先進の安全装備も搭載!新しくなったスペーシアは 「走るスーツケース」だ | BE-PAL

先進の安全装備も搭載!新しくなったスペーシアは 「走るスーツケース」だ

2018.03.17

軽トールワゴンは規格内に収める必要があるため、どれも似たようなデザインになりがち。

そんななか昨年暮れにモデルチェンジしたスズキ/スペーシアは、角を丸め、側面に装飾加工を施したスタイリングで、スーツケースを思わせるポップな雰囲気。左が標準モデル ¥1,180,000〜。右がカスタム ¥1,405,000〜。

先代よりも全高を5㎝拡大し、スライドドアの開口部も広くなったおかげで、大ぶりな荷物も難なく積み込める。

後席を簡単操作でたためるようになった。

運転支援システムの進化もニュース。特に、車線逸脱やふらつきを警報で教えてくれる機能は、ロングドライブの多いアウトドアズマンにとって心強い装備だ。

http://www.suzuki.co.jp/car/spacia/

◎構成/櫻井 香

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 SUV・ミニバン 』新着ユーザー投稿記事

『 SUV・ミニバン 』新着ユーザー投稿写真

『 SUV・ミニバン 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。