世界に誇るべきシーサイドトレイルの楽しみ方 | BE-PAL - Part 4

世界に誇るべきシーサイドトレイルの楽しみ方

2015.07.17

白浜海水浴場から白い砂浜に出て、東北北部最大という大須賀の浜を歩きます。約2.3km続く砂浜の波打ち際から見る景色は、日本とは思えないようなスケールです。砂を手に取ってみると、ほとんどが小さな貝殻の破片でした。浜が白いためか、まるでサンディエゴ(カリフォルニア州)のビーチでも歩いているような気分です(想像ですが…)。さらにこの浜は歩いているとキュッ、キュッと音がする鳴砂でした。波の音、砂を踏む音、そして、遠くで鳴くウミネコ。映画の中に入ってしまったような気分を味わいました。

大須賀の砂

大須賀の砂

長い砂浜を歩き終えると再び遊歩道が始まります。中須賀は、とくに植物が多いエリアで、僕が訪れた7月はニッコウキスゲ、ノハナショウブ、アサツキなどが美しい彩を与え、夢の中にいるような気分にさせてくれました。丘陵地の緑、色鮮やかな花、岩礁、空と海。中須賀は、SNSマニアや写真好きにはたまらない被写体の宝庫です。そして葦毛崎展望台で種差海岸遊歩道はゴール。

中須賀

中須賀

中須賀

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 登山・ハイキング 』新着ユーザー投稿記事

『 登山・ハイキング 』新着ユーザー投稿写真

『 登山・ハイキング 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。