2017.03.05

【試乗テスト】アウトドア好きにおすすめのコンパクトSUVはどれだ?「ヴェゼル」×「CX-3」×「ミニクーパー」対決編。

  • ツイートする
  • シェアする
  • pocket

SUVの魅力は何か? を考えたとき、走りや積載性もあるけれど、いちばんの魅力はいいクルマが放つ「雰囲気」と「存在感」ではないだろうか。たとえ通勤や買い物で使っても、なんとなくアウトドアな気分にさせてくれる。そこが大事なのだ。正直、実用的にはコンパクトカーで十分かもしれないけれども、クルマってたんなる実用品以上の道具なんじゃないかとも思う。アウトドア好きなら、やっぱSUVじゃなくちゃ気分が出ないですよね?

そんなわけで、2~3名で軽くキャンプに行くようなカップル・家族にピッタリな「小さめのSUV」の人気車種を集めてアウトドア試乗テストを敢行。

もちろん、SUVといっても燃費もなかなかよし。サイフにも環境にもやさしい、イマドキのコンパクトSUVがこの3台だ。

ホンダ/ヴェゼル ハイブリッドX・Lパッケージ

37-2

サイズ 全長4,295×全幅1,770×全高1,605㎜
最低地上高 170㎜
最小回転半径 5.3m
車両重量 1,380㎏
乗車定員 5名 
エンジン 直列4気筒DOHC+モーター(総排気量1,496cc)
最高出力 132ps/6,600rpm
燃料種類 レギュラーガソリン
燃費(JC08モード)21.6km/ℓ
価格 ¥2,542,593

37-3

直噴1.5ℓエンジンにモーターユニットを組み合わせたハイブリッドは、クラス上を思わせるパワフルな走りを楽しめる。ガソリン車は¥1,787,963から、ハイブリッドは¥2,092,593から。撮影車両は4WD。

 

マツダ/ CX-3 XD ツーリング

37-4

サイズ 全長4,275×全幅1,765×全高1,550㎜
最低地上高 160㎜
最小回転半径 5.3m
車両重量 1,260㎏
乗車定員  5名 
エンジン 直列4気筒DOHC直噴ターボディーゼル(総排気量1,498cc)
最高出力 105ps/4,000rpm
燃料種類 軽油
燃費(JC08モード)23.0km/ℓ
価格 ¥2,400,000

37-5

静粛性が高くパワフルで、しかも低燃費。夢のような性能を実現したクリーンディーゼルエンジンを搭載。質感や色に並々ならぬこだわりを追求したインテリア・デザインも、このクルマの存在価値を高めている。

 

MINI /ミニ クーパー SD クロスオーバー

37-6

サイズ 全長4,120×全幅1,790×全高1,550㎜
最低地上高 未発表
最小回転半径 5.8m
車両重量 1,420㎏
乗車定員  5名 
エンジン 直列4気筒DOHCターボディーゼル(総排気量1,995cc)
最高出力 143ps/4,000rpm
燃料種類 軽油
燃費(JC08モード)16.6km/ℓ
価格 ¥3,583,334

37-7

「ミニ」初となるクリーンディーゼル搭載車。迫力あるフェンダーやバンパー、ルーフレールなどの演出を加えることで、SUVらしさを視覚的に表現。ガソリンエンジン仕様の「ミニ・ワン・クロスオーバー」もある。

→次ページでは、BE-PALスタッフ3人の試乗&本音レビューをお届けします!

  • ツイートする
  • シェアする
  • pocket