キャンプベスト9選|寒暖差対策におすすめ!おしゃれで高機能な人気ブランドベスト特集 | アウトドアウェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • PR

    アウトドアウェア

    2024.04.28

    キャンプベスト9選|寒暖差対策におすすめ!おしゃれで高機能な人気ブランドベスト特集

    人気ブランドのキャンプベスト特集。ベストは春や秋などの寒暖差の大きい時期に特におすすめのアイテム。収納力、保温性など高機能なベストをBE-PALが厳選した。シーンに適したベストを探そう。

    寒暖差の大きい時期はベストを着こなそう

     
    教えてくれたのは…
    フリーライター
    おおしまはなさん

    愛知県在住。ファミリーデイキャンプが中心のフリーライター。昔はインドア派だったが、外で食べるご飯のおいしさに目覚めた。最初は組み立て方もわからないギアが多かったが、経験を積むうちにできるように。これからキャンプを始めよう!と思う人が、参考になるような記事を書いていきたい。

    普段の生活とは環境が変わるキャンプ。服装の選び方がわからず、どのようなコーディネートを選んだらいいかわからないとお悩みの方も多いのではないだろうか。
    キャンプにおける服装はデザイン性だけでなく、日焼けや虫刺され、寒暖差等に注意する必要がある。

    特に春や秋の寒暖差が激しい時期は、体温調節しやすいベストが一枚あると便利。トップスとベストの上に薄手のジャンパーを羽織れば、暑さと寒さ両方に対応できる。気温に合わせて、服装の調整がしやすいコーディネートを意識しよう。

    春や秋は温度差が激しい季節。1日の間に10度以上気温が変化することも珍しくない。日中は暖かいので防寒対策を怠りがちだが、朝晩の冷え込みには注意が必要だ。

    キャンプ場の気温をあらかじめ確認しておき、最低気温と最高気温に合わせた服装を用意しよう。

    ▼参考記事
    キャンプする時の服装の選び方は?季節別のコーディネートや注意点を紹介

    人気ブランドのおしゃれベスト

    Snow Peak(スノーピーク)
    Thermal Boa Fleece Vest

    寒いときに上から重ねることができるボアフリースベスト。柔らかなゴム素材を用いた肩紐は長さの調整ができ、後ろでクロスした部分が縫い付けてあるので、着用時の滑り落ちが防げる。
    アクセントとなるフラップポケットのほか、前後で大容量ポケットもあり、キャンプツールなども収納できて便利。スウェットやセーターなどトップスの上からだけでなく、アウターにも重ねることができる。
    ●サイズ:S、M、L

     

    ▼参考記事
    通気性と速乾性に優れたフリース!スノーピーク「Thermal Boa Fleece」シリーズの秋冬新作5アイテム


    Barbour(バブアー)
    フロントジップ ファー ライナー ベスト(レギュラーフィット)

    軽い着心地と高い防寒性を兼ね備えたアクリルファー素材のジップインライナーベスト。ベスト1枚でも、ジャケットのライナーとしても着用できる。内側にZIPで取り付ける仕様のバブアー商品であれば取り付け可能だ。
    アクリル100%のファーは、毛足が長めで、なめらかな肌触り。また内ポケットが外側と内側に付いていて、汎用性の高さも魅力といえる。

     

    ▼参考記事
    人気のバブアーを手に入れるチャンス!2023秋冬の予約会は9月24日まで

    ポケットたくさんで収納力バツグンのベスト

    Columbia(コロンビア)
    ゴールドクリークベスト

    Columbiaのヴィンテージフィッシングベストをベースに、マルチに着用ができる仕様にシルエットとディテールをアップデート。注目すべきはポケットの充実ぶり。メッシュポケットや面ファスナー仕様のフラップポケットにファスナーポケット、背面にも大容量のポケットを備えている。

     

    ▼参考記事
    コロンビアのフィッシングライン×HOUYHNHNM FISHING CLUBコラボ 第二弾!撥水機能や冷感テクノロジーが搭載だ

    保温性があり寒い日におすすめのベスト

    KAVU(カブー)
    ウッズマンベスト

    大きなポケットが付き、サイドから手を入れられる二重構造となっている。

     

    ▼参考記事
    KAVUの2023年秋冬アウターコレクションはキャンプでも街でも難なくフィットするぞ!


    mont-bell(モンベル)
    サーマラップ ベスト Men’s

    表地は風を防ぐナイロン(モンベル独自の「バリスティックエアライト」)で、アウターとしても着用できる。このナイロンはリップストップ加工と撥水加工がなされているので、枝などが引っかかったときも裂けにくく、雨水も染み込みにくい。
    表地は透湿性もあるので、汗を外に逃がしてくれる。しかも、中綿(モンベル独自の「エクセロフト」)は、ポリエステル繊維にシリコーンコーティングをして撥水性を高めているので、汗をはやく乾かしてくれる。リバーシブルで裏返せば違う配色になる。

