キャンプでラーメンを作るのに便利な鍋10選。アウトドアで旨いラーメンが食べたい! | 調理器具・食器 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • PR

    調理器具・食器

    2024.06.11

    キャンプでラーメンを作るのに便利な鍋10選。アウトドアで旨いラーメンが食べたい!

    お茶の間で身近な存在のインスタントラーメン。インスタントラーメンは軽量で携帯性がよく、ササッと調理できるため、お茶の間だけでなくキャンプにもぴったりの料理です。しかも、食べなれたインスタントラーメンでも、アウトドアで食べると立派なごちそうになるのが野外マジック!そこで今回は袋ラーメン、棒ラーメン、リフィル麺におすすめのクッカーをそれぞれご紹介します。キャンプでラーメンデビューを考えている方、そして旨いラーメンを食べたい方はぜひ参考にしてくださいね!※上の画像は筆者私物のクッカーでインスタントラーメンを調理。

    袋ラーメンにおすすめの角型クッカー

    袋ラーメンを調理する上で外せないのが角形クッカー。

    角形クッカーであれば、袋ラーメンを割ることなくそのまま投入して調理ができます。

    また、キャンプに持って行く際に袋ラーメンを中に入れられる点もGOODポイント。

    さらに、角形クッカーは角から湯が切りやすいため、ラーメン以外の調理時にも活躍してくれるのは嬉しいポイント。

    パスタを調理する際には湯切りがしやすく、コーヒーを入れる際にはドリップがしやすい、というメリットを持っているのです。

    そんな、袋ラーメンにぴったりな角型クッカーのおすすめ商品を4つご紹介します。

    ブランド・商品画像販売サイト詳細情報
    価格容量重量

    CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)

    ステンレス角型ラーメンクッカー1.3L

    ¥6,0501.3L305g

    SOTO(ソト)

    ミニマルクッカー角

    ¥5,775満水容量1,100ml,容量800ml約375g

    PaaGoWORKS(パーゴワークス)

    TRAILPOT S1200P

    ¥9,350実用1L,満水1.2L440g

    trangia(トランギア)

    ラージメスティン TR-209

    ¥3,4101,350ml270g

    CAPTAIN STAG ステンレス角型ラーメンクッカー1.3L

    まずはCAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)の「ステンレス角型ラーメンクッカー1.3L」。

    こちらは、ステンレス製の角形クッカーです。1.3Lの容量があり、袋ラーメンを同時に2つ調理ができます。

    この商品の最大の特徴は、蓋にある湯切りの穴。

    ゆで上げた麺を誤って地面に落としてしまうことを気にせずに、インスタント焼きそばや、パスタなどの湯切りが素早くできます。

    蓋に付いているつまみが天然木なので、火にかけた後も熱くならない点も特徴の一つです。

    CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) ステンレス角型ラーメンクッカー1.3L

    サイズ:約171×全長262×高さ111mm 重量:約305g 満水容量:約1.3L

    SOTO ミニマルクッカー角

    続いては、SOTO(ソト)の「ミニマルクッカー角」です。

    機能美を感じられる、シンプルなデザインが魅力の角型クッカーです。

    袋ラーメンがぴったりとおさまるサイズ感。そして本体がアルミ製なので熱伝導率がよく、炊飯も上手にできます。

    ステンレス製の持ち手は取り外し可能なので、コンパクトに収納できるのもメリット。

    ソロ用の角形クッカーを探している徒歩キャンパーや、登山に出かける方に特におすすめのクッカーです。

    SOTO(ソト) ミニマルクッカー角

    サイズ:幅147×奥行147×高さ80mm 本体重量:約375g(鍋本体+フタ/約306g、リフター/54g、収納袋/15g) 満水容量:1,100ml 容量:800ml 素材:鍋本体+フタ/アルミニウム、リフター/ステンレス 

    PAAGOWORKS TRAILPOT

    PAAGOWORKS(パーゴワークス)の「TRAILPOT」は、丸みのある長方形のクッカーです。

    こちらは袋ラーメンの調理や、袋に入ったレトルト食品の湯煎が無理なくできるサイズ感です。

    蓋だけでなく、フライパンもセットになっているため、ラーメンの上に乗せるトッピングを炒めるのにも便利。

    内側のフッ素樹脂コーティングや細かな目盛りなど、細部にまでこだわりが詰まった設計が魅力的です。

    汎用性が高く、ソロキャンプ用の万能クッカーを探している方に特におすすめです。

    PaaGoWORKS(パーゴワークス) TRAILPOT S1200P

    サイズ:130×185×80mm 重量:440g 容量:実用1L(満水1.2L) 素材:アルミニウム、ステンレス 内面加工:フッ素樹脂塗膜処理 外面加工:アルマイト(ハードアナダイズド加工) 付属品:メッシュバッグ

