オートキャンプにもぴったり!ハイネケンの世界NO.1ノンアルコールビールがついに日本上陸 | 料理・レシピ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 料理・レシピ

    2023.10.02

    オートキャンプにもぴったり!ハイネケンの世界NO.1ノンアルコールビールがついに日本上陸

    世界で愛されている「ハイネケン ゼロゼロ」が、日本にも上陸するって知ってた?

    BBQやデイキャンプにクルマで出かけると、運転者は当然ながらアルコールを飲むことができません。本人だけでなく、周囲も「1人だけ我慢してくれている」と思うと、つい気になって遠慮してしまうことが…。

    そんなときに大活躍のノンアルコールビール。種類も増えてどんどんビールの味に近づいています。

    このたび、世界各国で人気のノンアルコールビール「ハイネケン ゼロゼロ」が、日本に上陸しました。あのハイネケンによる待望のノンアルコールです。

    「これは本当にノンアルなのか?」と思うほどそのままの味わいだと前評判のノンアルコールビール。一足先に、試飲してきました。

    世界NO.1のノンアルコールビールが日本上陸

    ハイネケン・ジャパン代表取締役社長 トニー・ウィーラーさん。

    ハイネケンは、世界190カ国以上で販売され、348ものブランドを開発・販売するグローバル企業です。日本では、20234月にハイネケン社の完全子会社としてハイネケン・ジャパンが設立されました。

    世界各国で愛されるアルコール飲料を多く開発しているハイネケンが、なぜノンアルコールの開発に力を入れているのでしょうか。

    「適正飲酒を広く知ってもらいたいと考えています。お酒を造っているからこそ、責任あるアルコール消費を勧めたいです」(ハイネケン・ジャパン代表取締役社長トニー・ウィーラーさん)

    厚生労働省によると、1日の適正純アルコール摂取量は約20gです。ビールに換算すると、だいたい500ml程度。この量では物足りないと感じたときに、ノンアルコールでビールのおいしさを楽しんでもらいたいと、ビールの味わいそのままを目指したアルコールゼロを実現したとのこと。

    また、あらゆる場面でビールを楽しめることや、アルコール、ノンアルコールをシーンごとに選択できることの提案として、2017年に「ハイネケン ゼロゼロ」が誕生。すでに世界110の市場で支持され、ノンアルコールビールとしては世界ナンバー1の売り上げを誇っているといいます。その大人気の「ハイネケン ゼロゼロ」が、いよいよ日本上陸です。

    オリジナルと同じ酵母から造られるノンアルコールビールって?

    ハイネケン グローバルマスターブリュワー ウィレム・ヴァン・ウェイズバーグさん。

    「ハイネケン ゼロゼロ」は、通常のビールと同様に醸造し、そのあとでアルコールだけを除去する「脱アルコール製法」を採用することで、本物のビールと遜色のない本格的な味わいを実現しているのだそう。ハイネケンのマスターブリュワー(醸造責任者)たちが、厳選された素材を使用し、ビール愛好家のために開発したとのこと。

    「オリジナルのハイネケンビールと同じ酵母を使いました。これは、秘伝のAイーストという酵母で、フルーティーでリッチな味わいに仕上げています」と話すのは、ハイネケン グローバルマスターブリュワーのウィレム・ヴァン・ウェイズバーグさん。

    水、大麦、ホップ、そして秘伝の酵母を減圧蒸留し、アルコールのみを取り除きます。そのときに失われた香りを最後に戻すことで、本物のビールのような味わいができあがったそうです。

    3つの違う国の4チームで開発を行い、でき上がったノンアルビールを毎月評価。一番いいものを選び、さらに開発するという工程を8回も繰り返し、ようやく納得のいくものに仕上がったといいます。実は、ウェイズバーグさんは、一度もおいしいノンアルを飲んだことがなかったことから、開発には懐疑的だったとか。それでも、今の消費者がノンアルを求めていることを知っていたため、チームに期待を託しました。

    「消費者としても、製造者としてもバランスのいいノンアルコールビールだと思っています。試してもらえば、おいしいことがわかります」と、ウェイズバーグさん。初来日の今回、お寿司とペアリングして感銘を受けたそうで、なかでも、ホタテと赤身との相性が抜群だったそうですよ。

    気になる味わいは…まるで本物のビール!

    ハイネケン ゼロゼロ スリーク缶 330mL 160円/ロングネックびん 330mL 178円(消費税込み)2023年10月16日発売。

    「ハイネケン ゼロゼロ」は、缶とビンの両方で展開されます。

    発表会後には、試飲会が行われました。「0.0」と表記されていますが、見た目はまるで本物のビールのようで、視覚からもビール気分を味わえます。

    一口飲んでみると、やっぱりビール気分になれる味わいでした。ノンアルビール特有の後味ではなく、ビールのようなフレーバーが残ります。

    言われなければ、「ビールと間違うかも」と思うほど。試飲会場では、「酔っぱらってきた気がする」といった声も聞かれ、みなさん、ビールの味に非常に近いと感じているようでした。

    乾杯するトニー社長(右)とマスターブリュワーのウェイズバーグさん。

    「堂々とカンパイできるノンアル、ハイネケン ゼロセロ」とのキャッチコピー通り、アルコールが飲めないシーンや、1人だけノンアルにしたいときも気後れせずに乾杯できるノンアルコールビール。

    クルマでキャンプに出かけたときなど、アルコールが飲めない場面での新たなおいしい選択肢が増えました。これなら、オートキャンプでのカンパイにもぴったりです。

    パッケージがビールそっくりなので、購入の際は間違えないようにしてくださいね。

    ハイネケン
    https://www.heineken.com/jp

     

    私が書きました!
    ロハスジャーナリスト。フリーアナウンサー。
    林ゆり
    関西を中心にテレビ、ラジオ、舞台などで活動後、東京に拠点を移し、執筆も始める。幼いころからオーガニックに囲まれて育ち、MYLOHASに創刊から携わる。LOHASを実践しながら、食べ物、コスメ、ファッションなど、地球にやさしく、私たちにもやさしいものについてWeb媒体やブログで発信中。

    NEW ARTICLES

    『 料理・レシピ 』新着編集部記事

    メスティン炊飯の方法。初心者でも失敗ナシ、自動で美味しいご飯が炊ける!

    2024.07.20

    釣ったら自分で!アジの捌き方を紹介。絶品漁師飯「なめろう」レシピも

    2024.07.20

    アウトドアスパイス「ほりにし」人気の秘密は?種類から使い方まで紹介

    2024.07.19

    食べて夏バテ予防!レモンで作る簡単キャンプ飯レシピ2選

    2024.07.16

    大人気「缶つま」!今すぐ食べたくなるおすすめ缶つま&絶品アレンジレシピを紹介

    2024.07.15

    ソトでも使いやすい!チューブタイプの「ほりにし監修 ぷちぷちレモンマスタード」が出た

    2024.07.14

    キャンプ飯に最適!アイラップを活用した簡単そぼろ丼レシピ

    2024.07.14

    無印良品からキャンプにピッタリの新商品が出た!フリーズドライスープ全6種レビュー

    2024.07.13