虫除けにハーブは使える?おすすめの種類から活用方法まで解説 | アウトドアの知識 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドアの知識

    2024.07.09

    虫除けにハーブは使える?おすすめの種類から活用方法まで解説

    「アウトドアを楽しみたいけど、化学薬品の虫よけスプレーを使うのは避けたい……」
    そんな悩みを抱えている人には、ハーブを使った虫除けがおすすめです。この記事では、虫除けに効果的なハーブの種類や、活用方法をご紹介します。

    自然の力を借りて、子どもも大人も安心な虫除け対策をおこないましょう。

    ハーブには虫除けの効果がある?

    ハーブの中には、特有の香りや成分によって虫を寄せ付けない効果があるといわれるものがたくさんあります。これらのハーブを上手に活用すれば、自然な方法で虫除けができるのです。

    ハーブで虫除けができれば薬品に頼る必要がなく、肌がデリケートな人でも安心です。アウトドアや家の中など、それぞれのシーンで活用できるよう、ハーブの特徴を学んでいきましょう。

    虫除けにおすすめなハーブ13選!

    虫除け効果があるとされるハーブは多種多様です。好みや用途に合わせて選んでみてください。

    ラベンダー

    ラベンダーの花

    清楚な花を咲かし見た目にも癒しを与えてくれるラベンダー。ドライフラワーにするのもおすすめです。

    優雅な香りで知られるラベンダーは、古くから虫除け効果があるといわれており、蚊やハエ、蛾などを寄せ付けません。

    香りには緊張を和らげる効果があるので、就寝前のリラックスタイムに香りを楽しむのもいいですね。

    庭に植えたりドライフラワーにして室内に飾ったりすれば、虫除けと癒し、二つの効果が得られます。

    レモングラス

    レモングラスの葉

    シャンと伸びたレモングラスの葉は、植えるとぐんぐん生長します。

    レモングラスはインド原産のイネ科の植物で、蚊やハエ、ダニなどを寄せ付けない効果があるといわれています。

    タイ料理の食材としても有名なので、キッチンハーブとして育てれば、料理にも使えて一石二鳥。

    さわやかな柑橘系の香りを放つので、リフレッシュしたいときのハーブとしてもおすすめです。

    ペパーミント

    清涼感のある香りのペパーミントは、蚊やアリ、ダニなどに効果があるといわれています。ペパーミントティーとして楽しむこともできるので、虫除けに加えて、リラックス時の飲み物としても役立ちます。

