業務スーパーのおすすめチーズは?今買えるチーズを徹底的に解説! | 料理・レシピ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 料理・レシピ

    2024.04.15

    業務スーパーのおすすめチーズは?今買えるチーズを徹底的に解説!

    今や誰もが知っていると言っても過言ではないチェーンストア「業務スーパー」。業務用食品を中心に、珍しいものからお買い得なものまでが揃っており、日常はもちろんキャンプをはじめとしたアウトドアでも重宝するスーパーです。今回は、そんな業務スーパーで買える、様々な料理に役立つチーズ4種類を厳選してご紹介します。

    業務スーパーで買えるチーズのおすすめは?

    ブリーチーズ

    業務スーパーで入手できるブリーチーズ。

    業務スーパーでは、複数種類のチーズが取り扱われています。お酒との相性が良いもの、料理にかける調味料として使えるもの、サラダと混ぜると美味しいものなど、メニューに合わせたチーズを選ぶことができます。

    ここでは、業務スーパーで取り扱っているチーズの中で厳然した、おすすめ4種類をご紹介します。

    パルメザンチーズ〜ピザやパスタにおすすめ〜

    ザネッティ 粉チーズ:258円(税抜き)

    粉チーズ

    パスタにかけてチーズの風味をプラス。

    はじめにご紹介するのは、パスタや多彩な料理に使える粉チーズ「ザネッティ 粉チーズ」です。

    業務スーパーの粉チーズは、一般的なスーパーで販売されている粉チーズよりコストパフォーマンスが高いのがポイント。また、封を切ればすぐに使えるのが魅力です。

    ザネッティ 粉チーズはチーズの存在感が強い印象で、パスタ、トースト、ピザとどれにかけてもGood。手軽に深みを増すことができます。

    業務スーパーで取り扱うチーズの中では、特に活用しやすいのがこのザネッティです。手間ひまかけてキャンプ時間を満喫するのではなく、「料理はサッと済ませながらも美味しいものを作りたい」という人に特におすすめです。

    ちなみに筆者はナポリタンにかけるのが好みです。彩りとともに、ザネッティらしい風味とケチャップの相性は抜群です。

    クリームチーズ〜そのままでも料理にも〜

    クリームチーズ:378円(税抜き)

    クリームチーズ

    クセが少なく様々な料理に使える。

    次にご紹介するのは、お菓子の材料として使われ、そのまま食べても美味しい「クリームチーズ」です。口当たりがとても滑らかで、他のチーズが持つようなクセも少ないのが特徴です。

    業務スーパーのクリームチーズは、他のクリームチーズより酸味は少し控えめという印象があります。また容量は227gと、キャンプで使うには十分な量があるので、グループで使うのにもおすすめです。

    カットしてサラダに使ったり、手軽にクラッカーに塗ったりすれば、キャンプのメイン料理を出す前の前菜として活躍してくれます。また、食パンに塗ってみたり、パンケーキに加えて焼いたりすれば、普段とは違う朝食を楽しむことができます。

    その他、本品をパスタや燻製品と混ぜてみたりして楽しむなど、どのような役もこなせる器用なチーズ、と言えるでしょう。

    ブリーチーズ〜ワインやビールのおつまみに〜

    ブリーチーズ:358円(税抜き)

    ブリーチーズ

    薄切りでも美味しい。

    「ブリーチーズ」は、フランスのブリー地方で1000年以上前からあるチーズ。熟成期間が長いことでもよく知られています。カットするととろっとしており、味わい深いコクも特徴的です。

    業務スーパーのブリーチーズは、他社のブリーチーズと比較するとクセが少なく食べやすい印象があり、また同じ白カビのチーズであるカマンベールとの味も遜色ない印象となっています。

    キャンプでは、扱いやすいバケットに乗せたり、ワインやビールといったお酒と一緒に楽しんだりするのがおすすめです。

    また、鮮度が保てるようであればフルーツと合わせるのも、食感と風味が見事なコラボレーションを実現してくれるのでおすすめです。

    アレンジレシピだと、余った白飯とブリーチーズを合わせた焼きおにぎりを作るのも美味しくておすすめです。ブリーチーズのとろっとした食感とコクが合わさった焼きおにぎりは、病みつきになること間違いなし。無限に食べることができます。