    trangia ラージメスティン TR-209

    キャンパーのみならず、調理好きの間でも大人気なのがメスティン。

    trangia(トランギア)の「ラージメスティン TR-209」は1350mlの容量があり、袋ラーメンを同時に2つ調理できます。

    薄いアルミ製で熱伝導率がよく、炊飯をはじめとするさまざまな調理に活用できるため、ひとつ持っていて損はない商品です。

    trangia(トランギア) ラージメスティン TR-209

    サイズ:20.7×13.5×7cm 重量:270g 容量:1350ml 素材:アルミ製(無垢) 炊はんの目安:約3.5合まで

    棒ラーメンにおすすめな深型クッカー

    棒ラーメンとはマルタイの棒ラーメンをはじめとする、棒状のインスタントラーメンのこと。

    細長い麺を茹でるため、底が深めの深型クッカーの活用がおすすめです。

    続いては、深型クッカーを3つご紹介します。

    ブランド・商品画像販売サイト詳細情報
    価格容量重量

    SOTO(ソト)

    サーモライトSOD-522

    ¥4,455750ml84g

    Snow Peak(スノーピーク)

    ケトル NO.1

    ¥3,3000.9L290g

    EVERNEW(エバニュー)

    チタンウルトラライトクッカー深型 S RED

    ¥5,610640ml95g

    SOTO サーモライトSOD-522

    SOTO(ソト)の「サーモライトSOD-522」は、750mlの容量がある深型のマグ。

    取り外し可能なハンドルが付属しているためクッカーとして活用できます。

    使っていて嬉しいポイントは、保温用のコジーがセットになっている点。

    作り終わったラーメンが入ったままの本体をコジーに収納すれば、ラーメンをアツアツのまま全て食べることができます!

    SOTO(ソト) サーモライトSOD-522

    【マグ750】サイズ:直径102×高さ120mm 重量:84g マグ容量:750ml 素材:アルミニウム 【マグリッドL(マグ750用)】サイズ:直径102×奥行98×高さ13mm 重量:17g 素材:樹脂(本体)、シリコン(パッキン) 【リフター】サイズ:直径88×奥行22×高さ22m 重量:13g 素材:アルミニウム、ステンレス 【コジー】重量:40g 素材:ターポリン、アルミ蒸着シート

    snow peak ケトル NO.1

    snow peak(スノーピーク)の「ケトル NO.1」は、深型のクッカーとしても、ケトルとしても使用できるというユニークな商品です。

    棒ラーメンを直接入れて調理ができるほどの深さがあります。

    さらに日清のチキンラーメンなど、丸形の袋麺がぴったりと入る大きさなのも嬉しいポイント。

    一般的なクッカーとは違い、注ぎ口があるため、カップラーメン用のお湯を沸かすのにも便利です。

    シンプルなソロ用クッカーをお探しの方には、特にぴったりの商品です。

    Snow Peak(スノーピーク) ケトル NO.1

    サイズ:150×140×96(h)mm 重量:290g 容量:0.9L 素材:ステンレス

    EVERNEW チタンウルトラライトクッカー深型 S RED

    EVERNEW(エバニュー)の「チタンウルトラライトクッカー深型 S RED」は、チタン製で95g。超軽量なクッカーです。

    深さがあるため、棒ラーメンを難なく調理できます。

    取っ手部分には熱に強いシリコンチューブが巻いてあり、調理で高温になったクッカーを素手で扱えるための配慮がされています。

    軽量さを求めるソロキャンパーに特におすすめの商品です。

    EVERNEW(エバニュー) チタンウルトラライトクッカー深型 S RED

    サイズ:径94×深さ108mm(ナベ)、高さ20mm(フタ) 重量:95g 容量:640ml(目盛り付き) 素材:チタニウム(取っ手部/シリコンチューブ)

    リフィル麺におすすめな小型クッカー

    リフィル麺とは、日清食品から販売されているカップヌードルリフィルなどのことです。

    おなじみのカップヌードルやチキンラーメンなどの中身をコンパクトに包装したもので、かさばらないため山登りに携行する人も多い商品です。

    一般的なカップラーメンとは違い、カップが付属されていないため、お湯を注ぐためのクッカーが必要になります。

    ちなみに調理に必要な湯量は330ml。

    大量の湯は必要としないため、コンパクトな小型クッカーを使っての調理がおすすめです。

    最後に、おすすめの小型クッカーを3つご紹介します。

    ブランド・商品画像販売サイト詳細情報
    価格容量重量

    EVERNEW(エバニュー)

