CGM記事詳細 | BE-PAL

山陰海岸ジオパークトレイル全線開通

2020.11.27 (閲覧数) 482

山陰海岸ジオパークトレイルが230キロ開通したので、兵庫県側と鳥取県側の一部を2日かけて歩いてきました(BE-PALのイベントです)。

1日目はフォーラムでジオパークの説明やトレイル開通の説明、そしてゲストハイカーの皆さんの楽しいお話。
2日目は兵庫県側をハイク。天気も良く青空が絶景を引き立て、まさに映える景色の連続でした。
3日目は、鳥取県側をハイク。あいにくの小雨模様で東浜駅をスタート。
しかし、昨日と同じように絶景続き。千貫松島をはじめ天気の悪さを吹っ飛ばすような景色。

2日とも1日中歩いたけど気持ちいい疲労感でした。少しずつでも230キロ全部歩きたくなり、今から仲間を集めようと思います。今月末までお得なキャンペーンをやっています。ジオパークを歩くと現金相当のポイントが貰えます。私はこのポイントでお土産を買って帰りました。

今回とても楽しかったのはゲストハイカーもそうですが鳥取、兵庫のジオパーク関係者、そして最も感謝したいのは2人の女性スタッフ、ロン毛のにいちゃんはじめ裏方の方々が本当に良くしてくれたおかげです。参加者全員が感じてる事だと思います。来年も参加しよう!

テナガエビ太郎さん

大阪府和泉市在住。 月2回ペースでキャンプをしています。 1月から5月までは和歌山 徳島 高知の清流でカヌーキャンプ。6月の鮎解禁と同時に川から琵琶湖中心に。 夏のカヌーをしない時は川で避暑キャンプ。秋から年末まで川のカヌーキャンプに戻ります。

もっと見る

この記事をシェアしよう!

テナガエビ太郎さんの新着ユーザー投稿写真

新着ユーザー投稿写真

『 イベント取材・体験レポート 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。