    カマンベールチーズ〜おつまみやサラダのトッピングに〜

    クラフト カマンベール入り6P:208円(税抜き)

    カマンベール入り 6P

    カット済みで食べやすい。

    最後にご紹介するのは、「クラフト カマンベール入り6P」です。この商品はカマンベール100%ではなく、カマンベールを含んだチーズとなっています。

    固そうな見た目をしていますが、食べてみると柔らかく、あっさりとしています。

    予めカットされているので扱いやすい上、カマンベールらしいコクと深みを手軽に味わうことができるため、キャンプでも食べやすい一品です。

    お酒のおつまみにはもちろん、カットしてサラダのトッピングにもピッタリ。またアレンジとして、片栗粉をつけて少量の油で揚げる、パン粉をつけてフライにする、というのもおすすめです。

    業務スーパーのチーズで幅広い楽しみを!

    ナポリタン チーズ

    ナポリタンとチーズの相性は抜群。

    いかがでしたか。アウトドアユーザーの強い味方で、様々な食品を取り扱っている業務スーパー。

    複数種類取り扱われているチーズは、キャンプでの食事を手軽に豊かにできることは間違いありません。また、業務スーパーで展開されている他の食品と合わせれば、さらに手軽にサクッと料理を作ることが可能になることでしょう。

    ここでご紹介したチーズの他にも、業務スーパーには様々なチーズが販売されています。業務スーパーで入手したチーズで、素敵なキャンプ時間を過ごしてくださいね。

    著者プロフィール
    私が書きました!
    アウトドアライター
    北村一樹
    関東甲信越の山を中心に、1年を通して日帰りから縦走、沢登りや雪山を楽しんでいます。数日間沢に入って魚を釣りながら山頂を目指し、藪を漕いでいく汗まみれ、泥まみれの登山が大好物。ファミリーキャンプ、ロードバイクでヒルクライムなど、海と山があるのどかな町に住み、暇を見つけては年中山で過ごしています。

    あわせて読みたい

    燻製もベーコンもポテチも美味しく作れるピチットシートって知ってる?活用方法とおすすめレシピを紹介

    個性際立つものばかり!アウトドアで必須のストーブ(バーナー)おすすめ9選

    初心者でも簡単にできる!燻製チーズの作り方6選

    業務スーパー×キャンプ飯 格安でお手軽!業スーの材料で「プーパッポンカリー」を作ってみた

    業務スーパーで買える!キャンプでも便利な料理の味変ができる調味料3選

    業務スーパーの食材でキャンプのおつまみを作る!本格チリコンカンとナチョスのレシピ

    業務スーパーの食材を使って生春巻きを作ろう!暑い時期のアウトドアにもおすすめ!

    【業務スーパー】格安キャンプ飯!業スーの材料でタイの麺料理「パッタイ」を作ってみた

    総選挙に勝利!業務スーパーの太鼓判”キャンプスイーツ”4選

    冬キャンでポカポカ満腹!業務スーパーのたれで「タイスキ」を楽しもう!

    NEW ARTICLES

    『 料理・レシピ 』新着編集部記事

    スキレットを使ったアヒージョのレシピ!作り方からおすすめの食材まで紹介!

    2024.05.29

    ダッチオーブンレシピ29選!定番の煮込み料理やご飯料理などプロのおすすめを厳選

    2024.05.26

    簡単・おいしい・ヘルシー!人気料理家・山田奈美さんの「砂糖なしおやつ」レシピ2選

    2024.05.25

    「インドカレー屋さんの謎ドレッシング」で絶品に! メスティンで作るビリヤニ風レシピ

    2024.05.24

    かっぱえびせんを使ったアレンジレシピ5選!キャンプでも簡単に作れるおすすめを紹介

    2024.05.23

    野菜嫌いの子供もパクパク!? 噂の万能スパイス「ふ~塩」を使った簡単キャンプ飯レシピ

    2024.05.23

    みんな大好き!? 挽き肉油焼きレシピ【自衛隊出身芸人トッカグン小野寺の極上サバイバル飯 VOL.12】

    2024.05.19

    カルディで見つけた万能調味料「ガーリックバターソース」のアレンジレシピ5選!

    2024.05.18