    虫除けために多くのアウトドア好きが愛用するハッカは、実はミントの一種。このことからもペパーミントが虫除けに強力なことがわかりますね。

    清涼感のあるスッキリした香りは、リフレッシュしたいときにぴったりです。

    ローズマリー

    ローズマリーの葉

    初心者でも育てやすいローズマリー。ただし生長スピードが速いので、木質化しないようこまめに剪定を。

    ハーブの女王とも呼ばれるローズマリーは、蚊やハエ、蛾などを寄せ付けません。小さな愛らしい花を咲かせるのも特徴です。

    その爽快な香りは料理の香り付けにもよく活用されます。キッチンガーデンとして育てるのもおすすめです。

    レモンユーカリ

    強い芳香を放つレモンユーカリは、蚊やダニなどを寄せ付けません。虫除けスプレーにも使われるほど、高い効果を発揮します。

    観葉植物として育てれば、さわやかな香りとともにインテリアとしても楽しめます。

    ユーカリグロブルス

    ユーカリの中でも特に強い香りを持つユーカリグロブルスは、蚊やノミなどを寄せ付けにくいといわれています。

    突き抜けるような清涼感のある香りは、リフレッシュしたいときにもぴったり。

    葉を乾燥させて香り袋を作れば、クローゼットの虫よけにも使えます。

    クローブ

    スパイシーな香りのクローブは、蚊やハエ、蛾などを寄せ付けません。ポプリを作って部屋に置けば、良い香りと虫除け効果を楽しめます。

    シトロネラ

    レモンに似た香りのシトロネラは、蚊除けの定番として知られています。ゴキブリやダニなど、家の中であまり出会いたくない虫にも効果ありです。

    エッセンシャルオイルとしてのみならず消臭にも役立つなど、活用方法は様々です。

    カレンソウ

    カレンソウの葉

    蚊が大嫌いなにおいを放つカレンソウ、初夏にはかわいらしいピンク色の花を咲かせるそうです。

    蚊を寄せ付けないことで有名なカレンソウ。蚊が苦手なにおいを発しますが、ただ置いているだけでは虫除け効果は発揮されません。

    葉をもんで匂いを発し、身に付けておくことが必要です。蚊には最強といわれる実力の持ち主ですので、庭や玄関先の蚊にお困りなら一つは置いておきたいハーブです。

    ティーツリー

    殺菌効果でも有名なティーツリーは、虫除けにも効果的です。

    抗菌作用があるためエッセンシャルオイルとして使用すれば、ニキビや虫刺されなどのケアにも役立ちます。花粉症でお悩みの人にも嬉しい効果があるハーブです。

    ゼラニウム

    フローラルな香りの中にもハーブらしい清涼感のあるゼラニウム。蚊やハエを寄せ付けない効果があります。

    虫除け効果もさることながら、鮮やかな色の花が咲くのもゼラニウムの特徴です。初心者でも育てやすいので、鉢植えなどで手軽に楽しんでみてはいかがでしょうか。

    タイム

    爽やかな香りのタイムは、蚊やノミに効果があります。

    ハーブティーとしても人気なので、飲用と虫除けの両方で活用できますよ。

    ミント

    清涼感のある香りのミントは、蚊やアリ、ハエなどに効果があるといわれています。

    育てやすく活用範囲も広いので、ハーブ初心者にもおすすめです。

    虫除けに効果のあるハーブの活用方法

    ハーブを使った虫除け、具体的にどう活用すればいいのでしょうか?簡単にできる方法をご紹介します。

    ハーブを育てる

    庭やベランダ、室内でハーブを育てれば、その香りで虫を寄せ付けません。

    キッチンハーブとして育てれば料理にも活用できますし、アウトドアに持っていくのもいいですね。虫除けだけでなく育てる楽しみなど、ハーブひとつでたくさんの効果を味わえます。

    アロマスプレーを使う

    ハーブのスプレーボトル

    ハーブの種類により作り方は異なりますが、アルコールと水でハーブ水を自作することもできます。

    ハーブのエッセンシャルオイルを水で薄めてスプレーボトルに入れれば、虫除けスプレーを自作できます。

    自然素材なので、肌や衣服に直接スプレーしても安心です。

    ハッカ油を使って虫除け対策!簡単な虫除けスプレーの作り方から注意したい点まで紹介

    アロマオイルやキャンドルを炊く

    アロマディフューザーとアロマオイル

    エッセンシャルオイルを使えば手軽にハーブを楽しめます。

    ディフューザーでハーブのエッセンシャルオイルを焚いたり、ハーブの香りのするキャンドルを灯したりするのも効果的です。

    室内の虫除けに最適で、リラックス効果も得られます。

    フェザースティックが芳香剤に!アロマウッドを自作しよう

    ハーブを使って生活をより快適に!

    ハーブを使った虫除けは、化学薬品を使わない自然な方法として注目されています。虫除け効果だけでなく、癒しの香りや料理への活用などメリットもたくさん。

    キャンプや外出時の虫除けはもちろん、日常生活にハーブを取り入れることで、より快適な環境を作ることができます。自分好みのハーブを見つけて、自然の恵みを活かした虫除け対策ができればいいですね。

    ハーブの世界は奥深く、探れば探るほど新しい発見があります。虫除けをきっかけに、ハーブの魅力にどっぷりハマってしまうかもしれません。

    暮らしにハーブプラスして、より快適にこの夏を過ごしましょう。

    profile
    私が書きました!
    フリーライター
    ナカヤマ ナツコ
    会社員の傍らライター業を行う3児の母。独身時代キャンプにハマり、それが高じてテントを担いで山を登るのが趣味に。現在は、休日に子どもたちとキャンプに行くのが楽しみ。アウトドアこそ一番の知育。子供たちとテント泊をしながら山々を歩き渡る日を夢見ています。

    あわせて読みたい

    【保存版】キャンプで起こりやすいケガや病気の対処法7選

    mont-bell (モンベル) / レクタタープ メッシュスクリーン

    アウトドア大活躍の、あの天然スプレーを作ったのはどんな人?創始者に聞いてみた

    アブ・ブヨ対策!アウトドア好きのための完全ガイド

    キャンプツーリングに必要なものとは?おすすめギア11選と選び方

    キャンプに必要なものは?快適に過ごすためのアイテムを一挙に紹介

    キャンプに必要なグッズの選び方。定番や便利なもの、季節別に紹介

    キャンプに行く際の服装は?最低限必要なものとおしゃれなコーデまで解説!

    NEW ARTICLES

    『 アウトドアの知識 』新着編集部記事

    夏フェスの持ち物やあると便利なものを8つ紹介。女性向けのグッズも

    2024.07.15

    夏のキャンプには暑さ対策を。快適に過ごすためのアイデアを紹介

    2024.07.11

    バーベキューに必要なもの一覧!必須のものからあったら便利なものまで紹介

    2024.07.08

    身近なもので!「焚き付け」ほか焚き火周りアイテムの手作りアイデア4選

    2024.07.08

    BE-PAL読者679人のリアル回答!0円で遊べるアウトドアのテクニック教えてください

    2024.07.05

    ウルトラライトの魅力とは?ソロキャンプにおすすめのギア9選

    2024.06.28

    キャンプブームでレジャーから「文化」へ!ブーム前後の変化とは

    2024.06.26

    アブ・ブヨ対策!アウトドア好きのための完全ガイド

    2024.06.22