か、辛おいしそう…!タバスコ「シラチャーソース」で作るチキンライスのレシピ | 料理・レシピ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 料理・レシピ

    2023.11.24

    か、辛おいしそう…!タバスコ「シラチャーソース」で作るチキンライスのレシピ

    タバスコ「シラチャーソース」で作るチキンライス

    タバスコ「シラチャーソース」でチキンライスを作ります。

    辛いもの好きの方には必須の調味料「タバスコ」。

    じつは2023年、そんなタバスコから日本では4年ぶりの新製品「シラチャーソース」という調味料が発売されました。

    今回は、ピリ辛ながらもコクのある味わいが楽しめるシラチャーソースを使って、メスティンで作るチキンライスのレシピをご紹介します。

    そもそも「シラチャーソース」って?タバスコとの違いは?

    タバスコ「シラチャーソース」の商品ボトル

    タイ発祥の調味料です。

    シラチャーソースは唐辛子やにんにくなどで作られた、タイ発祥のチリソース。

    タイのシラチャーという町のシーフードレストランで使用されていたものが商品化されてアメリカで大人気になった調味料で、日本でもじわじわと注目を集めているんです。

    シラチャーソース

    見た目はいかにも辛そうですが……。

    ご覧のとおり見た目は真っ赤ですが、じつはタバスコに比べても辛さは控えめ。

    辛みの中にさっぱりとした酸味とコクのある味わいが感じられて、キャンプめしはもちろん、さまざまな料理にあう風味になっています。

    タバスコ「シラチャーソース」で作るチキンライスのレシピ

    タバスコ「シラチャーソース」で作るチキンライスの材料

    こちらが今回使用した材料です。

    材料(レギュラーサイズメスティン1個分)

    • 無洗米 1合
    • 水 230ml
    • 鶏もも肉 1/2枚(約120g)
    • ピーマン 1個(約30g)
    • にんじん 約30g
    • 玉ねぎ 1/4個(約40g)
    • オリーブオイル 小さじ1
    • タバスコ「シラチャーソース」 大さじ2
    • 塩コショウ 少々
    • 乾燥パセリ 適量

    チキンライスといえば味付けはケチャップですが、こちらのレシピでは調味料はシラチャーソースのみ。具材はサッと炒めて、スパイシーな風味とコクを引き立てます。

    作り方

    無洗米を吸水させる

    シェラカップで吸水させておきます。

    まずは、無洗米を30分以上吸水させておきます。前述のとおり今回は具材を炒めるので、メスティンではなく別のシェラカップで吸水させます。

    ピーマンは小さめの角切りにする

    ヘタを取って角切りにします。

    吸水の間に具材の下ごしらえ。ピーマンはヘタを取って7~8mm角に切ります。

    にんじんは小さめの角切りにする

    具材は形を揃えます。

    さらに、にんじん、玉ねぎも同じく7~8mm角に切っていきます。

    野菜はすべて小さめの角切りにする

    時短で作りたい場合はミックスベジタブルでも。

    時短で作りたい場合は、野菜はミックスベジタブルに置き換えるのもおすすめですよ。

    鶏もも肉は1cm角に切る

    鶏もも肉は1cm角に切ります。

    続けて、鶏もも肉は1cm角に切りましょう。

    鶏もも肉を炒める

    炒めてうま味を引き出します。

    メスティンにオリーブオイルを熱したら、中火で鶏もも肉を炒めます。

    野菜を加えて炒める

    鶏もも肉のうま味を絡めていきます。

    肉の色が変わったら野菜を加えて、しんなりするまで混ぜ炒めましょう。このままだと米が炊きづらいので、具材は一度フタなどに取り出しておきます。

    メスティンに無洗米を入れる

    メスティンに無洗米を入れます。

    給水しておいた無洗米を水ごとメスティンに入れて……

    シラチャーソースを加えて混ぜる

    今回の主役の登場。

    今回の主役であるシラチャーソースをたっぷりかけて混ぜ合わせます。

    具材を戻し入れてフタをする

    具材を戻し入れてフタをします。

    米の上に具材を乗せたらフタをして重しをし、火にかけます。

    重しをして炊く

    15分ほど炊いていきます。

    最初は強火で、蒸気が出てきたところで弱火にし、様子を見ながら15分ほど炊いていきます。

    メスティンをタオルにくるんで蒸らす

    タオルにくるんで蒸らします。

    炊きあがったらタオルにくるみ、10分以上蒸らしましょう。

    タバスコ「シラチャーソース」で作るチキンライス

    仕上げに追いシラチャーソース!

    塩コショウで味を調えたら追いシラチャーソースをかけて、乾燥パセリをちらして完成!

    見た目は普通のチキンライスのように見えますが、味の方はどうでしょうか?

    タバスコ「シラチャーソース」で作るチキンライス

    後を引くような辛みとコクがクセになります。

    ごはんと具材を口いっぱいに頬張ってみると、米粒一粒一粒が甘辛いスパイシーな風味をまとっていて、クセになる味わい。

    炒めた具材のうま味と相まって、後を引くようなコクが楽しめるチキンライスに仕上がりました。

    シラチャーソースの辛みとコクはキャンプめしとの相性バツグン!

    シラチャーソースのスパイシーながらもコクのある風味は、キャンプめしとの相性バツグン。

    今回はチキンライスを作りましたが、パスタやピザ、チャーハンなどにもピッタリで、一度食べるとやみつきになってしまいますよ。

    タバスコ好きの方はもちろん、そうでない方もぜひキャンプめしでその辛みを味わってみてください!

    私が書きました!
    筋肉料理研究家
    Ryota
    学生時代運動経験ゼロ・病気で精神病院に入院するも筋トレとお料理で立ち直り、現在は料理研究家・パーソナルトレーナーとして活動中。企業やメディアへのレシピ提供を行う傍ら、ボディメイクコンテストにも出場。父方の実家は港町、母方の実家は山に囲まれていて、幼少期には海や山道を走り回っていた。自然の中で本を読むのが趣味だが、最近は料理研究家活動が忙しく、1人でキャンプめしを作って気を紛らわしている。

    NEW ARTICLES

    『 料理・レシピ 』新着編集部記事

    食べて夏バテ予防!レモンで作る簡単キャンプ飯レシピ2選

    2024.07.16

    大人気「缶つま」!今すぐ食べたくなるおすすめ缶つま&絶品アレンジレシピを紹介

    2024.07.15

    ソトでも使いやすい!チューブタイプの「ほりにし監修 ぷちぷちレモンマスタード」が出た

    2024.07.14

    キャンプ飯に最適!アイラップを活用した簡単そぼろ丼レシピ

    2024.07.14

    無印良品からキャンプにピッタリの新商品が出た!フリーズドライスープ全6種レビュー

    2024.07.13

    夏キャンプは自作の「クラフトコーラ」でちょっと贅沢な時間を過ごしてみませんか?作り方紹介

    2024.07.12

    簡単おつまみキャンプ飯20選!ビールやワインに合う最強レシピを厳選

    2024.07.10

    ビーフシチューのアレンジ10選!余ったシチューで簡単・美味しいレシピを!

    2024.07.10