お酒に+αがおいしい!冬キャンプでおすすめのホットアルコールレシピ6選 | 料理・レシピ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 料理・レシピ

    2024.01.17

    お酒に+αがおいしい!冬キャンプでおすすめのホットアルコールレシピ6選

    梅酒、黒ビール、焼酎、日本酒、ウイスキー

    ほとんどのお酒はホットアルコールとして楽しめます!写真のお酒は私物。

    冬はホットアルコールが体の芯まで染みわたる!

    キャンプといえば、自然の空気を感じながら味わうお酒も楽しみの一つ。冬は、適度なお酒が外気温で冷えた体を温めてくれます。

    とくにお酒を温めて作るホットアルコールは、一口飲むだけで一気に体がポカポカに!

    馴染みのある味のお酒も美味しいですが、せっかくならひと工夫加えたホットアルコールを楽しんでみるのはいかがでしょうか。

    今回は冷えた体に染み渡る、ホットアルコールアレンジレシピをご紹介します!

    いつもと違う味!ホットアルコールレシピ6選

    定番の焼酎のお湯割りも良いですが、たまにはいつものお酒にひと工夫加えてみると、わくわくして楽しめますよ!

    1.梅酒のお湯割り

    梅酒のお湯割り

    お酒が強くない方でも飲みやすい梅酒のお湯割り。

    意外にも試したことのない人が多い梅酒のお湯割りは、簡単に作れて飲みやすいホットアルコールです。

    甘みと梅の酸味が絶妙なバランスでごくごく飲みたくなります。

    材料

    • 梅酒
    • お湯

    作り方

    梅酒をグラスの1/3程入れて、お湯を入れるだけです。

    2.紅茶レモンウイスキー

    紅茶レモンウイスキー

    香り豊かで上品な味わいです。

    ホットウイスキーを紅茶で割って作ります。

    香り豊かでウイスキーが苦手な人でも飲みやすい味わいに。

    お好みでハチミツを加えるとまろやかなのど越しになりますよ。

    材料

    ウイスキー、紅茶、レモン汁

    ウイスキーはとくにこだわりはありませんので、お好きな銘柄を選んでください。

    • ウイスキー
    • レモン汁(生レモンでも可)
    • 紅茶のティーバック
    • お湯

    作り方

    グラスにホット紅茶を2/3程度注ぎ、お好みでウイスキーを入れます。

    最後にレモン汁を垂らして完成。

    3.焼酎のカルピス割り

    焼酎のカルピス割り

    カクテルのような感覚で飲めるホット焼酎に仕上がりました。

    焼酎の癖をまろやかにしてくれるカルピスは、焚き火で乾いた喉も潤してくれます。

    カルピスの味を濃くしたい場合は、原液を入れるのがおすすめです。

    材料

    焼酎、カルピスウォーター

    今回は濃いカルピスウォーター(カルピスザリッチ)を使用していますが、カルピスの原液を使うとより濃厚な味わいになります。

    • 焼酎
    • カルピス(今回は濃いめのカルピスウォーターを使用)
    • お湯

    作り方

    焼酎をグラスの1/4程度注ぎ、カルピスも同量入れます。

    グラスの8分目まで熱湯を注いで完成。

    4.ワンカップでかいひも酒

    ワンカップ日本酒

    ワンカップで手軽に熱燗アレンジ。

    ひれ酒ならぬ、かいひも酒で旨味たっぷりの熱燗のできあがり!

    かいひもは事前に炙っておくと、より香りと旨味がアップします。

    最後の一滴まで日本酒を味わいましょう。

    材料

    ワンカップ、かいひも

    かいひもはえいひれよりもお手頃な価格で入手できるのでおすすめです。

    • 日本酒(ワンカップ)
    • かいひも

    作り方

    沸騰したお湯にワンカップの蓋を外した状態で瓶ごと入れます。

    日本酒から湯気が出てきたら3分程待って熱々の状態になったら火を止め、かいひもを入れて蓋をして3分すると完成。

    5.ジンジャーハニーホットワイン

    ジンジャーハニーホットワイン

    白ワインもホットにすると、さらにスッキリ飲みやすくなります。

    ホットにすると白ワインとはまったく違う味わいに。

    しょうがとハチミツで冷え知らず、無敵の体になりそうな気がします!

