「ゴアテックス SNTIAGO DE COMPOSTELEAの旅」その5 ネイチャーフォトグラファー柏倉陽介さんの道具 | BE-PAL

「ゴアテックス SNTIAGO DE COMPOSTELEAの旅」その5 ネイチャーフォトグラファー柏倉陽介さんの道具

2018.07.17

日本からGore社さんのイベント参加に選ばれたのは、、ハイカーである僕とネイチャーフォトグラファーの柏倉陽介さんです。
柏倉さんとは、昨年某誌のお仕事でご一緒したこともあり、今回のお仕事は楽しい旅になる予感がしていました。

ネイチャーフォトグラファー柏倉陽介

自然に関わる分野を幅広く撮影している。作品は、米国立スミソニアン自然史博物館、国連気候変動枠組条約第21回締約国会議、世界大都市気候先導グループ会議など展示され、ドイツ博物館やロンドン自然史博物館発行誌、LensCultureほか国内外のメディアに掲載。Monochrome Photography Awards ランドスケープ・フォトグラファー・オブザイヤー受賞、Paris Photography Prize PX3 野生動物部門1位・地球写真部門1位受賞、ナショナルジオグラフィック国際フォトコンテスト 自然部門など受賞。

オンライン写真教室
https://www.yosukekashiwakura.com/application

インスタグラム
https://www.instagram.com/yosuke_kashiwakura/

フォトグラファーである柏倉さんがどんなGORE-TEXファブリックの商品を選んだのか非常に興味がありました。

柏倉さんがチョイスしたウエアは、アークテリクスのベータ SL ハイブリッド ジャケットです。


ベータ SL ハイブリッド ジャケット
https://arcteryx.com/jp/jp/shop/mens/beta-sl-hybrid-jacket

やはり、こちらのウエアも、メンブレンに直接加工を施した、GORE-TEXRPACLITERプロダクトテクノロジーを使用したモデルで、フードもよく考えられていて、幅広いシーンで使える軽量化ジャケットですね。

そして、柏倉さんが選んだ、ゴアテックスサラウンドRのブーツは、アディダスのメンズテレックスです。

アディダス メンズテレックス
https://shop.adidas.jp/products/CQ1737/?utm_source=google_pla&utm_medium=cpc&utm_content=pla_all&utm_campaign=search

実は、私もメチャメチャ気になってた商品でした。探し回ったのですが、残念ながら、実物を置いているお店がありませんでした。
実物を履かないで決めることは出来ないので、僕は今回チョイスから外したのでした。
色もデザインもいいですよね。蒸れをしっかり逃がすために、ソールにも工夫が見えます。スポーツメーカーらしく、履きやすさを考慮しているところも嬉しいですね。

やはり、フォトグラファーとハイカーでは少しチョイスが変わるものですね。ただ、アディダスのメンズテレックスを置いてある店舗があれば、まさかのカブリもあったかもしれませんね。

そして、気になるのは持参するアイテムとバックパックですね。

では、さっそく見せて頂きましょう。


ミステリーランチ アーバンサルト
http://www.mysteryranch.jp/Packs/detail/19761091/

柏倉さんも、ミステリーランチです。やはり3ジップデザインは、レンズの出し入れもしやすく使い勝手が良いそうです。一度使うとその便利さにはまってしまいますね!
今回のように、余計な荷物を背負う必要がないSNTIAGO DE COMPOSTELEAの旅にはぴったりのチョイスだと思います。

さて気になる中身は、

やはり、ハイカーの私とは全く違ったチョイスになりますね。意外にシンプルなので驚きました。
やはり他人のバックパックの中身や、ウエアは面白いですね!

僕も参考にさせて頂こうと思います。

つづく

プロフィール

 

 

 

【Profile】斉藤正史 

山形県在住
LONG TRAIL HIKER
NPO法人山形ロングトレイル理事
トレイルカルチャー普及のため国内外のトレイルを歩き、山形にトレイルを作る活動を行う。

ブログ http://longtrailhikermasa.blog.fc2.com/
山形ロングトレイル https://www.facebook.com/yamagatalongtrail

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 海外のアウトドア旅 』新着ユーザー投稿記事

『 海外のアウトドア旅 』新着ユーザー投稿写真

『 海外のアウトドア旅 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。