがいる場合はパッケージに書かれた成分をチェックすることをオススメします。

    腕にシュッ。

    我が家の虫除けスプレーはパーフェクトポーション アウトドアボディスプレー エクストラ 125mlを使用しています。

    ディートが使われていない虫除けスプレーです。

    化学合成成分や石油由来成分は使われておらず、優しい原料で蚊からお肌を守ってくれます。

    腕にシュシュッとスプレーをしたら、「いいにおい〜」と子どもたちに好評でした。鼻にツンとこない、ハーブの優しい香りです。

    エタノールが入っているためか、スプレーをした瞬間はひんやりとして気持ちよく感じました。

    使ってみました

    説明書きその1。

    蚊取り線香の実験同様、蚊の多い庭で実験してみます。

    1日目はスプレーせずに庭作業を、2日目は腕と足にスプレーして、庭作業します。

    1日目は、足だけで6か所刺されました。

    2日目は、スプレーした部位には蚊の寄り付きが少なく感じます。足だけで2か所刺されました。

    首から上にはスプレーしていないので、顔まわりに蚊が多く集まります。蚊は私の腕と足に寄ろうとするけれど近寄りはしない、不思議な動きを繰り返していました。

    説明書きその2。

    虫除け対策その3 虫除けリングをつける

    セリアの虫除けリング。さわやかな香りです。

    最後に紹介するのは虫除けリングです。

    蚊取り線香の煙や直接虫除けスプレーが苦手な人は、虫除けリングをつけてみてはいかがでしょうか?肌へつけることに抵抗があれば、カバンやベルトの穴に通してもOK

    今回使用したのは、セリアで購入したこちらの虫除けリング。

    素材はポリウレタンで、ユーカリ油とシトロネラ油が配合されています。パッケージを開けた瞬間、シトロネラのいい香りがしました。

    おしゃれな虫除けアイテム。

    使ってみました

    ではどの程度蚊を寄せ付けなくなるのか、庭で実験です。

    右腕に虫除けリングをつけ、左腕は何もつけない状態で、蚊を待ち構えます。

    5分経過したあとに、蚊の刺され具合を見たら、左腕4個、右腕2個でした。

    今回は虫除けリングをつけた腕のほうが、蚊に刺されにくいという結果になりました。

    虫除け対策して、キャンプを快適に!

    虫除け対策を万全にしよう!

    虫対策グッズ紹介と、身体をはった実験の結果をお伝えしました。

    効果や効能には個人差がありますので、ご了承ください。

    キャンプ場で虫に刺されると楽しみも半減してしまいますよね。

    今年の夏は虫対策を万全にして、キャンプを思い切り楽しみましょう!

    富士錦 パワー森林香(赤函)30巻

    成分:メトフルトリン
    適用害虫:ユスリカ、チョウバエ、アブ
    価格:2,090円

    パーフェクトポーション アウトドアボディスプレー エクストラ 125ml

    成分:エタノール(植物由来)、水、コウスイガヤ油、セイヨウハッカ油、ティーツリー葉油、メラレウカビリジフロラ葉油、ユーカリ葉油、加水分解ホホバエステル、シトロネロール、ゲラニオール、リモネン
    価格:1,540

    私が書きました!
    フリーライター
    おおしまはな
    愛知県在住。ファミリーデイキャンプが中心のフリーライター。昔はインドア派でしたが、外で食べるご飯のおいしさに目覚めました。最初は組み立て方もわからないギアが多かったのですが、経験を積むうちにできるように。これからキャンプを始めよう!と思う人が、参考になるような記事を書いていきます。

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 キャンプのコツ 』新着編集部記事

    徒歩キャンプしてる?自分の足を使って行く“不便な”キャンプが魅力的な理由

    2022.12.03

    「テントの入り口は風上にする」は正しい?間違い?風が吹く日の対策を徹底解説

    2022.11.24

    寝袋を上手にしまうコツと収納に便利なコールマンのアイデア商品を紹介

    2022.11.18

    「2ルームテントは初心者向け」というのは本当か?真偽を調べてみた

    2022.11.13

    ソロキャンプ初日の簡単ランチは、インスタントラーメン級の手軽さでレストランの味を楽しもう!

    2022.11.03

    キャンプデビューは3歳がいい!初心者が知りたい子連れキャンプの疑問3選

    2022.10.23