【子どもとキャンプ】今年の夏は「プランクバーベキュー」で決まり! | BE-PAL

【子どもとキャンプ】今年の夏は「プランクバーベキュー」で決まり!

2016.05.31

こんにちは、子連れライター渡部郁子です。

先日、4歳の息子と一緒に、WEBER主催のBBQパーティーに参加してきました。
WEBERといえば、アメリカで絶大な人気を誇るグリルブランド。そこで体験した「プランクバーベキュー」なるもの、実は欧米ではすでにメジャーなBBQの楽しみ方なのだとか。プランクバーベキューとは何なのか、どんな魅力があるのか、もちろんプランクバーベキューの楽しみ方もご紹介します。1_IMG_5404 - コピー

●プランクBBQとは?
プランクとは、「木の板」のこと。つまり、木の板を使って調理するBBQのことを「プランクバーベキュー」と言います。
木の板をどのように使うかというと、肉や魚、野菜などを焼くときに、直接グリルに乗せるのではなく、木の板に食材を乗せて焼くのです。できれば蓋つきのグリルがおすすめですが、ない場合はアルミなどで蓋をするなど工夫が必要です。

2_IMG_5567 - コピー焼き網や鉄板と違って、木の板の上で焼くとなると、じっくりと火が通ります。肉や魚はジューシーに、野菜はふっくら柔らかく仕上がります。そして、シダーウッド(杉)の木の香りが満ちて、森林浴気分を倍増させます。蓋つきグリルなので、スモークにしても楽しめます。

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 料理・レシピ 』新着ユーザー投稿記事

『 料理・レシピ 』新着ユーザー投稿写真

『 料理・レシピ 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。