    Ti 400FD Cup

    ¥2,420400ml50g

    SOTORECIPE PRODUCTS(ソトレシピプロダクツ)

    シェラどんぶり2 ジュニア

    ¥5,940約600ml約151g

    belmont(ベルモント)

    ステンシェラカップREST深型600

    ¥1,705600ml115g

    EVERNEW Ti 400FD Cup

    EVERNEW(エバニュー)の「Ti 400FD Cup」は、最大容量400mlのマグです。リフィル麺がぴったりと納まります。

    極薄のチタン素材を採用しているため、重量はわずか50g。そのまま火にかけられるため、クッカーとしても使用ができます。

    蓋は付属されていませんが、同じEVERNEWから販売されている「mulTiDish」という小皿が、蓋として使用できます。

    クッカーとして使用した場合は、最小の部類に入るため、極限まで荷物の軽量化をしたい方、使い勝手の良いマグを探している方におすすめです。

    EVERNEW(エバニュー) Ti 400FD Cup

    サイズ:外径102×内径95×深さ58mm 重量:50g 容量:400ml(目盛付き) 素材:純チタン(国内製造)、取っ手部シリコンチューブ付き

    SOTORECIPE PRODUCTS シェラどんぶり2 ジュニア

    SOTORECIPE PRODUCTS(ソトレシピプロダクツ)の「シェラどんぶり 2ジュニア」は、どんぶり状のころんとした形状が愛らしいクッカーです。

    最大容量は600mlで、リフィル麺を調理するのに十分な大きさがあります。

    内側にはフッ素樹脂コーティングが施されているため、焦げつかせる心配がなく炊飯もできます。

    ラーメンだけでなく、炊飯もできる小型クッカーをお探しの方にぴったりの商品です。

    SOTORECIPE PRODUCTS(ソトレシピプロダクツ) シェラどんぶり2 ジュニア

    サイズ:φ130×64H 重量:約151g(本体92g仮、蓋59g)※個体差があります 満水容量:約600ml 素材:本体 アルミ製(5000番)、蓋・取手 18-8ステンレススチール 製造:新潟県燕三条 せきかわ工芸

    belmont ステンシェラカップREST深型600

    belmont(ベルモント)の「ステンシェラカップREST深型600」は、巷でロッキーカップと呼ばれるタイプの、深めのシェラカップです。

    火にかけられれるため、食器としてだけでなく、小型クッカーとしても使用ができます。

    容量は600ml。リフィル麺の調理に便利なサイズ感です。

    税込1,705円(2023年12月執筆時点)と、お求めやすい価格なのが嬉しいポイント。

    コスパ重視の方におすすめの商品です。

    belmont(ベルモント) ステンシェラカップREST深型600

    サイズ:約Φ129×65mm 重量:約115g 容量:600ml 素材:18-8ステンレス

    のまどうさん

    アウトドアライター

    行く先のあてもないバックパッキング、ソロキャンプ、登山が大好物です。とはいえフラフラは出来ず、最近は子供とのキャンプと自宅に並べたギアを眺めての想像の旅に夢中です。千葉の最南端在住。田舎暮らし満喫中。

    あわせて読みたい

    チキンラーメンのアレンジレシピ10選。キャンプ飯で楽しく食べよう!

    チキンラーメンのアレンジ方法15選!ちょい足しから手の込んだレシピまで紹介

    冬キャンプはラーメンが旨い!「袋麺」の簡単アレンジレシピ3選

    キャンプに合う旨辛ラーメン6選!「味変」で2度美味しく食べられるレシピも公開

    キャンプにおすすめのクッカー8選。ソロからファミリー向けまで紹介

    NEW ARTICLES

    『 調理器具・食器 』新着編集部記事

    ダイソーは製氷グッズも超充実!丸い氷や棒状の氷が作れるアイテム3選

    2024.06.14

    アウトドアケトル17選|ソロからファミリーまで!キャンプであると便利なおすすめの逸品特集

    2024.06.11

    キャンプでおいしいコーヒーは飲むならプレスコーヒー!種類と淹れ方をまとめて解説

    2024.06.06

    コスパ最強すぎんか!100均で見つけたアウトドアで大活躍のカトラリーセット5選

    2024.06.03

    キャンプ×スムージーを手軽に叶う、レトロかわいいミルクボトル型のブレンダーはいかが?

    2024.05.27

    VASTLANDの新作「マルチグリドル」は焦げ付きにくく、専用の取っ手カバー付きだ!

    2024.05.26

    アウトドアで使いやすい!ダイソーのコーヒードリッパー&フィルター3選

    2024.05.23

    屋外でコーヒーを淹れるならパーコレーター!仕組み、使い方からその魅力まで徹底解説

    2024.05.19