KELTY|オーバルショルダーL | 日本の旅 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

KELTY|オーバルショルダーL

2017.12.08

男たるもの、バッグなんて持たずに手ぶらだ。とは時代錯誤じゃないか。

恥ずかしがらずに、男の荷物を考察してみよう。

財布、ケータイはマスト。ハンカチとティッシュ。

キーケース、イヤホン、文庫本。目薬とリップも入れたい。

意外と多いけど、よく見れば全部小さい。

でもポケットには入り切らないから、小ぶりなバッグが必要ってこと。

それならば「KELTY」のオーバルショルダーがちょうどいい。

BP-0547

 

【KELTYとは】

1952年、南カリフォルニアのディック・ケルティの自宅でつくった

29個のバックパック。それが「ケルティ」ブランドの始まりだ。

kelty_歴史3

現在では当たり前になっているウエストベルトで背部にテンションをかけるという

基本概念はディック・ケルティによる発明である。

熱狂的なアウトドアマンであった氏のこだわりは、機能性にも表れ、

プロクライマーなどのプロユースを支えることになった。

現在ではタウンユースとしても支持されている。

kelty_歴史5

【カラー】

ブラック、オリーブ、ネイビー、タン、

【スペック】

縦21×横29×マチ幅7cm、約290g。容量約5ℓ。ショルダーベルト長さ60~115 cm。ナイロン100%。

正面ファスナーポケット×1(中にキーチェーン付き)、背面ファスナーポケット×1、内部にファスナー付きメッシュポケット×1。

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 日本の旅 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。