アウトドアで本格中華を作るには…中華料理のベースになるスープを極めること! | 料理・レシピ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 料理・レシピ

    2023.08.12

    アウトドアで本格中華を作るには…中華料理のベースになるスープを極めること!

    中華料理のスープは「湯(タン)」と呼ばれ、調味料や味のベースとして使われる。コクや旨みを加えることができるので、たくさん作って冷凍保存しておくのも手だ。スープを使ったアレンジレシピとともに紹介!

    ひき肉を使った澄んだ色が特徴の「清湯スープ」

    「湯」には数種類あるが、今回は手軽なひき肉を使った清湯スープにチャレンジ。スープ料理や、素材の味を引き出したい料理に最適だ。

    材料

    鶏ひき肉…1㎏ 
    水…2ℓ 
    昆布…15g

    作り方

    1 水に昆布とひき肉を入れる。よく混ぜてひき肉をポロポロに攪拌する。

    image

    2 弱火で少しずつ火を入れていき、沸騰前に昆布を取り出し、30分ほど火にかけ旨みを出す。

    image

    3 目の細かいザルにキッチンペーパーを敷いてスープを濾す。

    image

    4 濾したスープはなるべく早く氷などで冷やすといい。

    image

    クリアなスープの出汁が引き立つ「あっさり塩ラーメン」

    塩だけとは思えない、奥深い鶏の風味に感動さえ覚える塩ラーメン。細めの乾麺との相性も抜群で、替え玉必須か!?

    image

    替え玉する前にスープを飲み干すでしょう~

    材料 (1人分)

    中華麺(揖保乃糸の乾麺)…1束
    スープ…360㎖
    塩…4g
    白髪ネギ…5㎝分程
    太白ごま油…適量

    作り方

    1 おき火でスープを温め、塩を入れて軽く混ぜる。

    2 麺を茹で、①のスープに入れる。

    3 白髪ネギを上にのせ、熱々にしたごま油を回しかけて完成。

    image

    麺を茹でつつ、スープを温める。乾麺なら携行も楽ちん。

    image

    仕上げにごま油を回しかけることで、さらにコク深くなる。

    麺に旨みを吸わせた奥深い味「上海焼きそば」

    やや太めの麺でモチモチした食感が特徴の上海焼きそば。隠し味にオイスターソースと干しエビ&魚介エキスを含むサーチャージャンがあるといい。

    image

    日本の焼きそばとはひと味違う魚介風味

    材料 (1人分)

    蒸し麺…1玉
    キャベツ…¹⁄₆玉
    もやし…¼袋
    豚肉…30g
    ニラ…¼束
    醤油…大さじ1
    サーチャージャン…小さじ1
    オイスターソース…小さじ1
    スープ…大さじ2
    塩、コショウ…少々

    香りと熱量が中華の醍醐味!

    image

    作り方

    1 蒸し麺を炒めて取り出しておく。

    2 豚肉と野菜を炒めたら①を戻し、そこに調味料(塩、コショウ以外)とスープを入れる。

    3 麺にスープを吸わせるように炒めたら、塩、コショウで味を調える。

    image

    麺は炒めすぎないこと。調味料を加えてからは、なるべくサッと混ぜ合わせる。

    辛酸っぱい食べるスープ「酸辣湯」

    刺激的な酸味と辛みが特徴の中国を代表するスープ。とろみがあり、パンチが効いたクセのあるお味で、体がポカポカ温まる。

    image

    味の決め手の酢とラー油は最後にひとかけ

    材料 (2人分)

    タケノコ…40g
    シイタケ…大1枚
    エノキ…½束
    トマト…40g
    豆腐…80g
    スープ…500㎖
    醤油…大さじ1
    黒酢…大さじ1
    砂糖…大さじ1
    片栗粉…大さじ2
    (水大さじ2で溶く)
    卵…2個
    コショウ…適量
    ラー油…適量

    作り方

    1 野菜(お好みで)は全部細切りにする。

    2 中華鍋でスープを温め①の野菜を入れ、火が通ったら短冊切りした豆腐を加える。

    3 醤油と砂糖を加えたら、水溶き片栗粉でとろみをつける。

    4 仕上げに溶き卵とコショウ、黒酢を入れる。好みでラー油を回しかけて完成。

    image

    スープが煮詰まりすぎたら継ぎ足しも可。
    中華麺を加えた酸辣湯麺もオススメ。

    料理人 キクタローさん

    image

    登山(北アルプス好き)が趣味の旅する料理人。東京・目黒区に「CHI-FO(チーフォ) 台湾屋台縁食区」を昨年オープン。
    人気料理は焼き餃子。

    (BE-PAL 2022年5月号より)

    NEW ARTICLES

    『 料理・レシピ 』新着編集部記事

    キャンプ飯の醍醐味!極上の炭火焼レシピ12選

    2024.02.21

    チキンラーメンのアレンジ方法15選!ちょい足しから手の込んだレシピまで紹介

    2024.02.20

    さらにおいしさをプラス!日清のカレーメシをアレンジしてみた

    2024.02.19

    バーベキューを盛り上げるおしゃれで簡単な人気レシピ27選

    2024.02.18

    ダッチオーブンで作るアツアツ煮込みハンバーグ!寒さが続くフィールドで焚き火料理を楽しもう

    2024.02.18

    使い方は多彩!北野エース監修「キタノスパイス」で作るキャンプ飯レシピ2選

    2024.02.16

    海鮮バーベキューにおすすめの食材と絶品レシピ8選

    2024.02.15

    ほりにしを活用したおすすめレシピ!キャンプから家庭までオールラウンドで活用

    2024.02.14