【漕いで、釣って、食べて】 カヤックフィッシング奮闘記Vol.7「プチアドベンチャーツアー編」 | 海・川・カヌー・釣り 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル - Part 3

【漕いで、釣って、食べて】 カヤックフィッシング奮闘記Vol.7「プチアドベンチャーツアー編」

2016.10.23

くり抜かれた岩肌

くり抜かれた岩肌

向かい風でそろそろきつくなっている

向かい風でそろそろきつくなっている

ちなみに、このあたりも水深は50センチほどで、ずっとパドルで手漕ぎする必要があったのだが、向かい風があると全然進まないということを身をもって体験した。たしかにいくら漕いでも進まない。上手い人だと、空気をかわす漕ぎ方があるらしいが、初心者の私は漕いでいない方のパドルに風がもろにあたるので、腕がすぐに疲れる。早く深いところへ行って足漕ぎに切り替えたい衝動にかられる。

足こぎだとこうして飲みながらでも前進できる

足こぎだとこうして飲みながらでも前進できる

なんとか脱出。足漕ぎの方が断然楽だと実感する。この日はこれで戻ることに。朝8時半に出船して、お昼頃までの釣行&アドベンチャーツアーだったが、大満足だった。

ガチ自腹で買うのはこのアウトバックか

ガチ自腹で買うのはこのアウトバックか

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 海・川・カヌー・釣り 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。