• ホーム
  • 自転車
  • 笑顔で乗れる“スポーツ自転車”と巡り合うには? 自転車を一生の趣味にするバイブルでました!

笑顔で乗れる“スポーツ自転車”と巡り合うには? 自転車を一生の趣味にするバイブルでました!

2016.06.05

image_heiwakouen

春から夏へ。グングン気候も良くなってきた!
「さて、自転車でも乗るか」なんて思い立ち、ふらりと自転車屋さんへ。しかし、あまりの種類の多さに面喰い、何を選んでいいのかもわからなくなる。
そして、店員さんに薦められるがままに、流行りのロードバイクを買ってしまったが、じつは自分はゆっくりと旅がしたかったのに…と買ってから気付く――。

そんな「スポーツバイク迷子」にならないための入門書がある。
『スポーツ自転車でまた走ろう!』(技術評論社刊)だ。BE-PALでもMTB草創期からライターとして活躍しているサイクリスト山本修二さんが、40年以上に亘り積み重ねたサイクリングの楽しみ方を独自の視線でわかりやすく紹介している。
気持ちをユルく、急がず、競わず。旅先の食や景色を楽しみながら気持ちよく移動する。
普段着に近い、ゆったりとした服装で乗れるのに、思わず笑顔がこぼれてしまうようなスポーツ自転車の存在など、世の中の流れとはまったく違ったサイクルライフがそこにある。
すでにロードバイクに乗っていて「なんか違うな」と気になっていたり、自分らしいスポーツ自転車がなかなかみつからない、という方はご一読あれ!

cover

「大人の自由時間miniシリーズ スポーツ自転車でまた走ろう!〜一生楽しめる自転車の選びかた・乗りかた」
山本修二 著 技術評論社刊
B6判/160ページ
定価 本体1,280円+税
ISBN 978-4-7741-7583-6
http://gihyo.jp/book/2015/978-4-7741-7583-6

 

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • 自転車
  • 笑顔で乗れる“スポーツ自転車”と巡り合うには? 自転車を一生の趣味にするバイブルでました!

関連記事

『 自転車 』新着ユーザー投稿記事

『 自転車 』新着ユーザー投稿写真

『 自転車 』新着編集部記事

おすすめ記事