夏バテ知らずでキャンプを満喫!炭火で作る焼き茄子の薬膳サラダレシピ | 料理・レシピ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 料理・レシピ

    2022.07.27

    夏バテ知らずでキャンプを満喫!炭火で作る焼き茄子の薬膳サラダレシピ

    焼きなすのサラダ

    食べ物で夏バテ対策!夏のキャンプに必須の薬膳食材とは

    強い日差しの中、大量の汗をかきながら長時間屋外にいることが多い夏のキャンプ。水分は取ったはずなのに、夜になったら激しい疲労感におそわれた、と言う経験をしたことはないですか?

    薬膳では、汗をかくと身体のエネルギーも一緒に体外に流れ出ていくと考えられています。エネルギー不足は、疲労感や倦怠感という身体症状として現れます。

    夏のキャンプでは失った水分を補給することも大事ですが、身体の熱を冷ますこと、疲労回復させる食材を一緒に食べることも大事ですよ。

    焼き茄子の薬膳サラダ

    今回は、茄子やトマト、トウモロコシを使ったサラダをご紹介します。これらの野菜には、身体の熱を冷ます効果があります。疲労回復の効果がある豚肉を一緒に調理することで、夏バテ防止にもなりますよ。

    材料(4人前)

    焼きなすサラダの食材

    今回使用した食材です。

    • 茄子 2本
    • トウモロコシ 1本
    • トマト 1個
    • 焼肉用豚肉 5枚
    • 大葉 3枚
    • 塩胡椒 適量
    • オリーブオイル 小さじ1
    • ポン酢 小さじ1
    • 醤油 大さじ1ほど

    味付けはお好みでかまいません。ごまダレを利用したり、冷やし中華のタレで和えたりしても美味しくできます。アウトドア用のミックススパイスも、パンチのある仕上がりになるのでおすすめです。

    作り方

    ナスとトウモロコシを炭焼きにする

    トウモロコシは皮つきのまま蒸し焼きにしても、甘みが凝縮されて美味しいですよ。今回は醤油を塗るので皮をむいたトウモロコシを使用します。

    火起こしをして、茄子と皮をむいたトウモロコシを炭焼きにします。

    焼きなすの焼け具合

    皮を焦がし過ぎないように注意しましょう。

    茄子はときどき裏表を返しながら、全面に焼き色をつけていきます。トングで持った時に潰れるくらいの柔らかさになったら、中まで火が入った証拠です。

    ナスの皮をむく

    むきにくかったり、皮が残ってしまった場合はキッチンハサミや包丁を利用して取り除きましょう。

    茄子の皮は、ヘタの部分から手で持ち上げるようにしながらむいていきます。

    皮をむいた焼きなす

    皮をむく際は、火傷に注意しながら作業をしましょう。

    茄子の皮は、ヘタの部分を残して全てむきます。

    トウモロコシに醤油を塗る

    醤油を塗った部分は焦げやすいので、気をつけましょう!

    トウモロコシは、表面にハケで醤油を何度か塗りながら焼きます。コロコロと転がしながら、全面しっかり焼きましょう。

    焼きトウモロコシ

    このままガブッと豪快に食べても美味しいですよ!

    全体にこんがりと焦げ目がついたら焼き上がりです。

    トウモロコシの実をそぎ取る

    トウモロコシが熱い場合は、トングでつまみながら作業しましょう。

    実と軸の間に包丁を入れて、実をそぎ落とします。

    炭焼きにした豚肉

    脂の少ないモモ肉やロース肉を使うと美味しく仕上がりますよ。

    豚肉は、塩胡椒をして炭で両面を焼きます。

    トマトと大葉をカットする

    さわやかな香りが特徴の大葉は、気分をスッキリさせる効果があります。

    トマトは角切り、大葉は千切りにします。

    ボウルでサラダの具を和える

    豚肉は繊維に逆らうように切ると、食感が柔らかくなりますよ。

    ボウルに棒状に切った豚肉、トマト、大葉を入れます。

    ボウルで野菜を和える

    味付けには、アウトドア用スパイスを使っても美味しくできます。

    包丁でそぎ取ったトウモロコシの実と茄子を入れ、塩胡椒、オリーブオイル、ポン酢で味を整えます。

    焼きなすのサラダ

    さまざまな食感の違いを楽しめるアウトドアサラダです。

    器に盛り付けて完成です。

    焼きトウモロコシの香ばしい味と、とろりとした茄子の食感が味わえるサラダです。炭火で加熱するだけで作れるので、BBQの残り火で作ってもいいですね。

    なお、冷やすとさっぱりと食べられて、さらに美味しさがアップします!

    キャンプ飯で元気をチャージしてアウトドアを楽しもう!

    暑い夏を思いっきり楽しむには、その日の疲れを翌日に持ち越さないこともポイント!一日の大半を屋外で過ごすアウトドアでは、体力の消耗も激しいので注意が必要です。

    日中の暑さが残る体を食べ物で冷まして元気をチャージし、夏のアウトドアを満喫しましょう。

    さとう あい
    私が書きました!
    料理家
    さとう あい
    宮城県仙台市在住の料理家。フードコーディネーターや、学校講師など下積み時代を東京で過ごし、飲食業界に携わること20年以上。現在は国際中医薬膳師の資格を取得し、子どもの不調を整える薬膳料理講座や、企業へのメニュー提案などをする傍ら、レシピライターとしても活動中。2児の母でもあり、子どもと海や川、山などアウトドアへ出かけるのが日課

    NEW ARTICLES

    『 料理・レシピ 』新着編集部記事

    簡単・おいしい・ヘルシー!人気料理家・山田奈美さんの「砂糖なしおやつ」レシピ2選

    2024.05.25

    「インドカレー屋さんの謎ドレッシング」で絶品に! メスティンで作るビリヤニ風レシピ

    2024.05.24

    かっぱえびせんを使ったアレンジレシピ5選!キャンプでも簡単に作れるおすすめを紹介

    2024.05.23

    野菜嫌いの子供もパクパク!? 噂の万能スパイス「ふ~塩」を使った簡単キャンプ飯レシピ

    2024.05.23

    みんな大好き!? 挽き肉油焼きレシピ【自衛隊出身芸人トッカグン小野寺の極上サバイバル飯 VOL.12】

    2024.05.19

    カルディで見つけた万能調味料「ガーリックバターソース」のアレンジレシピ5選!

    2024.05.18

    キャンプご飯の手抜きでもおいしいレシピ!おすすめのレシピを7つ紹介!

    2024.05.18

    メスティンでできるキャンプ飯レシピ35選!プロのおすすめを厳選

    2024.05.16