キリン、カバ、ワニの3点セット!アフリカを軽キャンパーで旅する!ウガンダ編Part2

2020.02.01

軽キャンピングカーで、地球半周中です。稚内からロシアへ渡り、モンゴルで道草してから中央アジアへ。イラン、ヨーロッパを抜けてアフリカに上陸。西アフリカのプチ地獄をくぐり抜けて、南アフリカの喜望峰にゴールイン。現在は、日本に向かって爆走中!

プロポーズしてくれた婦警さんたち

ウガンダの路上検問は、婦警さんが多いです。
「この人だれ?」妻です。「オフィシャル?」公式です。「私も嫁にしてくれ!」
あっちこっちでプロポーズを受けました。こんなに告られたのは初めて!

キャサリン・ヘップバーンとヘミングウェイが泊まった、老舗ホテルのキャンプ場(Masindi Hotel 1,100円)

今宵のキャンプは、キャサリン・ヘップバーンが映画「アフリカの女王」の撮影時に泊まったホテル。ヘミングウェイが1週間に2度も飛行機事故に遭ったり、カストロも泊まった老舗です。

意外に動物がいるマーチソン・フォールズ国立公園

地元のおじさんに、200US$でプライベートツアーをお願いしました。マーチソン滝は、滝幅がたったの6メートル。水しぶきが押し合いへし合いするぶっかけ級のド迫力。ここから白ナイルと名前を変えます。

船に乗って、マーチソン・フォールズ国立公園を移動します。

個人的に好きなのは、イボイノシシ。愛嬌のある顔してますよね?

耳、大きすぎないですか?

大人しそうな顔して、怒らせると怖いカバ。

なぜか必死に泳ぐゾウ。

ワニって、さりげなくいるから危ないです。

キリンの大きさって恐竜並みじゃないですかね?

動物を見たあと、船の渡し場でのんびりとトイレに寄っていたら、Yukoと車が船に乗って対岸へ渡ってしまいました。置いてけぼりです。点呼をとってよ!って文句を言ってももう遅い。
ジャングルにひとり取り残されました。えーと、えーと、えーと、どうしたらいいのだろう……。
だ、だれか、助けてーーーっ!

次号は、ウガンダPart3「サイは可愛い!」をお届けします。

石澤義裕・祐子
住みやすい国をリサーチしようという話から2005年から世界一周をスタート。アメリカ、カナダなどをスクーターで旅行し、オーストラリアをキャンピングカーで回ったのをきっかけに2015年の夏から軽キャンピングカーで旅を始めた。

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 海外のアウトドア旅 』新着ユーザー投稿記事

『 海外のアウトドア旅 』新着ユーザー投稿写真

『 海外のアウトドア旅 』新着編集部記事

おすすめ記事