冬に!ダイソー「フォンデュポット」でチョコフォンデュとアヒージョ作り | 料理・レシピ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 冬に!ダイソー「フォンデュポット」でチョコフォンデュとアヒージョ作り

    2022.11.23

    アヒージョ

    ここ数年のキャンプブームにより、100円ショップにも多くのアウトドアグッズが並ぶようになりました。

    アウトドアグッズを探しに実際にお店へ出かけたことがある方も、多いのではないでしょうか。

    そこで今回は、ダイソー商品の中から、家庭でもキャンプでも使える「フォンデュポット」をご紹介します。

    お友達同士や家族でのキャンプで、甘いチョコフォンデュや熱々のアヒージョを食べてほっこりしてみませんか?

    ダイソーのフォンデュポットとは

    ダイソーのフォンデュポット

    カラーは2色展開です。

    ダイソーのフォンデュポットは、低価格ながら本格的なフォンデュ料理を楽しめる優れもの。値段は330円です。

    こちらの商品、実は非常に人気商品で一時は売り切れが続出し、手に入らなかったほど。今は店舗でも見かけることはありますが、気になっている方はお早めに購入しておくと良いかもしれません。

    色は、ブラウンとアイボリーの2色があります。アウトドア専用の商品ではありませんが、どのようなキャンプスタイルでもマッチしそうな色合いです。

    器のサイズは、直径11cm・高さ7cm。少人数のキャンプであれば、物足りなくなることはない大きさです。

    ダイソーのキャンドル

    お手頃価格なので、おすすめです。

    ちなみに、キャンドルは別売りです。

    筆者は、同じくダイソーで売られているキャンドルを使用しています。

    ダイソーのフォンデュポットでチョコフォンデュを作ろう!

    まずはフォンデュ料理の定番、チョコフォンデュの作り方を紹介します。とても簡単なので、ぜひ試してみてください。

    材料

    チョコフォンデュの材料

    板チョコは、好みの味を用意してくださいね。

    • 板チョコ1枚(明治ブラックチョコレートを使用)
    • 牛乳 40ml
    • お好みのフルーツ(今回はバナナ、りんご、柿を使用)
    • クラッカー

    作り方

    1.板チョコを細かく刻み、ポットの器の部分に入れます。そこへ牛乳を加えます。

    刻んだチョコレートと牛乳をポットの器に入れている

    チョコレートは細かく刻むほど、早く溶けます。

    2.フルーツを食べやすい大きさにカットします。

    フォンデュに使う果物

    柿もチョコフォンデュと相性ばっちり。

    3.フォンデュポットのキャンドルに火をつけて、チョコと牛乳を混ぜながら溶かしたら、できあがりです。

    フルーツをチョコフォンデュにつけて食べている

    チョコレートが飛び散りやすいので、気を付けましょう。

    フルーツやクラッカーを、チョコフォンデュにつけながら食べます。

    今回は、フルーツにバナナ・りんご・柿を使用しました。旬のフルーツを自然の中で食べると、季節を実感できておすすめです。

    ちなみに、チョコフォンデュとあわせるフルーツで筆者のおすすめはキウイフルーツです。最初、キウイフルーツとチョコがマッチするとは思いませんでしたが、食べてみるとびっくり!とてもおいしいのでおすすめです。

    フルーツのほかにもフランスパンやマシュマロ、ポテトチップスやナッツなど、いろいろな食材につけて楽しんでみてくださいね。

    ダイソーのフォンデュポットでアヒージョを作ろう!

    続いて応用編として、アヒージョの作り方をご紹介します。

    アヒージョはフォンデュポットで作る場合、具材が多すぎたり、オリーブオイルの量が多かったりすると、温まるのに時間がかかります。少ない量で作るのがおすすめです。

    材料

    アヒージョの材料

    唐辛子はお好みでかけてください。

    • シーフードミックス
    • ブロッコリー
    • ウインナー 
    • にんにく 2かけ
    • オリーブオイル 30ml
    • 一味唐辛子 少々
    • 塩 小さじ1/8

    キャンドルは火力が弱いため、シーフードミックス・ブロッコリー・ウインナーは家であらかじめボイルしておくか、現地では別の火器でボイルします。

    作り方

    1.にんにくをスライスします。シーフードミックス・ブロッコリー・ウインナーをボイルします

    2.フォンデュポットの器に、オリーブオイルと具材を入れます。

    3.フォンデュポットのキャンドルに火をつけて加熱します。

    4.塩、一味唐辛子を入れます。具材が温まり、味を整えたらできあがりです。

    アヒージョ

    アヒージョの完成です。

    シーフードミックスやウインナーの他、厚切りベーコン・たこ・きのこ類(マッシュルーム、しめじ、エリンギなど)・ミニトマト・ズッキーニもおすすめです。具材を変えて、いろいろな味で挑戦してみてください。

    残ったオイルはフランスパンにつけたり、パスタやピラフに使ってもおいしいですよ。

    おわりに

    今回は、ダイソーのフォンデュポットを紹介しました。

    ろうそくの優しい火に癒されながら、とろけるチョコを頬張ったり、熱々のアヒージョを食べてほっこり幸せな気持ちになったりしていただければと思います。

    くろまめ プロフィール写真
    私が書きました!
    管理栄養士
    くろまめ。
    総合病院、老人ホーム、保育園で管理栄養士として勤務。現在はフリーランス栄養士として、子育てをしながら活動しています。家族でキャンプが趣味。「わかりやすく簡単に」をモットーに、レシピや栄養情報をお伝えしていきます。

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 料理・レシピ 』新着編集部記事

    少ない資源で調理可能! オートミール&焼きそば麺を活用した防災レシピ6選

    2022.11.29

    マルタイの「棒ラーメン」で作る 、簡単&激ウマキャンプレシピを公開

    2022.11.27

    キャンプの油処理にはわたくしを!ナノファイバー製油吸着材「ベルサイユのわた」

    2022.11.27

    「缶つま」で作る、キャンプめしにぴったりなぶり大根レシピ

    2022.11.22

    焚き火料理を楽しむ3つのポイントとは?簡単でおいしい焚き火料理も紹介

    2022.11.20

    アルペン×エバラ「横浜舶来亭カレーフレーク」で作る!絶品カレーうどん

    2022.11.19