イタドリの効能やおいしい食べ方とは?イラストと写真で解説 | 自然観察・昆虫 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 自然観察・昆虫

    2023.05.10

    イタドリの効能やおいしい食べ方とは?イラストと写真で解説

     

    イタドリ。

    画家・写真家・ナチュラリストのおくやまひさしさんによる、美しいイラストと写真付きの自然エッセイです。

    イタドリとは?どんな効能がある?

    学名はFallopia japonica。タデ科の多年草で山野に自生する。高さは約1.5mほど。茎にはかすかな紅色の斑点があり、葉は卵形で先がとがる。雌雄異株。夏、白色または淡紅色の小花が円錐状につく。花が紅色のものを特に、明月草(めいげつそう)と呼ぶ。若い茎は酸っぱいが、食べられる。根を漢方で虎杖根(こじょうこん)といい、利尿・通経薬とする。

    イタドリの若芽にはスカンポやスカンコ、ドンガイにドンガラ、サシドリ、ヒコヒコなどたくさんの地方名が

    イタドリはタデ科の多年草で、北海道から九州まで幅広く分布する。川岸や土手などに育つ1~2mほどの野草だが、私の郷里、秋田では「ドガランポ」と呼んでいた。
     
    タケノコのような春の若芽は酸味があって美味しいが、生かじりはシュウ酸の影響もあるから大量に食べてはいけない。
     
    イタドリは漢名を「虎杖(コジョウ)」と呼び、乾燥した根は「虎杖根(コジョウコン)」と呼んで緩下剤などに利用する。主成分はオキシアントラキノン誘導体のポリゴニン、エモジンなどで、緩下、利尿、通経作用のほか、夜尿症、便秘、婦人病、消化不良、じんましん、胆管結石…などの症状にも薬効があるらしい。
     
    秋にはしだれる茎の葉の脇に、小さな花をかためて付けた穂を伸ばす。
     
    北海道や本州の北部には、草丈が3mほどにも伸びるオオイタドリがあるが、これを「大痛取」と書いて、アイヌの人たちは痛み取りの薬として利用した。有用成分はレスベラトロールで、ひざや腰の痛みに直に作用するというのだ。なお、戦時中は、イタドリの葉をタバコとして利用したという。
     
    太い茎が枯れるのを待って、根を掘ってみた。すると、とんでもなく太い根が現われ、鮮やかな赤い芽をいくつもくっつけていた。

    イタドリの食べ方は?

    イタドリの若芽は茹でてよく水にさらしてから、酢味噌やごま油炒めなどに利用でき、てんぷらにしても美味しい。食べてもいい野草なのだから、自分流のレシピを考えてみては。
     
    そうそう、冬の間にぜひ大きな株を掘ってみてください。きっと可愛い若芽がくっついているに違いない。え? 赤い芽も美味しいのかって? それはまだ試してないんだけど。

    できるだけ太い若芽を摘み取ろう。

    茎は中空で、竹のような節がある。

    秋のイタドリの花、葉の脇に穂になって立ち上る。

    オオイタドリは茎が3m、葉もこんなに大きい。

    ※イラスト・写真・文 おくやまひさし

    おくやまひさし プロフィール
     画家・写真家・ナチュラリスト。 

    1937年、秋田県横手市生まれ。自然や植物に親しむ幼少期を過ごす。
    写真技術を独学で学んだのち、日本各地で撮影や自然の観察を開始。
    以降、イラストレーター、写真家として図鑑や写真集、書籍を数多く出版。

    (BE-PAL 2023年4月号より)

    NEW ARTICLES

    『 自然観察・昆虫 』新着編集部記事

    「チョウを追いかけると天国にいける!」40すぎて昆虫採集にどハマりした元ビーパル編集者の激白

    2024.05.25

    身近な草が分かると人生が変わる!Googleレンズの使い方を知って「雑草散歩」してみよう

    2024.05.21

    初夏の夜空にうねうねと続く「うみへび座」を探してみよう!近くには「コップ座」も!?

    2024.05.19

    食べ方は?どんな花が咲く?牧野富太郎が命名した「ギョウジャニンニク」

    2024.05.17

    春は銀河がいっぱい!注目は千以上密集する「おとめ座銀河団」とお隣の「マルカリアンの鎖」

    2024.05.01

    今日爆発でもおかしくない!「かんむり座T」で新星爆発の目撃という一生ものの天文体験ができる

    2024.04.29

    “三大そのへんの草”セリ、ノビル、カラシナの食べ方は?おいしい野草料理レシピを5つご紹介

    2024.04.29

    アゲハチョウを見つけるならトゲのある「カラタチ」の木をチェック!花の写真もあり

    2024.04.18