【一度は行きたい!米国アウトドア最新事情】カリフォルニア女子旅Vol.5 『猿の惑星』の奇岩に登る!! | 海外の旅 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル - Part 2

【一度は行きたい!米国アウトドア最新事情】カリフォルニア女子旅Vol.5  『猿の惑星』の奇岩に登る!!

2016.11.06

SF映画の聖地。頂上まで簡単に登れてしまいます!

SF映画の聖地。頂上まで簡単に登れてしまいます!

 

『猿の惑星』の岩に登ってみた!

ここから、一気に南に下り、最終目的地のバスケスロックへ。ここは、「宇宙人映画といえばここ!!」と言うほど、たくさんの映画が撮られているSFファンなら必ず訪れたい場所。公園のサイズとしては、とても小さいですが、聳え立つ奇岩が、まるで宇宙のようで、映画によく使われています。代表的な映画は、『猿の惑星』『スタートレックシリーズ』など。

 

映画に出てくる有名な岩は1か所。「普通の体力の人なら、簡単に上まで上がって、逆側に降りて行くことができます」ということなので、今回は、みんなで上がってみました。

 

下の方は、歩いて上がることができますが、途中からは手足を使わないと難しく、真っすぐ立っておくことはできません。しかし、みんな無事に登頂。かなりスリリングな体験でした。

 

岩登りの後、ロサンゼルス空港戻り、日本から来ている仲間は日本へ帰っていき、この旅は終了しました。

 

◎文=芦刈いづみ  写真=Tak S. Itomi

 

【プロフィール】
■芦刈いづみ / Izumi Ashikari 
ロサンゼルス在住。アメリカを中心に海外の情報を、日本のメディアに執筆。 情報サイトAll Aboutのアメリカ、ラスベガス、ロサンゼルスのオフィシャルガイド。著書は、「ラスベガス&グランドキャニオンに行きたい!」「時計じかけのハリウッド映画」など。http://7seas-discovery.com http://la-pan.com/

■Tak S. Itomi / 飯富崇生(いいとみたかゆき)
ロサンゼルス在住の写真家。オリジナルの写真現像技術「ネイチャーアートフィルムフォトグラフィー」で、総合写真展大賞、朝日新聞賞をはじめ数々の賞を受賞。アメリカを初めとする世界の大自然、人間文化の写真を通して、生きることの楽しさをメッセージとして発信し続けている。 http://taksitomi.com

■カリフォルニア観光局
http://www.visitcalifornia.jp

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 海外の旅 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。