50歳でアウトロー体験!ホーボージュンさんの想い出深いキャンプ | 海外の旅 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 海外の旅

    2023.03.11

    50歳でアウトロー体験!ホーボージュンさんの想い出深いキャンプ

    まだ見ぬ世界に足を踏み入れたいという気持ちは、生涯を通じて消えるものではない。若い時分に行けなかったとしてもあきらめるのは早い。50歳にしてアウトロー体験をしたホーボージュンさんの体験記をご紹介しよう。

    『明日に向って撃て!』に憧れて

    全天候型フリーライター  ホーボージュンさん

    image

    少年時代はカウボーイになりたくて、テンガロンハットをかぶって登校していた。この旅では本物のカウボーイと暮らし、牧羊犬を駆って牛追いもした。

    アメリカ アウトロー渓谷にて

    『明日に向って撃て!』を叶えたホースバック旅

    image

    少年時代、アウトローに憧れていた。中でも映画『明日に向って撃て!』に出てくるブッチとサンダンスは僕のヒーローだった。じつはこのふたりは実在の人物。いつかそこを馬で旅するのが少年時代の夢だったのだが、ある日Teton Bros.代表の鈴木ノリもまったく同じ夢を持っていたことを知った。そこから僕らは奮起した。

    僕は乗馬を練習し、ノリは僕らに馬を貸してくれるランチ(牧場)を2年かけて探した。そして2014年に出かけたのがこの旅だ。僕はこのときもう50歳になっていたが、気分は完全にアウトローだった。

    image

    干し草をベッドに、馬の鞍を枕に眠る"カウボーイキャンプ"に憧れていた。だからティピには入らずに毎日星の下で眠った。

    ※構成/鍋田吉郎

    (BE-PAL 2021年7月号より)

    NEW ARTICLES

    『 海外の旅 』新着編集部記事

    探検家・環境活動家 山田高司さんに聞く「活動の原点」とは【動画公開中】

    2024.05.24

    “世界一のパリピ島”スペインのイビサ島でマラソン大会参戦!クラブ音楽で難コースを乗り切れるか!?

    2024.05.23

    メキシコでリアルなジャングルクルーズを体験して出会えた動物は…!?

    2024.05.22

    ユーラシア大陸最西端!ポルトガル・ロカ岬で味わう‟地の果て”感

    2024.05.21

    タイ在住ライター直伝!アウトドア料理が楽しくなるタイ屋台料理アレンジレシピ

    2024.05.20

    ヒマラヤツーリング、さらに過酷なのは3日目からだった…【38歳女芸人・橋爪ヨウコの爆夢旅その7】

    2024.05.13

    青い海とサトウキビ畑の中を滑走!南アフリカ・ダーバンで行われた20kmのMTBレースに挑戦

    2024.05.11

    海外キャンプ達人の「もう一度行きたいランキング1位」!世界の絶景キャンプ場8選

    2024.05.10