     

    ▼参考記事
    なんてお得なんだ!1着で保温と防風を兼ねるモンベルのパーカ・ベストに大注目


    アイリスオーヤマ
    ヒートベスト リバーシブル

    速暖ヒーターの力で、スイッチを押せば約30秒でポカポカに暖まる。薄くて軽いからインナーとしても使いやすい。
    ●サイズ展開:S、M、L、XL、3L
    ●消費電力:10W ※バッテリー別売り

     

    ▼参考記事
    冬はほっこり雪さんぽ! 大人の外遊びウェアはこれが正解だ


    L.L.Bean
    ビーンズ・トレイル・モデル・ダウン・ベスト ’82

    昨年復刻された1982年発売のトレイル・モデル・ダウン。クラシックなルックスはそのままに、ダウンテック™撥水ダウンの使用など、素材や機能性がアップデートしている。

     

    ▼参考記事
    雪や汗に濡れても暖かさはがちっとキープ!先進素材が詰まったL.L.Beanのダウンは冬遊びの必需品なのだ

    釣りにおすすめのフィッシングベスト

    mont-bell(モンベル)
    アジャスタブル アングラーベスト

    渓流から湖まで季節を問わず使用できる、汎用性に優れたフィッシングベスト。開閉が簡単なマグネット開閉式ポケットやラインの引っ掛かりを防ぐスライダーなど、快適な釣行を支える機能を搭載している。多くのポケットを備え、フィッシングギアやレインウエアなどを機能的に収納することも可能だ。

     

    ▼参考記事
    渓流釣りの装備も服装も万全に!モンベル発のフィッシングアイテム13選


    HELLY HANSEN(ヘリーハンセン)
    HHアングラーフローティングベスト(メンズ)

    動きやすさに加え、利便性にもこだわったフィッシング用フローティングベスト。強度と耐久性を備えた「コーデュラポリエステル」をメインに使用し、肌面はメッシュにして肌離れが良いように仕上げている。浮力材は水を含みにくく軽量感のある素材を採用。取り外しもでき、外すと“おかっぱり”用のベストとしても着用可能だ。

     

    ウェーディング時のルアー交換などのときに動きを安定させやすいよう、フロントにはロッドホルダーを配置。取り外しができる股紐もついている。ショルダーとウエスト部分はアジャスタブル仕様で、体型やレイヤリングに合わせてフィット感を調節することができる。

    ▼参考記事
    ヘリーハンセンのフィッシングギアは機能的で動きやすくて見た目も最高だ!

    あわせて読みたい

    Black Diamond (ブラックダイヤモンド) / ストームラインストレッチアノラック

    made in JAPANの質実剛健・野外ウェア

    made in JAPANの質実剛健・野外ウェア

    「KAVU」春夏アイテム!夏に涼しいシェルテック素材の新作続々!

    【アウトドア基本のき】ゴアテックス、パーテックス、クイックスダウン……って何がスゴイか知ってる? 秋冬ウェアに付いている「アウトドア・タグ図鑑」

    【アウトドア基本のき】ゴアテックス、パーテックス、クイックスダウン……って何がスゴイか知ってる? 秋冬ウェアに付いている「アウトドア・タグ図鑑」

    アウトドアベストをキャンプで着用するべき3つの理由!コーデのポイントも

    NEW ARTICLES

    『 アウトドアウェア 』新着編集部記事

    「DOD」「niko and …(ニコアンド)」人気ブランド同士のスペシャルコラボが帰ってきた!

    2024.05.25

    「ユニクロ」で登山服はそろえられる?コスパ抜群のアイテムも紹介!

    2024.05.24

    大定番VS最新製品どっちがおすすめ?ウィンドシェルをプロがチェック

    2024.05.18

    春夏の登山にうれしい!finetrackのベースレイヤーに新色&半袖タイプが登場

    2024.05.18

    大雨にも耐える耐水圧10000㎜!GRIP SWANYのレインウェアで雨の日もソト遊びを楽しもう

    2024.05.17

    プリマロフトはどんな素材?特徴やおすすめジャケット・手袋を紹介

    2024.05.11

    アウトドアウェアはおしゃれで機能的!人気ブランド11選&おすすめアイテムを紹介

    2024.05.09

    【決定!】2024年7月7日(日)「BE-PAL SUV試乗会」をPICAさがみ湖で開催します

    2024.05.09