    ホット用の白ワインは辛口がおすすめです。

    材料

    白ワイン、しょうがのチューブ、ハチミツ

    しょうがとハチミツがあるだけで、免疫力がアップしそうです。

    • 白ワイン(辛口)
    • しょうが
    • ハチミツ

    作り方

    白ワインを鍋に入れて沸騰する直前まで温め、しょうがとハチミツをお好みで入れて完成。

    6.ホットビール

    ホットビール

    癖強めのホットビールは、ビールの種類によって味がかなり変わります。

    癖が強めの辛口好きにおすすめのホットビールです。

    ホットビールはドイツやベルギーで親しまれている伝統的なホットアルコール。

    熱燗と同じくらいの、70度C程度で飲むのが一般的。

    ビールが苦手な方には少し難易度が高めの味わいになります。

    香りを楽しみたいときは黒ビール、飲みやすさを重視したい場合はフルーティーなビールを選ぶのがおすすめです。

    材料

    黒ビール、レモン汁、シナモン

    黒ビールを使用するとロースト感高めの味わいになり、フルーティーなビールはさっぱりしたのど越しになります。

    • ビール(今回は黒ビールを使用)
    • レモン汁
    • シナモン

    作り方

    ビールを鍋に入れて沸騰する直前で火を止め、レモン汁とシナモンを加えて完成。

    ホットアルコールをするときのポイント

    ホットアルコールにする場合、ビールやワインは種類を選ぶことも美味しく飲むためのポイントです。

    たとえば、ホットビールを黒ビールで作ると苦みが強くなります。フルーティーなのど越しのビールだとスパイスとの相性も良くなり、飲みやすくなるなど。

    ワインの場合は赤・白問わず、辛口のほうがハチミツとの相性も抜群です。

    ただしハチミツやスパイスは、最後に入れるのがベスト。

    最初にスパイスなどを入れてしまうと、香りが飛んでしまい重たい味わいになってしまいます。このポイントを押さえておくと、より美味しく仕上がります。

    ホットアルコールで大人の時間をまったりと

    ホットアルコールは冷えた体に染み渡るため、冬のキャンプにはおすすめです。

    ただし、アルコール飲料には変わりないので飲みすぎにはご注意くださいね。

    たまにはホットアルコールにチャレンジして、大人の時間を存分に味わってみるのも新鮮ですよ。

    筆者、ゆるりえ

    私が書きました!
    アウトドアライター
    ゆるりえ
    毎月の夫婦キャンプが楽しみな転勤妻。かっこよくてお得なものが大好きで、頑張りすぎないキャンプがモットー!コスパ重視のキャンプギアレビューなど多数のアウトドア関連の記事を執筆。現在は九州でフリーライターとして活動中。

    NEW ARTICLES

    『 料理・レシピ 』新着編集部記事

    食べて夏バテ予防!レモンで作る簡単キャンプ飯レシピ2選

    2024.07.16

    大人気「缶つま」!今すぐ食べたくなるおすすめ缶つま&絶品アレンジレシピを紹介

    2024.07.15

    ソトでも使いやすい!チューブタイプの「ほりにし監修 ぷちぷちレモンマスタード」が出た

    2024.07.14

    キャンプ飯に最適!アイラップを活用した簡単そぼろ丼レシピ

    2024.07.14

    無印良品からキャンプにピッタリの新商品が出た!フリーズドライスープ全6種レビュー

    2024.07.13

    夏キャンプは自作の「クラフトコーラ」でちょっと贅沢な時間を過ごしてみませんか?作り方紹介

    2024.07.12

    簡単おつまみキャンプ飯20選!ビールやワインに合う最強レシピを厳選

    2024.07.10

    ビーフシチューのアレンジ10選!余ったシチューで簡単・美味しいレシピを!

    2024.07.10