簡単!『ピーナッツバター』を手作りしてキャンプに出かけよう | 料理・レシピ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 簡単!『ピーナッツバター』を手作りしてキャンプに出かけよう

    2021.03.26 小牧由美

    私が書きました!
    料理研究家
    小牧由美
    東京のフードビジネス業界で20年以上活動。その間、ヴィーガンカフェの店長を務め、レシピ・商品開発から体調改善に特化したメニューを考案し、カウンセリングにも従事。現在は、一人一人のライフスタイルに合わせたカラダを整える食事やセルフケアの方法の提案やオリジナルレシピの創作、商品開発をおこなっている。http://yamabon.jp/

    『手作りピーナッツバター』で楽しむ!お手軽モーニング

    ピーナッツバターをたっぷり塗ったオープンサンドとピーナッツバターコーヒー。コーヒーにつぶつぶと浮いているのはピーナッツバターです。ここに好みのミルクと甘味料を入れて。

    “ピーナッツバター”はアウトドア料理の調味料にオススメ!

    キャンプにピーナッツバターがあると、なにかと重宝します。例えば、ピーナッツバターをたっぷり塗ったパンにフルーツなどをのせるだけで素敵な朝食に。飲み物には、カップの底にピーナッツバターを「ぽてっ」と落として、コーヒーなどを注げばピーナッツバタードリンクのできあがりです。ほかにも、ランチでは麺に和えたり、スープに加えてアジアンテイストにしてみたり、夕食にはBBQソースやディップに加えたりと、ピーナッツバターはアウトドアで万能に使える調味料になるんです。

    もちろん市販のピーナッツバターもよいですが、ピーナッツバターは簡単に手作りすることができます。自分で作ったピーナッツバターを使ってとなれば、美味しさもひとしおですね!ここでは失敗なく美味しいピーナッツバターを作るコツも紹介します。

    ピーナッツバターはピーナッツをミキサーに入れて回すだけ!

    ピーナッツバターの作り方はとても簡単です。ミキサーやフードプロセッサー、ブレンダーに入れてガーっと回すだけでできちゃいます。美味しく作るためのポイントは3つ。

    (1)ピーナッツの粒が変色しているものは取り除く
    (2)粒をローストする
    (3)薄皮を入れる

    では、作っていきましょう。

    【ピーナッツバターのレシピ】

    【材料】

    ・落花生(ピーナッツ) 400g
    ・塩(天然塩) 少々

    【必要な道具】

    ・保存する容器
    ・ミキサー、ブレンダー、フードプロセッサーなど
    ※ここではブレンダーを使用しています。
    ※時間はかかりますが、すり鉢でも作ることができます。
    ・スパチュラ

    【レシピ】

    ・下準備
    今回は殻付きの落花生で作りました。

    1)まずは、殻を剥きます。これが一番手間のかかる作業です。殻を剥いて、薄皮も剥く。
    2)美味しいピーナッツバターを作るための一つめのポイントが粒の選別です。粒の色が変色しているものはこの時点で取り除きます。

    薄皮とピーナッツに色が変色している粒を取り除きます。

    3)選別したピーナッツをフライパンで乾煎り(ロースト)します。これが美味しく仕上げるポイント二つめ。ピーナッツを乾煎りすると格段に香り高いピーナッツバターに仕上がります。

    ピーナッツの量が少ないと、ブレンダー(ミキサー)がうまく回りません。容器に対して1/3程度の量のピーナッツが必要です。※うまく回らない場合は、太白ごま油やなたね油などを足しても可。

    4)薄皮を入れます。これがポイント三つめ。薄皮は入れる分量によって苦みがプラスされます。この時は、全体の1/3ほどの薄皮をブレンドしました。

    途中、全体をスプーンなどで均一にしながら、かくはんしましょう。

    (5)時間にして5分ほどで段々とペースト状になります。とろりとしてきたらできあがりです。

    完成したピーナッツバターは、煮沸消毒した瓶、密閉容器で冷蔵保存します。

    薄皮は捨てずに好みの量をブレンドしよう!

    薄皮を入れる割合でピーナッツバターの仕上がりに違いが生まれます。自分好みの苦み、渋みに薄皮の量を細かくブレンドできるのも自家製ピーナッツバターを作る楽しさのひとつです。

    【ピ―ナッツバターのオープンサンドのレシピ】

    今回使用した食材です。

    【材料】

    ・好みのパン(ここではライ麦パン)
    ・バナナ、いちごなど(好みのフルーツ)
    ・メープルシロップ
    ・塩 少々(好みで)

    1)パンにピーナッツバターをたっぷり塗ります。

    パンはそのままでも、トーストしてもどちらでもお好みで。

    2)ピーナッツバターの上にフルーツを盛り付けて、メープルシロップをかければできあがりです。

    小さめのいちごを使用。葉の部分を包丁でカットして高さを揃えて並べ、隙間にブルーベリーを盛りつけました。

    バナナは輪切りにして。好みでナッツなどをトッピングしても。メープルシロップをかけていただきます。

    ピーナッツバターコーヒーのレシピ

    【材料】

    ・ピーナッツバター
    ・コーヒー
    ・豆乳など好みのミルク

    1)カップの底に好みの量のピーナッツバターを入れます。
    2)コーヒーをゆっくり注ぎピーナッツバターを溶かします。豆乳や好みのミルク、甘味料を加えます。

    “ピーナッツバターコーヒーラテ”もオススメです!

    前回、ピーナッツバターを使ったメニュー『ピーナッツバターのクリームフォンデュ』のレシピを紹介しています。ご興味あればこちらからご覧ください。

    “手作りバター”でアウトドアの食事を豊かに

    『ピーナッツバターを手作りしてキャンプに出かけよう!』いかがでしたか?ピーナッツバターはアウトドア料理で万能に使える調味料になります。紹介したように作り方もとても簡単です。”手作りのよさ”をぜひキャンプで味わってみてください。これを機にアウトドアで”自家製ピーナッツバター”デビューしてみませんか?

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 料理・レシピ 』新着編集部記事

    たこ焼き…じゃなくてシュウマイ!? 大人も子供も楽しめるキャンプ飯の作り方

    2023.01.27

    アルペンとCoCo壱番屋のコラボ「スパイシーキーマカレー」と餃子の皮で簡単カレーラザニア!

    2023.01.26

    二郎系?…じゃなくて“キャンプ系”ラーメン!エスビー「やみつきにんにく背脂」で野菜も脂もマシマシ

    2023.01.22

    無印良品のサムゲタンがキャンプ飯に便利だった。韓国風薬膳スープを作ろう

    2023.01.20

    びわの葉で風邪に負けない!免疫力アップが期待できるコーディアルを作ってみよう

    2023.01.18

    日本のスパイスミックス「七味唐辛子」を自分好みに調合してみよう

    2023.01.17

    z