南芦屋浜の人気バーベキュー場で日帰りアウトドアを楽しむ!

2020.07.27

私が書きました!
フリーライター
しま子
キャンプとお酒と離島旅を愛する兵庫県民。お酒にあう料理・景色・シチュエーションを日々探求している。主なフィールドは関西一円と瀬戸内海沿岸エリア。エンタメ系雑誌の編集部勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。

阪神間の人気バーベキュー場で日帰りアウトドアを楽しむ

セレブの街として知られる兵庫県芦屋市。

芦屋といえば山手の高級住宅街が注目されがちですが、実は海辺にもキレイに区画整備された新しい住宅街が広がっています。

今回は、そんな「南芦屋浜エリア」の一画にある海辺のバーベキュー場をご紹介!

住宅街の奥にありながら、阪神間では気軽にアウトドアを楽しめるスポットとして人気のある施設です。

現在は高潮対策工事のため海辺の景色を楽しめないのが残念ですが、2021年の春以降に完了予定とのこと。

より安全になって帰ってくる海辺の景色を楽しみに待ちましょう。

南芦屋浜は潮風が心地よい海辺のエリア

バーベキュー場がある芦屋市総合公園

南芦屋浜は、芦屋市の海岸線を埋め立てて生まれたエリア。

そのため周囲をぐるりと海に囲まれており、マリーナやビーチがあったりと、山手とはまた少し違ったリゾート感が漂っています。

今回ご紹介するのは、そんな南芦屋浜にある「芦屋市総合公園」の中のバーベキューコーナーです。

このバーベキュー場の魅力は、海辺というロケーションだけではありません。

市街地から近いので、スーパーやホームセンターでの買い出しは通り道で済ませられます!

阪神高速湾岸線もすぐ近くを走っているため、大阪や神戸からのアクセスもばっちり。

日帰りで気軽に集まってバーベキューをするにはぴったりな場所なんです。

バーベキューエリアに行く前に受付を

まずは総合公園の管理事務所へ

現地に到着したら、まずは総合公園の管理事務所で受付を済ませます。

バーベキュー場からは少し離れているので、必ず先に立ち寄ってくださいね。

利用料は5名で1,500円から。

ここで炭入れバケツとゴミ袋を受け取ります。

事前に電話予約で場所指定ができるので、当日朝早く出かけて場所取りする必要はありません!

食材の購入や備品のレンタルはできませんが、買い忘れがあった場合は最寄りの「スーパーマルハチ南芦屋店」が徒歩10分ほどの場所にありますよ。

豊富な品揃えで、地元民にも人気のスーパー

総合公園の駐車場は30分ごとに100円です(最初の30分は無料)。

長時間いるとなると、少し気になるお値段ではあります…なるべく車は乗り合わせて、台数を減らしたいところですね。

バーベキューコーナーに車の乗り入れはできませんが、「西駐車場」であればバーベキューエリアと隣接しています。

段差がないので、荷物の多い方は台車などを用意するとかなり楽になりますよ。

バーベキューコーナーには日陰がほぼない

入口付近から見たバーベキューコーナーの様子

バーベキューコーナーには松の木が点在していますが、区画によっては木陰も期待できないので、真夏は必ずタープなどを準備しましょう!

地面は固めの砂地と芝が混ざったような感じ。

写真ではわかりにくいですが、ブロックに区画ナンバーが書かれていてサイトごとにロープで区切られています。

サイトごとに区画ナンバーが描かれたブロックがあります

バーベキュ―コーナーのすぐ横には総合公園の遊具広場や散歩道があり、そこでは親子連れやウォーキングの方を多く見かけました。

地元の方には身近な公園として利用されているんですね。

そういった雰囲気のためか、利用者も比較的落ち着いたグループが多いように感じました。

設備のキレイさも高評価ポイント

シンクは4つ。予約状況に合わせて解放されます

駐車場からバーベキューコーナーへの入り口付近に、「トイレ」「流し台」「ゴミ置き場」「自動販売機」がまとまっています。

これらの設備がキレイなところ、そしてゴミと炭を捨てて帰れるところも、私がこのバーベキュー場をオススメしたいポイントの一つです!

ただ、女性トイレを見たところ和式トイレのみだったので、洋式トイレを希望の方は多目的トイレを使用してくださいね。

中央が多目的トイレです

ゴミは、受付でもらったゴミ袋に「生ゴミ」「空き缶」「空きビン」「ペットボトル」を分別して、ゴミ置き場に捨てます。

使用済みの炭はバケツに入れ、浸るくらいまで水をかけてから捨ててくださいね。

キレイに清掃されているゴミ置き場

トイレの横には自動販売機も充実しています。

小まめな水分補給を忘れずに!

地味にうれしかったのが、アイスの自動販売機があったことです!

プールサイドで食べるカップラーメンしかり、アウトドアで食べるアイスは格別です。

普段はクーラーボックスでもなかなかアイスは持参できませんからね。

気軽に利用できる普段使いのバーベキュー場

特段珍しいものがあるわけではありませんが、「アクセスのよさ(スーパーの近さ)」「設備のキレイさ」「落ち着いた雰囲気」という点で、普段使いのバーベキュー場として知っておきたい場所だと思いませんか?

ただし、砂地が多く夏はとにかく暑いので、熱中症には注意してくださいね。

バーベキューコーナーの使用は17:00までとなっており、夜間の使用はできません。

早めに切り上げて、近くの「潮芦屋温泉SPA水春」で露天風呂を楽しんでから帰るのもおすすめですよ。

施設概要

芦屋市総合公園 管理事務所
住所:兵庫県芦屋市陽光町1‐1
TEL:0797-25-2023(9:00~17:00)
HP:https://shisetsu.mizuno.jp/m-7319

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 日本のアウトドア旅 』新着ユーザー投稿記事

『 日本のアウトドア旅 』新着ユーザー投稿写真

『 日本のアウトドア旅 』新着編集部記事

おすすめ記事